デジタル

メルカリでの商品の買い方手順7つ|買い方のコツや注意点4つなど紹介

メルカリフリマアプリ買い方基礎知識使い方

2021/07/07

目次[ 表示 ]

メルカリとはどのようなサービス?

引用元:https://biz-journal.jp/2017/07/post_19772.html(アイキャッチを含む)

メルカリというサイトを、皆さん一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。メルカリとはスマホで簡単に商品を売り買いすることができるフリマアプリです。フリマアプリで初めて商品を売り買いするという方にも、安心で安全にお取り引きできます。

商品が売れた時に販売手数料として10%の手数料はかかりますが、会員登録、月会費、クレジットカード手数料などはかかりません。初めてお使いの方にも安心しておすすめできるサービスです。

メルカリでの商品の買い方手順7つ

欲しい商品を検索していたら、メルカリに出品されている商品が出てきたけど、買い方がわからないと戸惑う方も多く見られます。

メルカリで商品を買ってみたいと思っていても、登録が必要だったりするので初めて利用する方には、登録するのが煩わしく感じるでしょう。しかし、買い方はかなりシンプルです。これから初めてメルカリで商品を購入するという方に向けて、商品の買い方の手順を紹介していきます。

1:会員登録を済ませる

初めに行うのは会員登録です。会員登録と聞くと面倒に感じると思いますが、もちろんこれは初めだけです。

メールアドレスで登録することもできますが、フェイスブックやGoogleのアカウントで登録することも可能です。メールアドレスや名前、住所などの個人情報を入力していき、登録を完了させます。

会員登録時に入力したアドレスやパスワードは、ログインするときに必要なので忘れないように保存しておきましょう。

2:商品の探し方を選択する

次に、商品の探し方を選択します。商品の探し方は、「キーワードから探す」、「キーワードサジェストを活用する」、「カテゴリーから探す」、「ブランドから探す」の4つの中から選べます。

キーワードから探す場合は、検索バーにキーワールドを入力します。複数キーワードがある場合は、スペースを開けて入力します。キーワードサジェストを活用する場合は、キーワードを途中まで入力すると下に検索候補が出てくるので、選びたいものをタップします。

そして、カテゴリーやブランドを選択し商品を探せます。

詳細検索の使い方

詳細検索とは、商品を検索した後さらに詳しい条件を入力し、商品を検索できる検索方法です。カテゴリーやブランドはこちらの詳細検索で検索できます。その他には、商品の状態や価格帯などから検索できます。詳細検索を使うことで探している商品により近いものを探し出せます。

並び順を変更方法

検索結果をさらに並び替えることもできます。新しい順、おすすめ順、価格の安い順、価格の高い順、いいね!順の中から選び、並び順を変更します。「新しい」順だと新着のものが見えたり、「いいね!」順だと人気のものから見れたりするので非常に便利です。

3:気になる商品を選択する

気になる商品が見つかったら、その商品を選択します。気になる商品が複数ある場合は「いいね!」を押しながら見ていくと、後でチェックするのが簡単です。気になる商品をタップし商品の詳細を見ていきましょう。

4:商品の状態や送料負担を確認

気になる商品を選んだら、必ず商品の状態や、料金、送料負担を確認しましょう。それらを確認せずに購入してしまうと、トラブルのもとになります。新品か中古品かの確認や、送料は出品者負担か着払いなのか確認します。

わからない事項はコメント欄から質問することでできるので、質問事項がないかも含め、チェックしましょう。

5:質問したいことがあればコメントする

わからないことがあれば、出品者に質問できます。商品詳細の下にある、コメント欄から質問します。商品についての質問はもちろん、値下げ交渉をしたい場合もこちらのコメント欄から行います。また、コメント欄から質問する際は相手に失礼のない様な文面で質問しましょう。

6:購入を決めた場

商品の状態や発送方法をしっかりと確認し、購入を決めた場合の流れについて説明します。まず、買いたい商品を見つけたら、「購入手続き」ボタンを選択します。そうすると、購入手続き画面に移動しますので内容を再度確認します。

ポイントを使用したい場合はポイント使用に設定します。支払い方法を選択し、初回のみお届け先の住所登録をしましょう。最後に「購入する」を押したら購入手続きは完了です。

商品を購入したいときの買い方を説明しましたが、細かい注意点などをまとめておいたので、そちらもぜひチェックしてみてください。

購入手続きボタンを選択する

購入を決定する前は、しっかりと商品の写真や詳細を確認します。商品の状態や条件に納得した上で「購入手続き」ボタンをタップしましょう。購入したい商品が決定したら、「購入手続き」ボタンをタップします。この時点では、まだ購入を確定していないので、次に進みましょう。

ポイントがあれば使用するか決め

ポイントを持っている場合は、ポイントを使用できます。メルカリポイントは1ポイント1円として利用でき、支払い金額からポイントが差し引かれます。

また、メルペイ残高も使用出来ます。メルカリで商品を売った際に入ってくる売上金がメルペイ残高に入り、使用することが可能です。

支払い方法を選択する

次は、「支払い方法」の選択をします。クレジットカード、コンビニ払い、キャリア決済、atmでの支払いや、売上金、メルペイでの支払いも可能です。また、コンビニ/ATMやキャリア決済など別途手数料が発生する支払い方法もあるので、確認してから選択しましょう。

初回であればお届け先住所の登録を行う

次は住所登録のページに進みます。お届け先の住所と氏名は、初回のみ登録が必要になります。次回からは、登録先の住所が自動で出てくるので配送先の住所の入力は必要ありません。配送の際に分かりやすいように、住所と氏名を正しく記入しましょう。

最後は確認ダイアログで「購入する」を押す

最後に「購入する」のボタンを押すと購入が完了します。ここでは、商品代金、決済手数料、使用するポイント、支払い方法が確認できます。購入するボタンが最終決定なので押す前にきちんと確認をしましょう。

7:まだ購入は考えておく場

気に入った商品を見つけたが、まだ購入を考える場合は、「いいね!」を押して保留しておきましょう。また、コメントしてから購入を検討する場合は、取引相手に検討する旨を伝えておきましょう。コメントしたまま返信しないと相手を待たせることになります。

「いいね!」をして保留する

気に入った商品は「いいね!」を押して保留しておきましょう。「いいね!」した商品は「いいね!・閲覧履歴」に保留されるので、再度確認したい場合はそちらから確認出来ます。

また、購入手続きをせず前の画面に戻った場合や、コメントを送信してから前の画面に戻った場合は自動的に「いいね!」が押されます。

メリカリでの買い方のコツや注意点4つ

続いてメルカリでの買い方のコツや知っておきたい注意点をご紹介します。メルカリでは、値下げ交渉をしたり、ポイントを活用したりして商品を購入出来ます。

意外とお得な買い方を知らずに商品を購入してしまう方も多いですが、こういった情報を取り入れてから購入すると、お得な買い方ができることもあります。

また、商品を購入するときの注意点も熟知しておきましょう。メルカリ初心者という方には気付きにくいマナーやルールもあります。マナーをしっかりと押さえておくことでトラブルも防げるので、ぜひチェックしてみてください。

1:必ず商品の状態を確認しよう

購入する前に必ず商品の状態を確認しましょう。メルカリには、新品に近いものから中古品まで多数の商品が販売されています。

商品の状態は「新品」「未使用」「未使用に近い」「目立った傷や汚れなし」「やや傷や汚れあり」「傷や汚れあり」「全体的に状態が悪い」の7つの中から一番近い状態で設定されています。商品の状態はあくまで目安になるので、写真や説明文も参考にしながら確認をしましょう。

2:出品者独自のルールを設定していないか確認する

出品者独自のルールが設定されている場合もあります。これは、出品者のプロフィールに記入されています。「購入する前はコメントください」といったルールや「値下げ不可」といったルールが設定されています。

その他には、「発送は平日のみ」や「発送は○月○日以降」などの発送についてのルールも記載されていることがあるので事前にプロフィールを確認しましょう。

メルカリ側が定めたルールではありませんが、気持ちのいい取引のために相手が設けたルールを理解することも大切です。

3:値下げ依頼する際のポイント

メルカリには値下げ交渉して購入するという買い方があります。値下げ交渉する際にやり方を間違えてしまうと、出品者に嫌な印象を与えてしまいます。

「値下げしてください」と伝えるだけではなく、「コメント失礼します」や「初めまして」といった挨拶をし、謙虚な態度で値下げをお願いしましょう。また、現実的で適切な値引き金額を提示しましょう。

値下げ依頼の文章の書き方

商品の値下げを依頼する時は、出品者に値下げをお願いするスタンスで文章を書きましょう。「○○○円だったら買いますよ。」と言われて「はい。分かりました。値下げさせていただきます。」とはなりにくいでしょう。

この場合「値下げいただいてもよろしいでしょうか。」といった文言でお願いするのがベストです。また、「値下げしていただいた場合は即購入します。」といった様に、値下げしたら購入する意欲を伝えるのも重要です。

適切な値下げ幅

お得な買い方として値下げ交渉を紹介しましたが、お願いする金額を見誤ると出品者の気分を害することがあります。例えば、1万円の商品を5,000円にしてくださいとお願いするのは現実的ではなく、交渉が成立する可能性も低いでしょう。

出品者もあらかじめ商品の相場を調べて出品しているので、あまり値下げできないギリギリの価格設定の場合も多いのです。1割くらいだったら値下げしてもいいかなといった場合もあるので交渉してみるのは良いですが、値下げする際は良識の範囲内でお願いしましょう。

4:購入したあとは評価点を行うこと

購入した後は、取引メッセージを送ります。値引きをしてもらった際は、取引メッセージで感謝の気持ちを伝えるのも忘れずに行いましょう。値下げなしの場合でも、何らかのメッセージのやり取りが一般的です。

そして、商品の受け取り状態をしっかりと確認したら、速やかに評価しましょう。らくらくメルカリ便など商品の配送状況を確認できる発送方法もあり、商品が届いたかどうか出品者側も確認できる場合もあります。

評価が遅いのを嫌がる出品者もいるので、なるべく早く評価しましょう。

メルカリの買い方を把握しておこう

ここまでメルカリの買い方のコツを紹介してきました。商品の買い方やマナーを把握しておくことで、お互い気持ちのいい取引が出来ます。

メルカリの取引相手もほとんど個人なので、小さなことがきっかけでトラブルになることも予想されます。お得な買い方ができる反面、個人間の取引になるのでコミュニケーションをしっかりと図る必要があります。

お互い個人だということを理解し、メルカリの良さを上手に活用しましょう。気軽に始められるので、これをきっかけにメルカリを初めてみてはいかがでしょうか。

Bee

この記事を書いた人

Bee

SHARE

この記事をシェアする