ファッション

ZARAとは?人気の秘訣って?発祥地や人気の店舗などをご紹介!

ブランドZARAおすすめ人気ファッション最近トレンド

2022/01/06

ファッションの最先端なトレンドを走るZARA。日本のオープン当時から現在に至るまで、ファストファッション界の中でもトップの人気を誇っています。
今回は、そんなZARAの人気の秘訣や理由を詳しく紹介していきたいと思います!ZARAの持つブランドコンセプトや強みを知って、今のファッションの最先端を知りましょう。

目次[ 表示 ]

ZARAの発祥地

ZARA ロゴ

引用元:SEVENTIE TWO

ZARAは、スペインのラ・コルーニャ発祥で、1号店をオープンしました。
96の国と地域で2,200店以上を展開する世界的流通大手、インディテックス・グループの筆頭アパレルブランドです。
顧客の要望やトレンドに基づいたレディース、メンズ、キッズ、ベビーファッションを取り扱っています。日本では、1998年にオープンした渋谷店以降、全国へ店舗を拡大しました。

とにかくアイテムのバリエーションの豊富さが特徴で、幅広いコーディネートのテイストに合わせたアイテムが多くあります。最先端のトレンドアイテムはもちろん、ベーシックなアイテムやシューズ、バッグ、アクセサリーが揃っています。

ZARAの年齢層は?ファッションの傾向・価格帯

ZARAの年齢層はどのくらい?

ZARAは、手頃な価格でトレンドアイテムが手に入るとあり、20代の若い世代~40代の大人世代まで、幅広い年齢に適しています。雑誌でいうと、SPURやGINZA、GISELeといったモードテイストなファッションが好きな人におすすめのブランドです。

ファッションの傾向・価格帯

ZARAのファッションテイストを一言で表すと、「カジュアルモード」でしょう。
カジュアルすぎずシックすぎることもなく、日常のどんな場面に合わせても適したコーディネートが出来るアイテムが揃っています。
専任のデザイナーが就いてデザインをしていますが、その時期のトレンドを見極めて、性別を限定しない「ユニセックス」なウェア、シューズ、アクセサリーで構成されており、カラーもブラックをはじめとするスタンダードな単色使いのファッションアイテムが多いのが特徴です。

ハイエンドばデザインなのに低価格、さらにマーケットのトレンドをスピーディに反映して顧客のニーズを逃さない仕組みは、一気にグローバルブランドにまで成長させました。
以下がZARAのトップス、ボトムス、ワンピース、アウターそれぞれの相場価格です。

トップス
¥2,000~4,000
ボトムス
¥4,000~6,000
ワンピース
¥4,000~5,000
アウター
¥10,000

ZARAはどうして人気なの?

ZARAの強み

商品の回転率

ZARAは、自社で製造から販売までを一括して管理する「SPA業態」という仕組みをとっています。これは、日本の人気ブランドであるユニクロ、CAP、H&Mも同様の業態をとっており、この業態を取り入れることで、製造過程を徹底的に効率化して短期間で商品を入れ替えることが可能になっています。そのため、常にトレンドを意識した新しい商品が速い回転率で店頭に置かれることになります。

希少性・新しさ

またZARAは、「商品の増産をしない」ため、一度作られたファッションアイテムが長く店頭に置かれるということがありません。
そうすることで、顧客にとって商品に対する「レア度」が高まります。つまり、顧客の来店回数も同時に増えることに繋がるのです。

例えば、ファッション業界の平均的な来店回数といえば、年4回とされていますが、それに対しZARAの来店回数は、平均17回です。
つまり、ZARAを日常的によく着る人々は、月1回の頻度でお店に行ってるということになるのです。年4回しかこない店舗と比較すると、来店頻度が全く違うということが分かります。ZARAファンの人たちが「いい商品を見つけたい」「新商品はどのようなものか」「まだ買っていない商品がないか」というような顧客心理を利用した上で最大限の売上アップに繋げているのではないかと分析されています。
上記で説明した『商品の回転率』と『希少性・新しさ』を強みに持っていることで、ZARAが今でも人々から高い人気を得ている理由が分かったのではないでしょうか?
そんなZARAの人気ファッションアイテムを詳しく知りたい方は、以下の記事も参照してみてください!

【2021-22年秋冬】ZARAのアウターおすすめ5選!コート・ダウンジャケットetc…

【2021-22年秋冬】ZARAのバッグおすすめ5選!ミニバック・トートバックetc…

ZARAは全部で何店舗あるの?都内店舗の特徴も紹介!

ZARAは、現在北海道から九州まで約100店舗あります。
今回は、都内の代表的な店舗を4店舗厳選し、各店舗の特徴を紹介していきます!

ZARA新宿店

ZARA新宿店

引用元:LINE PLACE

 

ZARA新宿店は、2016年11月にリニューアルオープンしました。
店舗面積はなんと2,300㎡以上と、ZARA店舗のなかでは最大級です。3フロア(地下・1階・2階)に、レディース・・メンズ・ベビー&キッズの全コレクションを取り扱っています。
JR新宿駅中央東口から直結(徒歩2分)というアクセスの良さも特徴です。

男性のお客さんが比較的多い立地ということから、リニューアルした際にメンズのフロアが拡張されました。メンズのタキシードの取り扱いもあったり、服だけでなく小物アイテムもたくさんあります。

ZARA六本木ヒルズ店

ZARA六本木ヒルズ店

引用元:ライブドアニュース

 

ZARA六本木ヒルズ店は、2018年8月に六本木ヒルズのハリウッドプラザの1・2階にオープンしました。レディース・TRF・メンズ・ベビー&キッズに加えて、0か月の赤ちゃんから対象としたミニも扱っています。立地的に外国人客が多いため、スタッフのほとんどがバイリンガルだそうです。

また、オンラインのみでの扱いだった新生児向け(0ヶ月~12ヶ月)「ZARA mini」の商品を、初めて店舗で扱うようになったのは六本木ヒルズ店のみです。
ZARAでは、ミニ(0ヶ月~12ヶ月)、ベビー(3ヶ月~5歳)、ガール/ボーイ(6歳~14歳)と対象年齢を分けたラインを展開しています。ベビー以降(3か月以降)については他にも取り扱う店舗が多いですが、0~3か月の新生児向けアイテムは、これまではオンラインでしか買えませんでした。

ZARA銀座店

ZARA銀座店

引用元:ginbura

 

銀座店は、2012年にリニューアルオープンしました。階建ての建物で、900㎡超の広々としたスペースです。1階2階がレディース、TRF、3階がベビー&キッズ、4階にメンズとフルラインを取り扱っています。銀座の立地ということもあり、大人キレイめの商品が多い印象です。
「パーソナルスタイリングサービス」という無料でZARAの店員さんがコーディネートをしてくれるサービスが、レディースとメンズともに受けられるので、カップルや夫婦そろってコーディネートしてもらうのも良いでしょう!

ZARA渋谷公園通り店

ZARA渋谷公園通り店

引用元:株式会社Airy Home

 

渋谷店は2009年にオープンしました。1階から5階のフロアでは、レディース、若い女性向けのTRFとメンズのラインを扱っています。ベビー&キッズの取り扱いはありません。
若者向けのカジュアルめなファッションアイテムが多く置かれています。

ZARAブランドを知ってファッション界の歴史を読み解こう

いかがでしたか?今回は、ファッションブランド『ZARA』の発祥地やブランドコンセプト、そして人気の理由について詳しく解説していきました。ファストファッション界のトップを走る続けるZARAの強みを知って、ファッションの歴史とこれからの未来を紐解いてみてください!

mizuho

この記事を書いた人

mizuho

東京出身のmizuhoです。 主にエンタメ、ビューティ、ファッションを書いています。 特に映画が大好きで、今までで1000本ほど観てきました! 皆さんのためになるような記事をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする