ビジネス

noteの新規登録の方法をご紹介!パソコンverとスマホverを合わせてご紹介!

新規登録note活用note登録note

2022/01/31

自分でnoteに投稿したい!という方にはnoteの会員登録が必要になります。

noteはブログのように記事を書くことができ、有料記事なども簡単に設定できます。

いざ登録しようと思った時のために、新規登録の仕方を確認しておきましょう!

今回の内容を簡単にまとめると

  • パソコン上でnoteの新規登録の仕方
  • スマホ上でnoetの新規登録の仕方

目次[ 表示 ]

【パソコンVer】noteの新規登録の仕方

パソコンの新規登録の仕方をご紹介いたします。

noteにアクセスする

まずは「note」にアクセスしましょう。URLは以下です。

会員登録を押す

右上にログインボタンと会員登録ボタンがあり、会員登録を押しましょう。noteの会員登録には、下記の様に2つの方法があります。

  • メールアドレスで登録する
  • Twitterで登録する(アカウント必要)

空欄を埋める

会員登録を押すと上の画像のように登録に必要な入力事項があります。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • ニックネーム
  • note ID
※note IDとは、パソコンなどで利用する場合、自分のアカウントを表示させた場合、下の画像の様にnote上での自分専用URLとなります。

登録ボタンを押す

必要な入力事項を埋めたら同意して登録しましょう。

noteを始める

登録することができたら、noteを始めてみましょう。しかし、実はここで完全にnoteの会員登録をしたとは言い切れません。メアドの確認をする必要があります。

メアドの確認を行う

会員登録を済ませたら、登録で利用したメールアドレスに認証メールが送られています。なので本登録を完了するボタンを押せば、noteの会員登録が全て完了です。

以上がパソコン上での会員登録でした。

【スマホVer】noteの新規登録の仕方

noteはブラウザだけではなくアプリもリリースしています。よってスマホでの登録の仕方をご紹介いたします。

アプリをインストールする

まずは、アプリをインストールしましょう。以下のボタンがiPhoneとAndroidのアプリです。

新規登録を押す

アプリをインストールしてアプリを開き、会員登録ボタンを押しましょう。

メールもしくはTwitterを選択

会員登録ボタンを押すと登録方法をメールかTwitterを選択することができます。今回はメールで会員登録をしました。

空欄を埋める

メールで登録を押して上の画像の様に必要事項を入力しましょう。パソコンとは違いニックネームの記入欄がありません。スマホは登録後に設定することができます。

  • note ID(PCの説明と同様)
  • メールアドレス
  • パスワード

登録ボタンを押す

空欄の入力事項に間違いがないか確認したら登録ボタンを押しましょう。

メアドの確認を行う

登録ボタンを押すと本登録の認証を求められるので、会員登録したメールアドレスのメールボックスを確認しましょう。

メールボックスに上の画像の様に認証メールが来ているので「本登録を完了する」を押しましょう。これでスマホ上での新規登録が完了です。

noteを始める

スマホでnoteをはじめてみましょう!

noteの新規登録仕方まとめ

今回は主に下記についてご紹介いたしました。

  • パソコン上のnoteの新規登録の仕方
  • スマホ上のnoteの新規登録の仕方
  • どちらもメール認証が必要なので注意

noteを楽しく活用してみよう!

わや

この記事を書いた人

わや

広島出身の「わや」です。 主に、ビジネス・デジタル・お金のジャンルを書いてます。 ガジェットとビジネス本を読むのが大好きです。 スタバ店員とプログラミングの先生の経験あり! 皆様が楽しめる記事をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする