恋愛

成功しやすい告白のタイミング6選|おすすめのデートスポットも紹介

告白タイミング場所方法デートおすすめ

2021/07/31

目次[ 表示 ]

告白の成功率はタイミングが重要

好きな人と付き合うには、告白を成功させる必要があります。一か八かで行うようなものではありません。告白はお互いの気持ちの確認作業でもあるため、事前にいろいろな駆け引きを行って、成功率を高めなければなりません。

駆け引きの中には、告白のタイミングも含まれます。タイミングは告白の成功率に影響を与える場合もあります。どのようなタイミングで告白をすれば成功率を上げられるのか把握しましょう。

告白をするときは気持ちを真剣に伝える

告白はお互いの気持ちの確認作業でもあるため、告白する瞬間にはすでに相手の返事は決まっている場合もよくあります。

告白をするまでにはいろいろな駆け引きが必要にはなりますが、告白する場合は駆け引きなく、自分の気持ちを真剣に伝えることに徹しましょう。

成功しやすい告白のタイミング6選

告白をする際には駆け引きせずに、自分の気持ちを真剣に伝えることが重要です。告白をする直前までは駆け引きが必要なため、タイミングは慎重に選ばなければなりません。

そのタイミングがいつであるか、悩んでしまう人は多いでしょう。告白の成功率を上げるためにも、成功しやすいタイミングにはどのようなものがあるのか紹介します。

1:知り合って数か月以内

好きな人と付き合うには、アプローチして距離を詰め、好感度を高める必要があります。しかし、アプローチに時間をかけすぎる、仲良くなりすぎるなどしてしまうと、相手から恋愛対象ではなく、大切な友人と認識される可能性があります。

アプローチに時間をかけすぎて、いつまでも告白しないことで、相手が自分は恋愛対象として見られていないと勘違いする可能性もあります。そのようなことを防ぐためにも、アプローチを始めてから数ヶ月以内には告白した方が良いでしょう。

2:イベントの時期

誕生日やクリスマス、バレンタインなどのカップルに関するイベントがある時期は、恋人が欲しいと思う気持ちが強くなりやすいでしょう。そのため、イベントに合わせて告白をするという人は多くいます。

告白はアプローチを始めてから数ヶ月以内に行うことが良いため、イベントの時期に告白をするつもりであれば機会を逃さないようにしましょう。機会を逃してしまえば、次のイベントが数ヶ月先になり、告白のタイミングも逃す可能性があります。

3:デート中に沈黙が訪れたとき

しっかりと準備してから告白することが望ましいですが、デートをしていると突発的にそのチャンスが訪れる場合があります。

相手からの脈ありをすでに感じ、デート中に2人きりになる際、目が合って沈黙の時間が流れるような場面となる場合には、相手は告白待ちしている可能性があるため、チャンスを逃さないようにしましょう。

もし、チャンスを逃してしまうと相手からガッカリされる可能性があります。自分は恋愛対象として見られていないと勘違いをされる可能性もあるので注意しましょう。

夕方から夜の時間

デート中、突発的に告白のチャンスが訪れる場合もあります。しかし、そのチャンスはデートを始めてすぐに訪れることは少なく、主にデートの終盤で楽しい思いをした後や別れ際などで起こる場合が多いです。

そのため、突発的なチャンスは夕方から夜の時間に起こりやすいと言えるでしょう。夕方から夜であれば、相手が楽しい思いをして興奮している、疲れて判断力が鈍っているなどの状態の可能性があり、これらも告白の成功率を上げる要素となります。

4:盛り上がったデートの後

脈ありの相手とのデートが盛り上がった場合、相手の感情が高ぶり、別れ際に告白待ち状況ができる場合があります。チャンスを逃さないように、盛り上がったデートの後は相手の様子をよく観察して、察することができるようにしておきましょう。

告白せずに帰宅したとしても、帰宅後にデートのことや相手がちゃんと帰れたのかなどを確認する連絡をやりとりしているうちに、デートの気持ちが再燃して突発的なチャンスが生まれる場合もあるので油断しないようにしましょう。

5:好きな人が落ち込んでいるとき

好きな人が落ち込んでいるときは、心身が疲弊して弱っている可能性があります。ネガティブな感情が強くなっているため、告白にはあまり良いタイミングとは言えません。

しかし、心身が弱っている相手を優しくサポートすることで、好感度を大きく上昇できる可能性は高いでしょう。好感度を大きく上げておけば、後の告白成功率を上げることができ、相手の心身の疲弊が回復してきた頃に告白のタイミングが得られる場合もあります。

6:2人の時間が多くなったとき

告白の成功率を上げるために、事前にしっかりと好感度を上げる必要があります。成功率を判断するには、いろいろな脈ありサインを見逃さないようにしなければなりません。

脈ありサインには、2人で過ごす時間の多さや、距離感連絡頻度などいろいろなものがあります。それらのサインから成功率が高いと判断できるようになれば、告白できる状態となるので、タイミングを見計らうようにしましょう。

成功率が高くなる告白におすすめの場所5つ

告白の成功率を高めるために、タイミングをうまく見極める必要があります。しかし、うまくタイミング見極められたとしても、雰囲気のない場所での告白は、せっかく高めてきた成功率を落とす可能性があります。

場所選びや雰囲気作りも駆け引きの1つであるため、どのような場所で告白すれば良いか知っておくようにしましょう。

1:初めて会った場所

初めて会った場所や、初めて一緒にデートをした場所などは2人にとって特別な場所です。これらの場所で告白すれば、2人にしかわからない特別感を演出できるでしょう。

初めて会ったときのことや、初めて一緒にデートしたときのことなどを覚えていることで、相手を大切に思っている気持ちを伝えられます。

2:夜景スポット

夜景スポットは雰囲気が良く、告白をする定番の場所です。ただし、夜景スポットには2人きりになれる場所もあれば、有名な夜景スポットで多くのカップルが訪れる場所もあります。

2人きりならば周りを気にせず、2人の時間に集中できます。他のカップルが多い場所であれば、周囲の雰囲気に流されて恋愛ムードが作れます。どちらにも利点はあるため、相手が求めているシチュエーションを考えて、夜景スポットを選びましょう。

3:海辺

海辺も夜景スポットと同様、告白の定番です。海辺の場合は、夜は暗くなりすぎるため、夕陽が沈む時間帯がおすすめです。

ただし寒い時期には適しておらず、夏限定の場所と言えるでしょう。夏であれば夕方でも多くの人がいて、2人の時間に集中できない可能性があるため、人の少ない場所や時間帯など事前に調べておくことが重要です。

4:自宅

好きな人が家に来るような関係であれば、自宅で告白しても良いでしょう。自宅は事前準備しやすく、リラックスして告白できます。相手がインドア派ならば、外よりも自宅の方が落ち着いて話せて良いと思っている場合もあります。

5:おしゃれなレストラン

おしゃれなレストランは雰囲気が良く告白に適しています。お店によっては演出を手伝ってもらえる場合もあります。普段は行かないようなレストランを予約することで、相手も告白される可能性があると判断して、気持ちを整えられます。

ただしレストランには他のお客さんもいるため、2人の時間に集中できるように、個室があるお店を予約するとよいでしょう。

告白が成功するタイミングの見極め方4つ

告白が成功するタイミングを見極めるには、相手からの脈ありサインを見逃さないことが大切です。脈ありサインを確認できれば、相手の気持ちを事前に把握することが可能です。

脈ありサインにはさまざまな種類がありますが、まずは定番から押さえましょう。

1:急な誘いでもデートしてくれる

急にデートに誘われた場合は、用事があると言い訳をして断りやすいです。しかし言い訳せずに、デートの誘いを受けてくれる場合は、少なくとも悪い印象を持たれていないと判断できます。

さらに、急な誘いに合わせてスケジュールを調整する、都合が悪ければ別日を提案してくるなどの場合は、相手からの積極的な行動が確認できるため、脈ありの可能性があります。

2:先の予定にOKをくれる

デートに誘った日がどうしても都合がつかずに断られてしまう場合もありますが、脈ありならば別日を提案してもらえるでしょう。

別日がだいぶ先の日程であった場合、自分との予定が後回しにされていると思ってしまうことがあります。予定が先になったとしても、相手に会いたいという意思表示の可能性もあります。

3:リアルタイムで連絡してくる

脈ありならば、相手に対する行動への優先度は高くなるため、先になってでもデートの約束をしてくるでしょう。連絡も後回しにすることがなく、優先的に返信してくれるため、リアルタイムでやりとりできる場面が多くあります。

4:デート後すぐに次のデートの誘いがある

印象の悪い人とはデートに行きたいと思うことはありません。そのためデート後に、次のデートの約束をすぐにできる場合は、一緒にいても悪い印象を与えていないことが判断できます。

すぐに次の約束ができるのは、自分に対する優先度がそれだけ高いということでもあるため、脈ありの可能性が高いでしょう。

告白のタイミングを見極めて成功させよう

告白は一か八かで行うようなものではなく、事前にしっかりとタイミングを見極める必要があります。タイミングを見極めるには、適したタイミングや脈ありサインにはどのようなものがあるのかなどを把握する必要があります。

正しい告白のタイミングを見極めて、成功率を上げられるようにしましょう。

Bee

この記事を書いた人

Bee

SHARE

この記事をシェアする