グルメ

東京のお洒落で安いバー15選!女性の一人飲みにも!

女性バー1人飲みおすすめ東京

2022/08/12

女性一人でバーに入店するのって何だかハードルが高いように感じますよね。
今回はそんな方におすすめな、女性一人でも入りやすいバーを15店紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

目次[ 表示 ]

女性が一人で楽しめるバーって?

女性が一人でも楽しめるバーとは、親切な接客フォトジェニックなカクテル・内装などが大事な条件の一つです。

これから紹介するバーは、随所にこだわりが詰められたお店ばかりなのでぜひお気に入りを見つけてみてください!

東京のお洒落なバー15選

1. 八月の鯨 【渋谷】

引用:【食べログ】八月の鯨

八月の鯨は、自分の好きな映画を伝えるとその映画の内容に沿ったオリジナルのカクテルを作ってもらえます。その映画のイメージに沿ったオリジナルカクテルを楽しめることで、映画好きの方やお酒好きの方から非常に人気の高いバーです。

おすすめメニュー:オリジナルカクテル

引用:【食べログ】八月の鯨

写真は『ロミオとジュリエット』をイメージして作られたカクテルです。他にもメニューには約100種類ほどの映画のタイトルが記載されており、メニューに無い場合でも即興で作って頂ける場合もあるようなので必ずお気に入りのカクテルが見つかります!

店舗概要

住所
東京都渋谷区宇田川町28-13 渋谷門ビル B1F
アクセス
渋谷駅から388m
営業時間
18:00~4:00
価格帯
¥2,000~2,999

2. JANAI COFFEE 【恵比寿】

引用:【食べログ】ジャナイコーヒー

1920年代のアメリカで発達した「密かにお酒を楽しむ」というスピークイジーをテーマにしたバーで、公式サイトにある秘密を解かなければ入店することができません。カジュアルな店内は初心者でも入りやすいため、女性一人でも十分楽しめます。

おすすめメニュー:オトナコーヒーギュウニュウ 1,200円(税込)

引用:【食べログ】ジャナイコーヒー

コーヒー牛乳にウイスキーが入ったオトナコーヒーギュウニュウが、ジャナイコーヒーの看板メニューです。その他にもコーヒーレモンサワーなど、お酒が苦手な方でも飲みやすいカクテルがたくさんあるので女性一人でも楽しめます。

店舗概要

住所
東京都渋谷区恵比寿南2-3-13 山燃ビル B1F
アクセス
恵比寿駅徒歩5分
営業時間
18:00~24:00
価格帯
¥2,000~2,999

3. 0% NON-ALCOHOL EXPERIENCE 【六本木】

引用:【食べログ】0% NON-ALCOHOL EXPERIENCE

0% NON-ALCOHOL EXPERIENCEは「人々の心を0%にする」という意味が込められており、日本初の完全ノンアルコールバーです。ノンアルコールのため昼から夜まで、妊娠中の方や子連れの方、お酒が苦手な方などの誰もが楽しめるバーとしておすすめです。

おすすめメニュー:A Real Plesure 1,500円(税込)

引用:【食べログ】0% NON-ALCOHOL EXPERIENCE

オレンジやハーブが詰まったボトルに、ヴェチパーウォーターやアップルジュースを入れて飲むという新感覚のカクテルです。フードはヴィーガンにこだわって作られており、カクテルは見た目が美しく写真映えするため、健康志向の女性にぴったりのバーです。

店舗概要

住所
東京都港区六本木5-2-4 ANB Tokyo 1F
アクセス
六本木駅徒歩3分
営業時間
【月~金】16:00〜21:00
【土・日・祝】12:00~21:00
価格帯
【LUNCH】¥2,000~2,999
【DINNER】¥2,000~2,999

4. Ti'r na nO'g 【銀座】

引用:【食べログ】ティル・ナ・ノーグ

「鉄から生まれた妖精が住むおとぎ話の世界へ」というテーマで中世のヨーロッパを彷彿とさせる幻想的な店内は、どこを撮っても写真映えします。独創的でお洒落なオリジナルカクテルを提供しているTi’r na nO’gは、デートにも女子のみにもおすすめのバーです。

おすすめメニュー:Heven Lonely Flows 1,700円(税込)

引用:【食べログ】ティル・ナ・ノーグ

11時から19時のカフェタイム限定で提供されているTi’r na nO’gで1番人気のHeven Lonely Flowsは、ラム・ラズベリーシロップ・ライム・ラズベリーなどの上に綿菓子が乗っています。甘く飲みやすい上に写真映えするため、女性にとても人気です。

店舗概要

住所
東京都中央区銀座5-9-5 チアーズ銀座 B1F
アクセス
銀座駅徒歩3分
営業時間
【月〜土】11:00~4:00
【日】11:00~23:00
価格帯
【LUNCH】¥2,000~2,999
【DINNER】¥4,000~4,999

5. Bar 十誠 【銀座】

引用:【食べログ】Bar 十誠

「好事家の書斎」をコンセプトにした、ライブラリースタイルを取り入れたバーです。有名な文学作品をテーマにしたカクテルや、漫画作品・作者などとタイアップしたメニューなどのメニューが揃っているため、文学好きな女性などにおすすめのバーです。

おすすめメニュー:宮沢賢治『星めぐり』1,900円(税込)

引用:【食べログ】Bar 十誠

写真のカクテルは、宮沢賢治をイメージして作られた星めぐりというカクテルです。ヴァイオレットトニックにラベンダー風味の寒天が入り、銀粉が星に見立てられています。ブラックライトを当てると発光するという、ユニークな一杯です。

店舗概要

住所
東京都中央区銀座5-1-8 銀座MSビル B2F
アクセス
有楽町駅より徒歩5分
営業時間
13:30~23:00・月曜定休
価格帯
¥2,000~2,999

6. LOW-NON-BAR 【神田】

引用:【食べログ】LOW-NON-BAR

ノンアルコール・低アルコール専門バーであるLOW-NON-BARは、飲む人も飲まない人も一緒に楽しめるバーというコンセプトです。こだわりの詰まったモクテル(ノンアルコールカクテル)だけでなく、ノンアルコールのテイクアウトショップとしての利用も可能です!

おすすめメニュー:Low-Non-Bar 1,300円(税込)

引用:【食べログ】LOW-NON-BAR

写真左のベリー系のフルーツにビネガードリンクが入ったモクテルが、この店の看板カクテルです。メニューに載っていないドリンクでも、好みを伝えれば作っていただける場合もあるようなので、勇気を出してバーテンダーの方に話しかけてみることをおすすめします。

店舗概要

住所
東京都千代田区神田須田町1-25-4 マーチエキュート神田万世橋
アクセス
御茶ノ水駅徒歩7分
秋葉原駅徒歩7分
営業時間
14:00~23:00
第1月曜定休
価格帯
【LUNCH】¥3,000~3,999
【DINNER】¥4,000~4,999

7. Oak【東京】

引用:【食べログ】Oak

東京ステーションホテルの2階にあるOakは、落ち着いた大人向けの雰囲気で仕事終わりの女性などにぴったりのバーです。店内には東京駅が作られた当時の赤レンガがむき出しとなっている部分があり、東京の歴史を肌で感じることができます。

おすすめメニュー:東京駅 1,469円(税込)

引用:【食べログ】Oak

この「東京駅」というカクテルはOakオリジナルのカクテルで、ジンとハーブリキュールがベースとなっています。他にも東京ステーションホテル創建100周年を記念して作られた「1915」というカクテルもおすすめのOakオリジナルカクテルです。

店舗概要

住所
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京ステーションホテル 2F
アクセス
東京駅から146m
営業時間
17:00~24:00
価格帯
¥3,000~3,999

8. DINING&BAR GRANT 【浜松町】

引用:【食べログ】DINING&BAR GRANT

DINING&BAR GRANTは蒸留酒を熱で気化させたものをストローで吸うという、エアクフォリックが体験できるバーです。結婚式や歓迎会など貸切での使用も多いため、事前に営業時間を確認することをおすすめします。

おすすめメニュー:季節のフルーツカクテル 1,200円(税込)~

引用:【食べログ】DINING&BAR GRANT

DINIIG&BAR GRANTの看板メニューは季節のフルーツや野菜をふんだんに使用したカクテルで、バナナ・キウイ・オレンジ・桃・苺・パインなどを始めとした約150種類のカクテルが用意されています。

店舗概要

住所
東京都港区芝大門1-16-5 芝大門加藤ビル2F
アクセス
浜松駅徒歩3分
営業時間
18:00~27:00
価格帯
¥4,000~4,999

9. HANABAR 【池袋】

引用:【食べログ】HANABAR

HANABARは、お花のカクテル・お花のクリームソーダが有名なバーです。幻想的な内装はドライフラワーアーティストの油井奈々さんが手掛けており、日本初のドライフラワーバーとして注目されています。ノンアルコールカクテルも充実しているため、御作が苦手な方でも気軽に入店することができます!

おすすめメニュー:オプティミスト 900円(税込)

引用:【食べログ】HANABAR

写真のオプティミストは、飲んだ瞬間にベリーの甘さとライムのさっぱりさが感じられ、お酒が苦手な人でも飲みやすいカクテルです。氷の中に閉じ込められている花や、上に飾られている花はエディブルフラワーと言って食べることができます。

店舗概要

住所
東京都豊島区西池袋3-30-6 磯野ビル 1F
アクセス
池袋駅徒歩5分
営業時間
11:30~24:00
価格帯
【LUNCH】¥1,000~1,999
【DINNER】¥2,000~2,999

10. CRAFT COCKTAIL TOKYO 【池袋】

引用:【食べログ】CRAFT COCKTAIL TOKYO

『五感で楽しむ進化系創作カクテルバー』をコンセプトにした、お酒を見て飲んで食べて楽しむことができるような、エンターテインメント性に溢れたバーです。季節ごとに期間限定のカクテルが提供されるため、それを楽しみに通っているお客さんも多いです。

おすすめメニュー:美女と野獣 1,430円(税込)

引用:【食べログ】CRAFT COCKTAIL TOKYO

ディズニー映画の『美女と野獣』に登場する魔法のバラをモチーフにしたカクテルが、CRAFT COCKTAIL TOKYOで1番人気のメニューです。チェリーブランデーベースのカクテルの上にリンゴのバラが飾られており、写真映え間違いなしの一杯です!

店舗概要

住所
東京都豊島区池袋2-53-10 第10松本ビル 7F
アクセス
池袋駅徒歩7分
営業時間
【平日】17:00~23:30
【土日祝】17:00~23:30
価格帯
【LUNCH】¥3,000~3,999
【DINNER】¥4,000~4,999

11. SUN Tama Bar 【吉祥寺】

引用:【食べログ】吉祥寺 サンタマバー

冬は青の洞窟のイルミネーション、春は夜桜など季節によって内装が異なるコンセプトに変化する、フォトジェニックなバーです。女性おひとりで来店される方も多く、気さくなマスターがバー初心者の方にも優しく接客してくれると、バーデビューにもおすすめのお店です。

おすすめメニュー:凍らせフルーツカクテル 880円(税込)~

引用:【ヒトサラ】吉祥寺 SUN Tama bar

凍らせたフルーツが入ったカクテルで、メニューの中にはマンゴーミルクやキウイヨーグルトミルクなどのアルコールが苦手な人でも飲みやすいものも用意されています。フルーツのは20種類から選ぶことができるため、必ずお気に入りの一杯を見つけられます!

店舗概要

住所
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-19 第3魁ビル 2F
アクセス
吉祥寺駅徒歩10分
営業時間
17:00~24:00
価格帯
¥2,000~2,999

12. サンルーカルバー 【神楽坂】

引用:【食べログ】サンルーカルバー

サンルーカルバーのオーナーの新橋さんは都内の有名店で長年働いていた経歴を持つ、有名なバーテンダーの方で、このサンルーカルバーも常に満席の人気店です。14時と早い時間から開店しているため、食前酒を楽しむためにバーに訪れる方も多いです。

おすすめメニュー:アイリッシュコーヒー

引用:【食べログ】サンルーカルバー

冬季限定のメニューですが、サンルーカルバーで人気のアイリッシュコーヒーは1度は飲んでおきたいメニューです。ホットコーヒーにウイスキーを加え、バーテンダーがザラメを炎で炙って完成させるため、パフォーマンスから楽しめるカクテルです。

店舗概要

住所
東京都新宿区神楽坂6-43 K's Place102
アクセス
神楽坂駅から89m
営業時間
14:00~22:00・月曜定休
価格帯
¥4,000~4,999

13. science bar INCUBATOR 【四谷】

引用:【食べログ】サイエンスバーインキュベータ

INCUBATORは、サイエンスバーという実験室をモデルにしたバーです。ビーカーがジョッキになっていたりアルコールランプを使用して熱燗を作ったりなど、世界観に没入してお酒を楽しむことができるため、一風変わったバーに行きたい方におすすめです!

おすすめメニュー:ディー・エヌ・エー 1,200円(税込)

引用:【食べログ】サイエンスバーインキュベータ

苺ジュースの上からラムをかけることでDNA(デオキシリボ核酸)を分離させ、エタノール沈殿を起こすデモンストレーション付きのカクテルです。分離を起こすために度数の高いラムを使用しているため、お酒が弱い方は注意が必要かもしれません。

店舗概要

住所
東京都新宿区荒木町7 新駒ビル 1F
アクセス
四谷三丁目駅徒歩3分
営業時間
【火〜土】18:00~26:00
日・月・祝定休
価格帯
¥3,000~3,999

14. Bar CHASSY 【下北沢】

引用:【食べログ】Bar CHASSY

Bar CHASSYでは赤と黒で統一されたシックで高級感のある店内で、本格的なカクテルを楽しむことができます。お客さん一人一人の好みに合わせて、オリジナルのカクテルを出して頂くこともできるためお酒にこだわりのある方から苦手な方までどんな人でも楽しめます。

おすすめメニュー:季節のフルーツマティーニ 1,200円(税込)

引用:【食べログ】Bar CHASSY

季節によって異なる新鮮なフルーツをふんだんに使用したカクテルが、女性1番人気のメニューです。また、CHASSYのトニックウォーターは人工甘味料・添加物フリーのため、ジントニックなども健康志向の女性などに人気のメニューです。

店舗概要

住所
東京都世田谷区北沢2-9-23 第2鈴木ビル 2F
アクセス
下北沢駅から162m
営業時間
【火~日】19:00~5:00・月曜定休
価格帯
¥3,000~3,999

15. 南国バル Hai-Sai 【自由が丘】

引用:【食べログ】沖縄バル Hai-Sai

自由が丘と沖縄の雰囲気が融合された、沖縄の郷土料理や泡盛を中心としたバルです。毎日沖縄から仕入れられる新鮮な食材を使用して、東京で本場の沖縄料理を味わうことができます。泡盛を注文すると琉球グラスをプレゼントなど、サービス精神旺盛な温かみのあるお店です。

おすすめメニュー:南国トロピカルサワー 600円(税込)

引用:【食べログ】沖縄バル Hai-Sai

写真はパッションフルーツサワーですが、シークワーサー・ハイビスカス・グァバなど南国バルならではのカクテルが多数用意されています。また、original 泡盛 cocktailは泡盛をベースにしたカクテルのため、普段泡盛を飲まない方でも挑戦しやすくおすすめです!

店舗概要

住所
東京都目黒区自由が丘1-29-14 J・フロントビル B1F
アクセス
自由が丘駅から141m
営業時間
【火~木】17:00~24:00
【金・土】17:00~24:00
【日・祝日】16:00~23:00・月曜定休
価格帯
¥3,000~3,999

お洒落なバーを楽しもう!

いかがでしたか?ぜひお気に入りのバーを見つかりましたか?
今回紹介したバーは接客サービスが評判のお店が多いため、女性の1人飲みはもちろん、バーに初めて行く方にもおすすめです。
こだわりの詰まったカクテルを飲んでお洒落なバーを楽しみましょう!

たじま

この記事を書いた人

たじま

福岡県出身の「たじま」です。 主に、グルメ・エンタメ・ファッションの記事を書いています。 ドラマ鑑賞と散歩が大好きです。 日常を楽しくする情報をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする