ビジネス

noteの有料記事の作り方をご紹介!

note活用note有料note有料記事有料記事note

2022/01/31

noteで有料の記事を書いて収益化したい!noteの良いところは記事を有料化できるところですよね!

副業としてもnoteを活用して少しの足しになればと考えている方も多いのではないでしょうか。

いざ有料記事を作成する際スムーズに行えるといいですね!

なので今回はnoteの有料記事の作り方をご紹介いたします。

目次[ 表示 ]

noteで有料販売できる種類は4つ

まず、noteの有料記事の作り方をご紹介する前に、noteには有料販売できる種類が4つあります。下記の4つをご紹介いたします。

  • 有料記事
  • 有料マガジン
  • サークル
  • 定期購読マガジン

有料記事

有料記事は、普通の記事を書いて無料の部分と有料の部分で線引きをできるのが特徴的です。内容はなんでも書くことができ、知見や独自のノウハウを記事で販売することで購入されます。

有料マガジン

有料マガジンは、1度の課金で雑誌の特集のように複数の記事をまとめて販売することができます。一人の記事をまとめたマガジンから複数人の記事をまとめたマガジンまで作成することができます。

サークル

サークルは、よく聞く月額会員制のコミュニティや同窓会などを手軽に作ることができる機能です。有名な方は実際にファンと交流したり、共通の趣味同士で集まるようなサークルに近いコミュニティまであります。

定期購読マガジン

定期購読マガジンとは、月額制のマガジンですが、先程の有料マガジンとは異なる点があります。有料マガジンとは違い、定期朗読マガジンには開設に対して審査があったり、noteプレミアムに登録が必要です。

note有料記事の作り方を画像付きでご紹介!

noteの有料記事の作り方を画像付きで解説いたします。

投稿を押す

noteにログインして右上にある「投稿」を押しましょう。

テキストを押す

投稿を押すと、投稿の種類が出てくるので「テキスト」を押しましょう。有料に切り替えができるのは、テキスト・画像のみとなっています。

編集画面で記事を書く

テキストを選択すると編集画面がでてくるので記事を書いていきましょう。タイトルと本文は必須となっています。

公開設定を押す

記事の内容を書けたら有料に切り替えるための公開設定を押しましょう。

販売設定で有料設定をする

公開設定を押すと上の画像の様に販売設定をすることができます。販売設定で「有料にチェック」と「価格を記入」を設定し、有料エリア設定を押しましょう。

有料エリア設定をする

有料エリア設定を押すと上の画像の様に画面が変わるので文章をどこから有料に切り替えるのか有料エリアの設定をしましょう。

公開する

有料エリアを設定できたら、上の画像の様に右上にある公開ボタンを押して公開しましょう。

記事を確認する

記事を公開することができたら、実際に記事を確認してみましょう。

noteの有料記事作成のまとめ

noteの有料の種類とnoteの有料記事の作成の仕方についてご紹介いたしました。

まとめると

  • noteの有料販売の種類は4種類!
  • 有料マガジンと定期購読マガジンの違いがややこしい
  • 有料記事作成の仕方は簡単!

 

参考にしていただけると嬉しいです!

わや

この記事を書いた人

わや

広島出身の「わや」です。 主に、ビジネス・デジタル・お金のジャンルを書いてます。 ガジェットとビジネス本を読むのが大好きです。 スタバ店員とプログラミングの先生の経験あり! 皆様が楽しめる記事をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする