グルメ

おすすめ焼き芋専門店13選|東京・神奈川・埼玉など都内から行けるお店をご紹介!

焼き芋専門店都内から行けるおすすめ埼玉東京神奈川

2022/08/29

みなさんは、焼き芋は好きですか?

焼きたてであつあつの焼き芋は、素朴ですがとても甘くて美味しいですよね。

さつまいもは食物繊維が豊富で栄養価が高いため、焼き芋は健康にもよい食べ物です。

そんな焼き芋にも、使用する品種や製法にこだわった本格的な専門店があります。

ここでは、都内から行けるおすすめの焼き芋専門店をご紹介します!

目次[ 表示 ]

東京でおすすめ!焼き芋専門店5選

【王子神谷】倉田屋

引用元:倉田屋公式サイト

大正10年に創業したお店です。

甘味が貴重な時代に、荒川の河川敷で育てたさつまいもを使って芋ようかんを作ったことが始まりでした。

新島で作られている希少な白いさつまいもを使用しており、ほくほくとした懐かしい味わいが特徴です。

芋の貯蔵期間が長くなるほど、粘性と糖度が増すため、また違った味わいが楽しめます。

焼き芋以外にも、芋を使った和菓子の販売も行われています。

引用元:倉田屋公式サイト

住所
東京都北区豊島6-3-12
アクセス
豊島六丁目バス停より徒歩5分
営業時間
10:00-18:00
※壺焼き芋の販売は11:00〜
定休日
日によって異なる
平均予算
~999円

【清澄白河】oimo lab.

引用元:食べログ

外観はコンクリートが打ちっぱなしであり、焼き芋屋とは思えないおしゃれなお店です。

ここでは、徹底管理された茨城県産のさつまいもを使用し、温風と水蒸気を使った特殊オーブンで焼いています。

「紅はるか」「シルクスイート」など定番のほかに、「プレミアム紅はるか」など茨城県鉾田市の國井さんが育てた“プレミアム”シリーズがあります。

“プレミアム”シリーズで使用するさつまいもは糖度が高く濃厚でまるでスイーツのような美味しさです。

店名の「ラボ」にもあるように、さつまいもの美味しい食べ方の研究をしているため、「やきいもプリン」や「スイートポテトチーズティー」なども販売されています。

引用元:oimo lab.公式サイト

住所
東京都江東区平野3-8-16 Kiyosumi Park Terrace 1F
アクセス
半蔵門線清澄白河駅B2出口より徒歩8分
営業時間
11:00~16:00
定休日
日によって異なる
平均予算
~1,999円

【豪徳寺】焼き芋専門店 ふじ

引用元:焼き芋専門店ふじ公式サイト

全国の厳選されたさつまいもを使った8種類の焼き芋を楽しめるお店です。

定番の「安納芋」や「紅はるか」に加え、中が鮮やかな紫色でさっぱりした甘さが特徴な「パープルスイートロード」、ねっとりした食感で、ほのかにかぼちゃの風味がする「ハロウィンスウィート」といった珍しい品種もあります。

昔ながらのホクホクとした「里むすめ」や「宮崎紅」などの品種もあるため、何度も足を運んで食べ比べをしたくなります。

毎日多くの人でにぎわい、土日祝日は売り切れることもあるほど人気です。

引用元:焼き芋専門店ふじ公式サイト

住所
東京都世田谷区豪徳寺1-7-11
アクセス
小田急小田原線豪徳寺駅より徒歩4分
東急世田谷線山下駅より徒歩5分
営業時間
10:00~19:00(18:00以降、売り切れ早仕舞い)
定休日
木曜日
平均予算
~999円

【銀座】銀座つぼやきいも

引用元:銀座つぼやきいも公式サイト

まるでスイーツのような、ここでしか味わうことのできないつぼ焼き芋を提供するお店です。

焼き芋のために作られた特別なつぼを利用し、低温の炭火で丁寧に焼き上げています。

強く握ると潰れてしまいそうなくらい柔らかく、しっとりしていてなめらかな食感が特徴です。

また、さつまいもからは甘い蜜が溢れ、蜜でパリパリになった皮まで食べることができます

サイズは「まるごと」「はんぶん」、ひと口サイズ「ちいさいの」があり、小腹がすいたときにも気軽に食べることができます。

引用元:銀座つぼやきいも公式サイト

住所
東京都中央区銀座7-6-4 GINZA7ビル 1F
アクセス
東京メトロ銀座駅より徒歩3分
JR新橋駅より徒歩5分
営業時間
〈月~金〉
12:00~21:00
〈土・日・祝〉
12:00~18:00
定休日
夏季休業・年末年始
平均予算
~999円

【西大井】超蜜やきいもpukupuku

引用元:食べログ

冬限定でオープンする焼き芋のお店です。

「超蜜やきいも」が名物で、いもを割るとトロトロとした蜜が滴ります。

10年以上「やきいもを甘く焼く」ことだけを追求し続けて生まれた絶品です。

秘伝の自家製焼き芋機を使って、さつまいものでんぷんを極限まで糖化させただけのシンプルな製法ですが、ここまで甘い焼き芋ができるとは驚きです。

引用元:食べログ

住所
東京都品川区西大井2-5-15
アクセス
西大井駅より徒歩7分
営業時間
10:00~20:00
定休日
火曜日・水曜日・木曜日
平均予算
~999円

埼玉ならここ!焼き芋専門店4選

【三芳町】OIMO cafe

引用元:OIMO cafe公式サイト

いも街道にある「むさし野自然農場」の10代目が始めたお店です。

むさし野自然農場産のむさしこがねシルクスイートむさし金時を中心に使用

して、カフェのスタッフが丁寧に焼き上げています。

壺焼きでじっくりと甘さが引き出された焼き芋は絶品です。

引用元:OIMO cafe公式サイト

住所
埼玉県入間郡三芳町上富287
アクセス
上富バス停より徒歩30秒
営業時間
11:00~18:00
定休日
月曜日・火曜日
平均予算
1,000~1,999円

【熊谷】サツマイモ 専門店 芋屋 TATA

引用元:サツマイモ専門店芋屋TATA公式サイト

さつまいも農家の方が運営しているさつまいも専門店です。

普段はインターネット通販で販売していますが、秋冬は店舗でも販売しています。

商品は時期や芋の状態によって決められており、採れたてのさつまいもを焼きたてで楽しむことができます。

そのほかにも、安納芋羊羹や安納芋バタージャムなどのさつまいもを使用した商品も豊富です。

引用元:サツマイモ専門店芋屋TATA公式サイト

住所
埼玉県熊谷市樋春1984-5
アクセス
熊谷駅北口よりバス(一番乗り場)循環器センター(小川)行きに乗車、「畜産試験場」下車。ローソン横より徒歩20秒
営業時間
※冬季限定9月~10月頃オープン、~5月初旬頃まで営業
10:00~17:00
定休日
木曜日
平均予算
~999円

【川越】つぼやき平本屋

引用元:食べログ

さつまいもが特産の埼玉県川越市にある、1949年に開店したお店です。

天然のやさしい甘さをそのまま味わえると評判で、ホクホクの美味しさを楽しむことができます。

いもは開店から使い続けているつぼで焼かれ、焼き立てはもちろん、冷めても甘みが残ります。

引用元:食べログ

住所
埼玉県川越市松江町1-23-1
アクセス
西武新宿線本川越駅より徒歩9分
営業時間
※10月~翌7月中旬のみ営業
10:00~18:00
定休日
日によって異なる
平均予算
~999円

【南浦和】パタタベイス

引用元:食べログ

茨城産の厳選したブランドのさつまいもを使用した焼き芋を販売している、テイクアウト専用のお店です。

店内にはお芋を焼くための壺があり、つぼ焼きにすることで蜜たっぷりに焼き上げることができます。

焼き芋に合うバニラアイスの販売も行っているため、あつあつの焼き芋にアイスを添えるなど、自分でアレンジして楽しむこともできます。

引用元:食べログ

住所
埼玉県さいたま市南区太田窪1696-1
アクセス
JR南浦和駅より徒歩約20分
営業時間
12:00~19:30
定休日
月曜日・水曜日
平均予算
~1,999円

神奈川で食べたい!焼き芋専門店4選

【相模原】イモンチ

引用元: 食べログ

「安納芋」の専門店としてスタートし、現在は種子島、宮崎、茨城などの契約農家から届く厳選された数種のさつまいもを使用した焼き芋を販売するお店です。

糖度は高いものでは40度ほどもあり、甘くてねっとりした食感はまるでスイーツのような味わいです。

人気の高いオリジナル商品「宮崎スイート」は、冷めてもパサつかず、いもようかんのような味わいが特徴です。

引用元:食べログ

住所
神奈川県相模原市中央区矢部4-18-11
アクセス
横浜線矢部駅より徒歩5分
営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜日
平均予算
~999円

【かしわ台】おいもカフェ

引用元:おいもカフェ公式サイト

壺焼きでじっくり焼いたこだわりのお芋が楽しめるお店です。

スタンダードな焼き芋には、さつまいも丸ごと1本にアイスがついています。

あたたかい芋と冷たいアイスは相性抜群です。

テラス席には、テーブルが2席とカウンター席がありますが、屋根があるため雨の日でも利用が可能です。

引用元:食べログ

住所
神奈川県海老名市上今泉5-3-41
アクセス
かしわ台駅より徒歩5分
営業時間
11:00~21:00(売り切れ次第終了)
定休日
木曜日
平均予算
~999円

【天王町】土曜日の焼き芋屋さん

引用元:Retty

コンベア式フライヤーや焼き芋機などの製造・販売を行うエイシン電機が、地域の方々に焼き芋を楽しんでほしいという想いから、土曜日限定で焼きたての焼き芋を販売しています。

店頭のさつまいもの種類の多さが魅力で、毎週通いたくなるほどです。

形状もさまざまで、焼き芋1本はもちろん、不揃いの切り落としわんちゃん用の焼き芋スティックも販売しているのは面白いです。

引用元:Retty

住所
神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町1-24-3
アクセス
天王町駅より徒歩5分
営業時間
不明
定休日
土曜日のみ営業
平均予算
~300円

【川崎】蔵出し焼き芋かいつか

引用元:蔵出し焼き芋かいつか公式サイト

神奈川県内に初出店したお店です。

独自の貯蔵法で熟成させたオリジナルブランド「紅天使」を使用した焼き芋や、しっとりとした食感と甘さが魅力の「熟成焼き芋 熟成蔵 紅天使」などがあります。

焼き芋のほかにも、スイートポテトやポテトアップルパイ、プリンなどを販売しており、さつまいもを思う存分楽しめます。

引用元:食べログ

住所
神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ 1F グラン・フード
アクセス
川崎駅より徒歩2分
営業時間
10:00~21:00(当面の間、20:00)
定休日
無休(臨時休業有)
平均予算
~999円

専門店の焼き芋を楽しもう

以上、都内から行けるおすすめの焼き芋専門店をご紹介しましたが、いかがでしたか?

使用するさつまいもや製法によって、さまざまな焼き芋に出会うことができるのは面白いですよね。

ぜひ、お気に入りのお店を見つけて、専門店の本格的な焼き芋を楽しんでくださいね!

とも

この記事を書いた人

とも

埼玉県出身の「とも」です。 主に、グルメ・旅行・暮らしのジャンルを書いています。 食べることと洋楽が大好きです。 毎日が楽しくなるような記事をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする