ファッション

ワークマンのスニーカーおすすめ11選|おしゃれなデザインがポイント

ワークマンWORKMANおすすめスニーカー

2021/08/05

目次[ 表示 ]

ワークマンとは?

引用元:ワークマン公式サイト

ワークマンは、働く人の作業着からアウトドアの服まで、低価格でありながら機能性を重視した商品を販売するアパレル会社です。

もともとワークマンは、職人さんや外で働く男性用の作業着を販売する会社でした。しかし、近年では一般向けのアウトドアウェアや、女性用の商品も数多く販売しています。

ワークマンの商品は、価格の安さや機能性の良さからSNSで話題になり、現在では大人気のアウトドアブランドになっています。

ワークマンのスニーカーが愛される理由3つ

引用元:ワークマン公式サイト

ワークマンのスニーカーは、「デザインの豊富さ」「低価格」「機能性の高さ」が人気の秘密です。また、タウン用スニーカーからスポーツ用、アウトドア、作業用と用途に合わせたスニーカーが揃っていることも魅力です。

この項目では、そんなワークマンのスニーカーが愛される理由3つをご紹介します。

1:おしゃれなデザイン

ワークマンのスニーカーは、豊富なカラーバリエーションでおしゃれなデザインが多いことが特徴です。定番のブラックやシルバーのほかに、色鮮やかなカラーのおしゃれなデザインが数多く、女性を意識した商品が揃っています。

また、アウトドア用のスニーカーからタウン用のスニーカーまで、バリエーションも豊富にあり、スニーカーごとのデザイン性が優れていることも人気の秘密です。

2:高いコストパフォーマンス

ワークマンのスニーカーは、ほかのブランドのスニーカーと比べてコストパフォーマンスに優れています。

タウン用スニーカーからランニング用スニーカーなど、全ての製品が低価格です。商品を低価格で販売するために、自社製品を国外で大量に生産しています。

そのため、商品が一度売り切れると同じ商品はしばらく生産されず、手に入りにくいことがデメリットです。ワークマンの人気商品は売り切れになると、なかなか手に入りにくくなるので、早めに買っておくことをおすすめします。

3:性能の高さ

ワークマンのスニーカーは、軽さや耐久性などの機能性に優れているのが特徴です。もともとワークマンは働く人向けの製品をメインに販売しているため、機能面を重視した商品を数多く扱っています。

たとえば、アウトドア用のトレッキングシューズなどは、ヒールが厚底になっていて防水性と耐久性に優れた製品です。また、ランニング用のスニーカーなどは、走りやすさを追求した自社開発のソールを使用しています。

ワークマンのスニーカーは、デザイン性やコスパの高さのほかに、性能の高さも魅力の一つです。

ワークマンのおすすめスニーカー11選

引用元:ワークマン公式サイト

ここからは、タウンユースからアウトドアまで、ワークマンのおすすめスニーカー11種類をご紹介します。

ワークマンのスニーカーは、コストパフォーマンスもよく種類も豊富ですので、用途別に2〜3種類のスニーカーを持っていると便利です。

1:Wクッション キャンバスシューズ

タウン用スニーカーとして大人気のWクッションキャンバスシューズは、履き心地のよい厚めのソールが特徴です。色はブラックとベージュの2種類のシックなデザインになっています。

靴底がダブルクッションになっているためクッション性が高く、耐久性のあるスニーカーです。一日中履いても疲れにくい履き心地と、980円とコストパフォーマンスの良さが魅力になっています。

2:LIGHT(ライト)スリッポン

LIGHT(ライト)スリッポンは、かかとを踏みながら履けるアウトドア用のスニーカーです。

オールシーズン対応のスニーカーで、カラーバリエーションも4種類あります。収納袋が付属しているので持ち運びも簡単です。撥水加工であることや、かかとを踏んだまま履けるなど機能性も優れています。また、室内履きで使えるスニーカーとしても人気です。

なにかと便利なLIGHT(ライト)スリッポンは、一足持っていると重宝します。

3:建さん作業靴Ⅱ

素足感覚で履ける建さん作業靴Ⅱは、コストパフォーマンス最高のスニーカーです。コストパフォーマンスの高さと、履き心地の良さでSNSでも話題になりました。ちょっとした買い物や作業用におすすめです。

価格は680円と低価格でありながら、ワークマン独自ブランドの特徴である履き心地の良さと耐久性を備えたスニーカーになります。色はブラック・ホワイト・ブルーの3種類です。

4:アスレシューズ ハイバウンス

アスレシューズ ハイバウンスは、高反発ソールが特徴のスポーツスニーカーです。軽量で長時間歩いても疲れにくく、靴底も全面ラバーなため雨の日でも安全です。

高反発ソールはクッション性に優れていて、膝や足の負担を軽減してくれます。そのため、ランニングやウォーキングを毎日する人におすすめしたいスニーカーです。

5:アスレシューズ ウォッシャブル

アスレシューズ ウォッシャブルは、汚れても丸洗いが可能なスニーカーです。

アッパーがメッシュなため水洗いしても通気性がよく、短時間で乾きます。軽量タイプなので長時間履いても疲れません。また、反射材も付いているため夜間のランニングやウォーキングにおすすめです。

靴を清潔に保てるので、夏場のランニングやウォーキングに最適なスニーカーといえます。

6:レディースファイングリップシューズ

滑りにくい靴底が特徴のレディースファイングリップシューズは、雨の日や水回りの作業に最適です。

靴底は耐滑底なため、梅雨の時期や雨の日の町歩きに活躍してくれます。靴紐がないタイプのスニーカーなので、脱ぎ履きしやすいのもうれしいポイントです。色はベージュのみのレディース限定商品になります。

7:高撥水キャンバスデッキシューズ

高撥水キャンバスデッキシューズは、見た目のカジュアルさが売りのタウン用スニーカーです。撥水加工がされているので雨にも強く、汚れが落ちやすい加工もされています。

すっきりとしたデザインなためジーンズやチノパンなど、カジュアルな服に合わせやすいスニーカーです。男女兼用でカラーは4種類あります。

8:フィールドサンダル

スニーカー感覚で履けるフィールドサンダルは、アウトドアシーンや、ちょっとした買い物のときにおすすめです。

フィールドサンダルは、つま先の露出がないためアウトドアで使用しても、石や突起物で怪我をする心配がありません。つま先は保護されていますが、サンダルですので通気性がよく、履きっぱなしでも涼しく快適です。

クッション性に優れているため、疲れにくいこともフィールドサンダルの特徴です。

9:ファイングリップシューズ

靴底が加工されたファイングリップシューズは、雨の日でも滑りにくいスニーカーです。女性限定のファイングリップシューズの男女兼用版になります。

ファイングリップシューズの特徴は、水に滑りにくいだけでなく油にも滑りにくいことです。そのため、厨房用のスニーカーとしても人気があります。

カラーは黒のみで、シンプルなデザインのスニーカーです。

10:高耐久シューズ アクティブハイク

高耐久シューズアクティブハイクは、低価格の山歩き用スニーカーです。トレッキングやハイキングのとき以外にも、見た目がおしゃれなためタウン用スニーカーとしても使用できます。

アウトドア仕様であるため撥水加工などの機能性が優れていることや、耐久性に優れた素材を使用していることが特徴です。

厚底で滑りにくいスニーカーなため、足の負担を軽減してくれるのもアクティブハイクの魅力といえます。

11:PVCタウンサンダル

PVCタウンサンダルは、ワークマンオリジナルの滑りにくいサンダルです。散歩や買い物、ベランダ用とさまざまな場所で使えます。

カラーは黒・グリーン・ブルー・グレーの3種類です。素材がポリ塩化ビニルなため、水や汚れに強くアウトドアでも重宝します。

ワークマンの高性能スニーカー「アスレシューズ」のこだわりポイント4つ

引用元:ワークマン公式サイト

ワークマンのスニーカーの中でとくに人気の商品が、「アスレシューズ」です。人気の秘密は、ワークマンが独自開発したソールと機能性が優れている点にあります。

この項目では、そんな大人気スニーカーの「アスレシューズ」の特徴をご紹介します。

1:履き心地の良さをサポートするソール

アスレシューズの特徴は、ワークマン独自開発の高反発ソールを採用していることです。独自開発したソールは、高反発の素材を使用しているため反発力があり、踏み心地が柔らくクッション性に優れています。

また、ソールが反り上がっていることで前に出る推進力が増し、歩きやすいスニーカーになっています。

2:豊富な色

現在発売されている「アスレシューズ」のスニーカーは7種類です。同じ色も含めると、約15種類のカラーバリエーションがあります。

落ち着いた色のブラック・ブルー・シルバーから、色鮮やかなイエロー・オレンジ・レッドなど種類は豊富です。カラーバリエーションが多いのは、「アスレシューズ ハイバウンス」で、4種類のカラーがあります。

3:軽い素材で通気性が良い

「アスレシューズ」は、軽い素材を使用した通気性の良いスニーカーです。

ランニングやウォーキングで使用するスニーカーは、軽くて通気性が良いことが重要です。「アスレシューズ」は通気性が良いスニーカーなので、高温多湿な夏場や梅雨の時期でも、蒸れにくく靴の中を清潔に保てます。

また、「アスレシューズ」は、超軽量のタイプもあります。ほかの「アスレシューズ」も240gほどで軽量なスニーカーです。「アスレシューズ」の人気の理由には、軽量で疲れくいこともあげられます。

4:滑りにくい靴底のラバー

「アスレシューズ」の靴底は、全面にラバー使用しているため滑りづらい特徴があります。梅雨の時期のランニングやウォーキングでも、靴底のラバーがアスファルトをしっかり捉えるため滑りにくく安全です。

ワークマンのスニーカーは高コスパで高性能

引用元:ワークマン公式サイト

ワークマンのスニーカーは、低価格でありながらも機能性が優れていることが人気の秘密です。また、デザインやカラーバリエーションも多く、会社の出勤用からアウトドアまで幅広いラインナップが揃っていることも魅力です。

 

ワークマンのスニーカーは、アウトドアにはアウトドア用のスニーカー、ランニングにはスポーツ用のスニーカーと、用途に合わせたスニーカーを利用することで優れた機能性を実感できます。

 

ワークマンの商品は、ほかの製品と比べて低価格なため、数種類のスニーカーを買い揃えることも可能です。その日の気分によってスニーカーを使い分けても良いでしょう。

Bee

この記事を書いた人

Bee

SHARE

この記事をシェアする