エンタメ

【無料】知育におすすめスマホアプリ7選|子供がゲーム感覚で学べるアプリとは?

知育アプリ教育学習スマホアプリ人気おすすめ子供

2021/11/18

皆さんは、「知育アプリ」を知っていますか?知育アプリとは、子供の「能力を引き出す」ために開発されたアプリのことです。

子供たちはアプリ内で遊びを繰り返しながら、「自分で考える能力」を身に付けていくことが出来ます。質の高い知育アプリには、子供の好奇心を刺激したりする仕組みや工夫が上手に組みこまれていることが多いです。

今回は、自分で考えて挑戦することは楽しい!と思わせてくれるような知育アプリの上手な選び方と、おすすめの知育アプリ7選を紹介していきたいと思います!子供と一緒に、親も楽しいと思えるようなアプリを見つけましょう。

目次[ 表示 ]

知育スマホアプリのメリットとは?

近年で知育アプリの人気は徐々に高まっています。
なぜ、アプリを知育に活用使用という動きが広まったのでしょうか?主な知育アプリのメリットを以下に挙げてみました。

・スマホやタブレットなどで素早く起動出来る
・時間と場所を選ばない
・無料・割安で利用出来る
・親子で一緒にでき、コミュニケーションもとれる
・遊び感覚で楽しめ、知識も身に付く

大きな理由の1つは、スマホやタブレット1つで出来るという利便性です。
素早く起動出来るうえに、子供でもタッチするだけで簡単に操作を覚えられるので親からしてもありがたい点があります。

もう1つは、時間と場所を考えずに使えることです。
家事や掃除で手が離せなかったり、外出先で子供が泣いてしまったときにも、すぐに利用することが出来ます。

さらには、無料ということも人気の大きな理由です。
課金があったとしても、低料金で高品質なプログラムを得ることが可能なので、幼児教室に通わせるよりも、圧倒的にコスパが良いでしょう。

【子供の年齢別】知育に効果的なスマホアプリの選び方

子供の対象年齢をチェックする

まず、知育アプリに表示されている【対象年齢】を確認しましょう。
人気があるアプリだとしても、子供が対象年齢よりも低すぎる場合は、操作が難しすぎる場合もあります。
また、ルールが理解出来ないと子供もすぐに飽きてしまう可能性もあります。逆に、少し対象年齢よりも大きな子供になると、低年齢向けの単純なゲームでは面白さに欠けてしまいます。
「チャレンジ精神」を育む程度がベストでしょう。

子供が興味・関心の持つコンテンツを選ぶ

子供にはそれぞれ、大好きなキャラクターハマっているモノなどがあります。動物・乗り物など、遊んでいる子供を見るとどのようなモノに興味・関心があるのかが分かります。
万一、子供がアプリに興味を示さないようであれば、大人がお手本を見せることも重要です。
色んなアプリを試すことで、その子供に一番合った知育アプリを見つけることが出来るでしょう。

子供の伸ばしたい能力に合わせて選ぶ

今、子供に一番伸ばしてほしい能力に合わせてアプリを選ぶこともポイントです。
例えば、「音楽が好きな子供のリズム感覚を鍛えてあげたい」というときは、歌ったり楽器がデジタルで演奏出来るようなアプリを選びましょう。
また、言葉を覚えだした子供には、絵本の読み聞かせが出来るアプリというように、子供の今状況と、それに応じた伸ばしたい能力を基準に選ぶことをおすすめします。

英会話や英単語を学べるスマホアプリ2選

『英語物語』

英語物語

引用元:e-note

特徴

英語物語は小学生・中学生・高校生等の学生から大人まで楽しめる、ゲームをしながら英語の学習ができるアプリです。

対応機種
iOS・Android
対象年齢
4歳~
アプリ内課金
あり

『絵本ナビえいご』

『絵本ナビえいご』

引用元:PR TIMES

特徴

絵本ナビえいごは、ネイティブの先生のお手本に合わせてアプリに向かって発声すると、AIが発音を採点して、学習を応援してくれます。
ゲーム感覚で発声していくうちに、発音が良くなり上達していきます。
また、絵本ナビえいごの教材は、良質な絵本に加え日本の子どもたちに馴染みのある日本の絵本の英訳版も追加されていきます。

対応機種
iOS・Android
対象年齢
4歳~
アプリ内課金
あり

小学生の教養を育てるのに役立つスマホアプリ3選

『クレヨンしんちゃん お手伝い大作戦』

『クレヨンしんちゃん お手伝い大作戦』

引用元:a PRESS

特徴

キャラクターが子供に寄り添い、実生活で役立つ疑似体験を通じて「本当のお手伝い」に繋がる大切なきっかけを提供することをテーマとしています。
「クレヨンしんちゃん お手伝い大作戦」では、充実したコンテンツのボリュームと細かな演出で、「お手伝い」が気になり始める子供の興味を惹きつけます。
また、お買い物でのお会計や工具を扱うDIYなど親がついていないと心配なことも、アプリを使えば子供ひとりでいつでも好きなだけ経験することが可能です。

対応機種
iOS・Android
対象年齢
3歳~9歳
アプリ内課金
あり

『ごっこランド』

『ごっこランド』

引用元:ザクマガ

特徴

ごっこランドは、無料でインタラクティブに遊びながら学べる、子供向け職業疑似体験型の知育ゲームと、ごっこランドだけのオリジナルの知育ゲームが楽しめるアプリです。

対応機種
iOS・Android
対象年齢
2歳~
アプリ内課金
なし

『ぐーびーともじあそび』

『ぐーびーともじあそび』

引用元:App Store

特徴

ぐーびーと一緒にゲーム感覚でひらがなの読み書きを練習できる3歳からの幼児向けの知育アプリです。
ひらがなの読み方や書き方を遊びながら勉強でき、幼児の方でもすぐに「あいうえお」を学習することができます。キャラクター(ぐーびー)による多彩なアニメーションで、楽しく飽きずに続けることができます。幼稚園、小学生、日本語を学習しようとしている外国人の方でも使える知育アプリです。

対応機種
iOS・Android
対象年齢
3歳~
アプリ内課金
あり

数学脳や集中力を鍛えるのに役立つスマホアプリ2選

『ルートファインダー』

『ルートファインダー』

引用元:わおっち

特徴

ルートファインダーは、ブロックをどのように配置すればゴールに辿り着けるのか、自分の手指を使って試しながら答えを導くことで、納得して自ら考える力を養うことができるアプリです。
正解を見つけるための条件を絞り込み、試行錯誤を繰り返すことで、問題解決能力・論理的思考力や空間認識力、想像力や集中力といった思考を楽しみながら身につけることができます。

対応機種
iOS・Android
対象年齢
4歳~
アプリ内課金
なし

『think! think!』

『think! think!』

引用元:エドテックジン

特徴

パズル迷路図形などを用いた、思考力を楽しく身につけるための知育教材アプリです。
算数オリンピック、世界算数の問題を手掛けるプロチームが全コンテンツを製作しているそうです。やる気が続き、自然と考える力が伸びていくように設計されています。

対応機種
iOS・Android
対象年齢
3歳~
アプリ内課金
あり

スマホアプリで、ゲームのように無理なく楽しい教育を!

いかがでしたか?今回は、子供の知育に役立つおすすめアプリを7選紹介してきました!
子供の成長過程に合わせて、無理なく楽しく学習出来るのが知育アプリの良い点です。
大人~子供まで遊んで学べるアプリがその他にも豊富にあるため、ぜひ一番自分のお気に入りの知育アプリを見つけてみて下さい!

mizuho

この記事を書いた人

mizuho

東京出身のmizuhoです。 主にエンタメ、ビューティ、ファッションを書いています。 特に映画が大好きで、今までで1000本ほど観てきました! 皆さんのためになるような記事をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする