グルメ

【2022最新】東京のおすすめオムライス13選!有名老舗店・安い・美味しいお店はココ

安い美味しい2022最新オムライス有名老舗店おすすめ東京

2022/08/13

引用元:食べログ

みなさんは、オムライスは好きですか?

オムライスは大人にも子供にも人気なメニューです。

家庭でも作ることができますが、ふわふわの卵や独特の味付けの再現はなかなか難しいですよね。

ここでは、東京で食べられるおすすめのオムライスを13選ご紹介します!

目次[ 表示 ]

東京の安くて美味しいオムライス3選

引用元:食べログ

【新橋】むさしや

引用元:食べログ

明治18年創業で、カウンター席のみのお店です。

ここでは昔ながらのオムライスを提供しており、連日行列ができるほどの人気があります。

付け合わせとして、お皿にはケチャップ味のスパゲッティとキャベツがたっぷりと添えられています。

しっかりと火を通した薄焼き卵が、グリンピースの入ったパラパラのケチャップライスにふわっと被せられています。

オムライスは700円と手頃な価格で、満足感のあるボリュームです。

プラス200円でデカ盛りメニューもあるため、たくさん食べたい方にもおすすめです。

住所
東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル 1F
アクセス
JR新橋駅烏森口/日比谷口より徒歩1分
東京メトロ銀座線新橋駅より徒歩3分
営業時間
〔月~金〕10:30~20:30
〔土〕11:00~15:00
定休日
日曜日
平均予算
~999円

【池袋】キッチン チェック

引用元:食べログ

1968年に創業したレトロな昭和の洋食屋で、黙々とシェフが作って提供する昔ながらのスタイルのお店です。

席はカウンターのみの18席で、目の前で調理している様子を見ることができます

オムライス1,000円(税込)はワンプレートでオムライス、生野菜サラダ、ポテトサラダがついています。また、ランチタイムにはお味噌汁もついているため、お得感があります。

卵は固めで、ケチャップライスにはハム、ピーマン、玉ねぎ、マッシュルームがたくさん入っています。

さっぱりとしたケチャップと、アクセントにソースがかかっているのも特徴です。

住所
東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館 1F
アクセス
JR池袋駅西口より徒歩3分
営業時間
11:30~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日
無休
平均予算
1,000~1,999円

【新宿】はやしや

引用元:食べログ

昭和のモダンテーブル、イス、テーブルクロスがあり、レトロな雰囲気の店内です。

店内は126席と広めで、窓際には一人席もあるため食事とともに景色を楽しめます

チキンライスを薄く焼いた卵で包んだ昔ながらのスタイルで、見た目はシンプルです。

マッシュルームが入ったチキンライスが、少し固めに焼かれた卵で包まれ、やや酸味を感じるソースがかかっています。

トマトケチャップがかかった「オムライス」720円(税込)、ハヤシソースがかかった「オムハヤシ」890円(税込)と、手頃な価格で食べることができる点も魅力です。

住所
東京都新宿区新宿3-22-12 新宿サンパークビル 5F
アクセス
新宿駅アルタ裏出口より徒歩30秒
営業時間
10:30~23:00(ラストオーダー22:15)
※ランチタイム 平日10:30~17:00
        土日祝日15:00まで
定休日
無休
平均予算
1,000~2,999円

東京の有名老舗オムライス4選

引用元:食べログ

【銀座】資生堂パーラー 銀座本店

引用元:資生堂パーラー公式ホームページ

素材や味はもちろんのこと、見た目の美しさにもこだわっており、オムライスの表面はなめらかでつやつやです。

茨城県奥久慈産の卵を3つと、鶏ガラを煮出したフォン・ド・ヴォライユから作られた自家製のトマトソースを使用しています。

伝統のチキンライスをムースのようにきめの細かいふわとろのオムレツでくるんでいます。

素揚げしたパセリが添えられており、黄色と赤色と緑色のコントラストがきれいな逸品です。

住所
東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル 4F・5F
アクセス
JR新橋駅銀座口より徒歩5分
東京メトロ銀座線新橋駅1出口より徒歩5分
営業時間
11:30~21:30(ラストオーダー20:30)
定休日
月曜日(祝日の場合は営業)
平均予算
2,000~9,999円

【銀座】煉瓦亭

引用元:食べログ

明治28年に創業し、オムライスやトンカツの元祖といわれています。

1、2階にテーブル席、3階に座敷と個室があり、木製家具が配置された落ち着いた雰囲気の店内です。

卵の外側は固めですが、火にかける時間が短いため中の卵は半熟でとろとろしています。

ライスはチキンの代わりに牛と豚の合挽き肉を使用しており、しっかりとした味がついています。

卵のコクと風味が口の中でふわっと広がる贅沢なオムライスです。

住所
東京都中央区銀座3-5-16
アクセス
東京メトロ銀座線銀座駅A10またはB1出口より徒歩3分
営業時間
11:15~15:00(ラストオーダー14:30)
16:40~21:00(ラストオーダー20:30)
定休日
日曜日
平均予算
1,000~2,999円

【日本橋】たいめいけん

引用元:食べログ

卵に切れ目を入れると、とろとろと中身が出てくるオムライスは今となっては定番ですが、このスタイルのオムライスの元祖といわれるお店です。

卵に加えられたクリームがまろやかで、上品な味わいです。

チキンライスには、鶏肉、マッシュルーム、グリンピースが入っており、ケチャップは別添えのためお好みに合わせてつけることができます。

オムライスメニューは6種類ですが、おすすめはオリジナルメニューの伊丹十三監督作品「タンポポ」からうまれた『タンポポオムライス』です。

住所
東京都中央区日本橋室町1-8-6
アクセス
【1F】
[平日]
11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
[日・祝]
11:00~20:00 (ラストオーダー19:30)
【2F】
11:30~15:00 (ラストオーダー14:00)  
17:00~21:00 (ラストオーダー20:00)
定休日
【1F】月曜日【2F】月曜日・日曜日
平均予算
1,000~2,999円

【上野】黒船亭

引用元:食べログ

味付けや卵の焼き方、料理に使う水にもこだわっており、チキンライスには南魚沼産コシヒカリを100%使用しています。

また、チキンライスはチキンブイヨンとトマトケチャップを加えて炒めています。オムライス1つに対して約3個の卵が使われ、外側はしっかりとしていますが内側は半熟でふわとろです。

ハーフサイズもあるため、小食な方も安心して食べられます。

住所
東京都台東区上野2-13-13 キクヤビル 4F
アクセス
京成本線京成上野駅より徒歩2分
山手線上野駅不忍口より徒歩5分
営業時間
11:30〜21:45(ラストオーダー21:00)
定休日
無休
平均予算
2,000~3,999円

東京のランチにおすすめオムライス6選

引用元:食べログ

【練馬】洋食 三浦亭

引用元:食べログ

オーナーシェフが一人で取り仕切るお店で、卵でチキンライスをくるんだ昔ながらのスタイルのオムライスです。

卵は薄めでしっかり火が通っており、バターとクリームで豊かな風味となっています。

外はプルプル、中はトロトロしており、チキンライスやデミグラスソースとの相性も抜群です。

カウンター席のみであるため、こぢんまりとした空間でゆったりとオムライスを楽しむことができます。

住所
東京都練馬区関町北2-33-8
アクセス
西武新宿線「武蔵関」駅南口から徒歩5分
営業時間
11:30~14:00(ラストオーダー13:30)
17:30~21:00(ラストオーダー20:30)
定休日
月曜日・火曜日・臨時
平均予算
2,000~3,999円

【恵比寿】チャモロ

引用元:食べログ

とても落ち着いたアットホームな雰囲気のお店でオムライスは全部で5種類あります。

「やわらか厚切り牛タンオムライス」は創業以来人気のメニューで、半熟卵の上にはやや甘めに煮込まれた、箸で切れるほどやわらかい厚切りの牛タンが乗っています。

優しい味わいのバターライス、ふわふわの卵、8時間煮込まれた濃いデミグラスソースがとてもマッチしています。

ランチタイムはサラダとお味噌汁がサービスで、ご飯多め・普通・少なめを料金変更なしで選択できるため、個人の適量で楽しむことができます。

住所
東京都渋谷区恵比寿南1-2-8 雨宮ビル B1F
アクセス
恵比寿駅西口より徒歩3分
営業時間
12:00~14:00
定休日
水曜日・木曜日・日曜日
平均予算
1,000~1,999円

【銀座】YOU

引用元:食べログ

口の中ですぐにとろける、とろとろの半熟卵が魅力です。数種類のホイップを混ぜているため、やわらかい舌触りとまろやかな味わいを楽しむことができます。

ケチャップライスの具は玉ねぎとベーコンのみで、このシンプルなケチャップライスの上に生クリームたっぷりのオムレツがのっています。

11時〜15時はランチセットがあり、ドリンクも付いています。テーブル席とカウンター席があるため、おひとり様でも気兼ねなく訪れることができます。

住所
東京都中央区銀座4-13-17 高野ビル 1F
アクセス
東京メトロ日比谷線東銀座駅5番出口より徒歩1分 
営業時間
11:00~16:30(ラストオーダー16:00)
定休日
年末年始
平均予算
1,000~1,999円

【自由が丘】Felice(フェリーチェ)

引用元:食べログ

営業時間にかかわらず材料がなくなり次第終了となる、大変人気なお店です。

ナイフを入れた瞬間に崩れ落ちるふわとろのオムライスで、ご飯の上に乗ったオムレツを店員さんが目の前で切ってくれます。

また、ソースは別皿で来るため、あとからお好みでかけることができます。

特に「ごろっとお肉のビーフシチューオムライス」が人気で、大き目のお肉とオムライスを堪能することができます。

半熟が苦手な方は「良く焼き」をオーダーすることも可能で、チーズやアボカド、エビなどのトッピングもあります。

住所
東京都目黒区自由が丘1-12-6 センタービル B1
アクセス
自由が丘駅北口より徒歩30秒
営業時間
ランチ11:30〜16:00
ディナー16:00〜20:30
定休日
日によって異なる
平均予算
1,000~1,999円

【原宿】たまごKitchen 原宿オム

引用元:食べログ

オムライス専門店であるため、メインメニューはオムライスとなっています。

座席は18席とそこまで広くはないですが、カウンター席とテーブル席があるため、一人でも数人でも利用ができます。

無料Wi-Fiやコンセントもあり、使用することができる穴場でもあります。

卵の種類は2種類から選ぶことができ、ご飯を包むタイプの”くるん”ご飯にふわっと被せるタイプの”ふわっとろ”があります。

ご飯を包むタイプの”くるん”にはお店オリジナルの刻印が押されていて、オリジナリティがあります。

メニューは常時10種類ですが季節限定メニューもあるため、訪れる際はぜひ、お店のホームページやSNSを確認してみてくださいね。

住所
東京都渋谷区神宮前1-13-18
アクセス
JR原宿駅より徒歩3分
メトロ明治神宮前3番出口より徒歩30秒
営業時間
11:00~20:00
定休日
無休
平均予算
1,000~1,999円

【祐天寺】ブヒブヒ

引用元:食べログ

店内はこぢんまりとしたおしゃれな空間で、可愛いブランコがあります。

メニューはシンプルですが、ドリンクメニューが豊富です。注文後、食べる前に支払いをするシステムとなっています。

驚くべきことに、このお店では自分で皿を3種類の中から選び、スプーンも金か銀か選びます

オムライスはとろとろふわふわから選択ができ、卵の中にはベーコン、玉ねぎが入っていてしっかりと味付けされたケチャップライスがぎっしりと詰まっています。

2階にはカウンター席もあるため、1人でもゆっくりと楽しむことができます

住所
東京都世田谷区下馬1-22-12
アクセス
祐天寺駅西口より徒歩12分
営業時間
〔月〕11:30~17:00
〔木~金〕11:30~21:00
〔土・日〕11:00~21:00
定休日
火曜日・水曜日
平均予算
1,000~1,999円

東京のオムライスを楽しもう

引用元:資生堂パーラー公式ホームページ

以上、東京で食べることができるおすすめのオムライスをご紹介しましたが、いかがでしたか?

オムライスといっても、お店によってこんなにも味や食感に違いがあるとは、とても興味深いですね。

ぜひ、お気に入りのお店を見つけて、お店でしか味わえないオムライスを楽しんでくださいね!

とも

この記事を書いた人

とも

埼玉県出身の「とも」です。 主に、グルメ・旅行・暮らしのジャンルを書いています。 食べることと洋楽が大好きです。 毎日が楽しくなるような記事をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする