デジタル

【Android】シェイカースマホケースの作り方を解説!100均でアクリルシャカシャカケースを作ろう!

スマホケースシェイカースマホケース作り方Android

2024/07/10

スマホがシャカシャカしてとても可愛いアクリルシェイカースマホケース
iPhoneだと「ACRY(アクリー)」というアプリで作るのが主流ですが…

今回は、Androidユーザー向けのアレンジ方法をご紹介!
100均の透明なフィルムをスマホケースに挟む作り方を解説しています!

ぜひ推し活に役立ててくださいね♪

目次[ 表示 ]

アプリは不要!シェイカースマホケースの中身の作り方

iPhoneユーザーの方だと、「ACRY(アクリー)」というスマホアプリでカスタマイズしたフレークを注文する方法がありますが、Androidスマホだとこのアプリを使うことができません

そこで今回は、中身のフレークを自作する方法をご紹介します!

アプリは使わずにプラ板で自作する

引用元:モノタロウ公式

用意するもの

・プラ板
・油性ペン
・トップコート

プラ板と油性ペンは、100均やホームセンターなどで購入することができます。
トップコートも100均で販売されていますが、ネイルショップの「ハードコート」を使用すると、より頑丈なフレークになるのでおすすめです♪

作り方

①プラ板に好きな絵を描く(熱を加えると4分の1くらいの大きさになるので注意)

引用元:Craftie

②プラ板をトースターで1分 or 200℃のオーブンレンジで5~7分加熱する

引用元:Craftie

③プラ板の形を整えて、トップコートを塗る

引用元:Craftie

完成

フレークをアプリで注文した場合、届くのは1~2週間後なので、少し手間はかかりますが自作の方が早くケースを作ることができますね♪
この方法であれば、マイナーなものでも自分のオリジナルのものでもフレークにできちゃいますよ!

これでシェイカースマホケースの中身はバッチリですね♪

この後は、いよいよスマホケースと一緒に組み立てていきますよ!

100均のアイテムを使ったシェイカースマホケースの組み立て方

透明なスマホケースと100均のフィルムで作る

引用元:ワッツオンライン

用意するもの

・クリアファイル or クリアフィルム
・透明なスマホケース

100均ではシンプルなクリアフィルムやファイル以外にも、光に当たるとキラキラ光るシートも販売されているので、スマホケース自体も可愛くしたい方はぜひお買い求めくださいね♪
100均にはiPhone用のスマホケースしか販売されていないことが多いので、Android機種対応の透明なケースは家電量販店で購入することをおすすめします!

組み立て方

step1

クリアファイル or クリアフィルムをスマホケースの大きさにカットする


step2

プラ板で作った中身をケースの外側から見えるように置く


step3

クリアファイル or クリアフィルムを置き、上からスマホをはめる


step4

完成

スマホケースを100均グッズでアレンジして推し活を楽しもう♪

いかがでしたか?

Androidスマホの方も、100均のアイテムを駆使すればアクリルシェイカーケースを作れちゃうんです!

Androidユーザーの皆様、ぜひお試しくださいね♪

この記事を書いた人

ゆう

北海道出身の「ゆう」です。 アニメやお笑いを見るのが好きな、超インドア派です。 皆さんのお役に立つ記事をお届けいたします!

SHARE

この記事をシェアする