ビューティー

【2021最新】アイシャドウおすすめ8選!プチプラ学生向け

おすすめアイシャドウプチプラアイシャドウ学生 アイシャドウかわいいオシャレ

2021/09/29

目次[ 表示 ]

メイクは目元で決まる!?

マスクメイクの1番のポイント!

マスク生活が強いられている中で、顔の印象を最も強く残すのが必然的に目元になっています。どんな印象を持ってもらいたいかによってアイシャドウは色や質感など自由自在に楽しめるので、自分のニーズに合うものを探してみましょう!

アイシャドウの種類と選び方

アイシャドウの種類は6種類!

定番のパウダータイプ

パウダータイプのアイシャドウは、粉状のアイシャドウのことです。ふんわりと軽い付け心地で販売されているアイシャドウの中で最も多いものです。指や筆で簡単に塗れ、ふんわりとした印象の目元にしてくれます。

乾燥やヨレが気になる時はアイシャドウベースを使って保湿やヨレ防止をしてみてください。

濡れ感を演出できるリキッドタイプ

リキッドタイプは液体状のアイシャドウで、パウダータイプがふんわり感を演出するのとは対照的に濡れ感を演出してくれます。また、パウダータイプよりも肌馴染みがいいので。ヨレやメイク崩れが気になるという方でも気にせず使えるアイテムです。ツヤ感や透明感でパウダータイプよりもナチュラルな仕上がりになるので、自然な感じを出したい方におすすめです。

意外と簡単なクリームタイプ

クリームタイプは、パウダーとリキッドの中間のしっとりもったりとした質感で、ツヤとみずみずしさが特徴です。密着力が高く崩れにくいこと、伸びの良さで色味のコントロールがしやすいことがおすすめポイントです。クリームタイプの中にもマットタイプやラメタイプなどがあり、同じクリームタイプでも使うものによって印象が変わります。

ぷるんとした仕上がりのジェルタイプ

ジェルタイプのアイシャドウはぷるんとみずみずしいアイシャドウです。ふわっとしているのに、クリームタイプのようにもったりとした重さはなく、それでいてしっかり濡れ感があってしっとりとしているという不思議な質感です。少量でも伸びがいいため、ちゃんと濡れ感があってイマドキなまぶたが演出できます。

しっかりと付けたい方にはペンシルタイプ

ペンシルタイプはしっかりと発色してくれるのがいいところです。ペンシルなので手も汚れることはありません。ペンシルタイプはカラーバリエーションも意外と豊富でパーティーやイベントメイクにおすすめです。濃い色は締め色にし、薄い色は涙袋を描くのに使ったりとレパートリーも多いので持っておいて損はないと思います!

新感覚のアイグロス

アイグロス、、?となる方が多いかもしれませんが、こちらは濡れ感をプラスするのに最高のアイテムです。アイシャドウの下地代わりとして、ベースメイクをした後にアイグロスを塗ると、密着度が高まってアイシャドウの持ちや発色がUP!内側にツヤ感を仕込めます。

きらめきが足りないと感じたら、アイシャドウの上からアイグロスをいれてみてください。濡れたようなツヤを作れます。

質感で選ぶのが大事!

ソフトな印象にしてくれるマット

マットなアイシャドウは、光沢感や水っぽさがないため、ナチュラルでスモーキーな印象にしたいときや、唇や肌に濡れ感を出したいときに対照的にする目的で、目元をマットにしてみるととても可愛いです。ツヤ感とは真逆なイメージで、主張が強すぎてキラキラしないので落ち着いた大人っぽいメイクに向いています。

可愛らしい印象のラメ

ラメのアイシャドウは、華やかで可愛らしい印象になることができます。ラメの粒の大きさや質感によって印象ががらりと変わります。小さいラメを使えばかわいらしい印象に、大きいラメを使えば華やかな印象になれるので好きな目指すイメージで好きなものを探してみてください!色によっても、やさしいイメージ、クールなイメージと印象を変えることができます。単色でも多くの種類があるので色々なラメアイシャドウを試してみましょう。

大人っぽい印象にしてくれるパール

パールのアイシャドウは種類豊富な質感の中でも、最も繊細でエレガントな印象になることができます。ジュエリーのパールと同じように、パールは細かい艶で上質なイメージを持ってもらうことができますよね。フォーマルなイベントの時や、いつもよりシンプルで大人っぽい印象になりたいときにはパールの質感が活躍してくれるのではないではないかと思います。また、カラーも白だけでなくライトグリーンやパステルピンクなど、種類が豊富なので好みの色を探してみてください!

上品さを演出するサテン

サテンのアイシャドウはサラサラとして、軽いけどしっとりとした質感の目元になります。 他の質感のアイシャドウと比べてサラサラ感が違います。 上品に輝いてくれるサテンアイシャドウは、華やか過ぎずさりげないけれどしっかりとした上品なアイメイクを演出してくれるます。

オフィスシーンで活躍するシマー

ラメ入りのパウダーなどがきらきらと光ることや輝きのあることを指します。シマータイプのアイシャドウは、ラメタイプのものより細かい粒子が詰まっています。ラメよりもさりげないチラチラという光り方なので、キラキラよりも弱いです。ですので、あまり華やかな格好が求められないオフィスシーンや日常メイクで大活躍してくれます。

クールな目元にしてくれるメタリック

メタリックとは英語で「金属的な」という意味です。他のアイシャドウにはなかなか表現できない、クールで鋭い印象の目元にすることができます。いつもよりかっこよく決めたい時や、女子会ディナーの時などにハイセンスなメタリックのアイシャドウが活躍するでしょう。

学生でも簡単に手に入れられるプチプラのおすすめアイシャドウ

クリオ プロアイパレット

3,740円(税込)

クリオのシャドウパレットはラメやマットなど10色が入っていますが、捨て色がなくて、どのシーンにも使えるというのが特徴です。単色シャドウで仕上げてもいいし、重ねて使うもいいし、どの色をどのように使うかも自分次第で楽しめます。種類は9種類で、ブルべ、イエベ問わずに使えるので自分に合ったものを試してください!

キャンメイク シルキースフレアイズ

825円(税込)

シルクのようなツヤ感とスフレのようななめらかさ、軽さです。繊細なパールが配合されたやわらかなしっとりパウダーで、上品な目元に仕上がります。4色パレットで一個持っていれば可愛い目元の出来上がりです。重ねシャドウメイクも825円という安さで完成することができます。

ロムアンド ベターザンパレット

3,410円(税込)

全6種類で、00はオールグリッターメイクに、01はコーラル、オレンジ、ブラウンメイクに、02は王道ブラウンメイク、03はくすみピンクメイクにおすすめです。04は目だけでなくノーズシャドウやシェーディングにも使える色味であるので顔全体に統一感の出るパレットです。パレットの中では薄い方なので、化粧直しをしたいときとかに持ち運ぶのも簡単で嬉しいです。

セザンヌ トーンアップアイシャドウ

638円(税込)

セザンヌのアイシャドウはしっとり感覚のアイシャドウです。二重でも一重でも幅広く塗れる肌馴染みの良い色で、濃密高発色の締め色で目の輪郭を強調してくれるので大きな目元を叶えてくれます。3色入っていて600円台なのは学生さんにとても嬉しいですね。

ロムアンドべターザンアイズ

1,760円(税込)

3色マットの1色ラメという4色パレットです。マットのシャドウで上まぶたにラメをのせてみたりしたらとても可愛いです。発色も良く、使いやすい配色で、ベースでも色味がはっきりしているため目元が明るくなり、雰囲気もだしてくれます。ラメは大き目でのせると可愛さが増します。

マジョリカマジョルカ シャドーカスタマイズ

550円(税込)

こちらは単色シャドウで、たくさんの種類があり、自分に似合う色が探しやすいと思います。そしてなにより価格が安いのが魅力的です。この使いやすさ、量、発色で500円台で買えるのは学生さんにはとても嬉しいことではないでしょうか。小さいラメが入っているのがとても可愛いです。締め色として使うのがおすすめです。

ミシャ グリッタープリズム シャドウ

1,320円(税込)

ミシャのアイシャドウは単色シャドウですが、使い方としてはラメとして仕上げでまぶたに乗せてあげるのが可愛い使い方かなと思います。毎日使いをしても持ってくれるのでコスパいいです!ラメラメはしているのですが、粉飛びが本当にないため気にせずにラメメイクを楽しむことができます。

PERIPERA シュガートゥインクルリキッドグリッター

660円(税込)

こちらはリキッドアイシャドウです。大きめグリッターでつけると一気に可愛らしい雰囲気になります。これのいい点はコスパです。こんなに可愛いのに600円台で買えるのはなかなか嬉しいです。全3色展開で、リキッドアイシャドウは時間が経つと状態が悪くなることが多いのですが、こちらはパキることなく維持してくれます。

プチプラシャドウで可愛くおしゃれに!

マスク生活の今だからこそ、目元で一気に差をつけちゃいましょう!プチプラでも十分にメイクを楽しめるので自分に合うモノを探してみましょう!

 

なる

この記事を書いた人

なる

群馬県出身の「なる」です。 主に、エンタメ・ビューティ・スポーツの記事を書いています。 洋画とバスケが大好きです。 日常に役立つ記事をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする