暮らし

【東京・神奈川編】東京近郊でおでかけなら!我が子と行くべきスポット10選

ファミリー子供東京神奈川家族スポット旅行

2021/01/22

今度の連休は家族とどこに出かけようかな…
なんて悩んでいるお父さんお母さんは多いのではないでしょうか? 

意外と身近な所に家族でいけるオススメスポットがたくさんあるんです。

今回は東京近郊【東京・神奈川】にある子供が喜ぶおでかけスポットをご紹介致します。

目次[ 表示 ]

1.【東京】家族で行ってほしいおでかけスポット

まず紹介するのは東京にあるおでかけスポットです

東京タワーやスカイツリーなどの有名なスポットではなく、お子さん連れの方にぜひ遊びに行ってほしいスポットにになります

レゴランド・ディスカバリー・センター東京【港区お台場】

大人も楽しめるLEGOテーマパーク

レゴブロックが完成するまでの工程を見たり、触れたりすることができるレゴファクトリーです。

レゴ職人らが考案したスペシャルな作品を作ることのできるワークショップになります。レゴブロックの組み立て方を知り、ものづくりの魅力を感じることができます。

引用元:@レゴランド・リカバリー・センター https://www.legolanddiscoverycenter.com/tokyo/what-s-inside/ultimate-guide/how-to-enjoy/

3Dレゴの映画に風・雨・雪・雷の演出の加わった4D映画です。臨場感溢れる体験ができます

『レゴランド・ディスカバリー・センター東京』の施設情報

施設名:レゴランド・ディスカバリー・センター東京
住所:東京都港区台場1-6-1 デックス東京ピーチアイランドモール
TEL:0800-100-5346
営業時間:平日【10:00~16:00】 土日祝日【10:00~17:00】
定休日:不定期(HP参照推奨)
アクセス:ゆりかもめ「お台場海浜公園」から徒歩2分
     りんかい線「東京テレポート」から徒歩5分

キッザニア東京【江東区豊洲】

体験できるお仕事は何と100種類!ユニフォームに着替えてすぐチャレンジ!

街並みは実際の2/3の子供サイズで作られており、実際に存在するお店や乗り物がたくさんあります。

本格的な設備・道具を使用して大人のようなにたくさんのお仕事体験ができます。
写真(左:ピザーラの店員 右:消防士)

引用元:@キッザニア東京 https://www.kidzania.jp/tokyo/

実際に体験して作った食べ物(ピザやソフトクリームなど)や制作物を持ち帰ることが可能で、思い出として残すことができます。

『キッザニア東京』の施設情報

施設名:キッザニア東京
住所:東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドッグららぽーと豊洲1 NORTH PORT 3F
TEL:0570-06-4646
営業時間:第1部【9:00~15:00】第2部【16:00~21:00】
定休日:不定休
アクセス:東京メトロ有楽町線・ゆりかもめ「豊洲」約8分



国営昭和記念公園【立川市・昭島市】

ピクニックに最適!ひまわり畑にコスモス畑!家族で最高の休日を。

約15,000m²の広大な花畑に春はポピー秋にはコスモスが一面に咲いており、公園を彩ってくれます。

巨大トランポリンの「雲の海」(ふわふわドーム)が大人気で小さなお子さんでもご利用できます!

引用元:@国営昭和記念公園 https://www.showakinen-koen.jp/

9つのプールがある本格レジャープールです。バーベキューガーデンでのお食事など、園内のほとんどの施設が水着のまま入ることができます。(7月下旬から8月上旬が見ごろ)

『国営昭和記念公園』の施設情報

施設名:国営昭和記念公園
住所:東京都立川市緑町3173
TEL:042-528-1751
営業時間:3/1~10/31【9:30~17:00】
     11/1~2/末日【9:30~16:30】
     4/1~9/30までの土日祝【9:30~18:00】
定休日:年末年始(12/31・1/1)&1月第4月曜日とその翌日
アクセス:JR中央線「立川」から徒歩10~15分
     JR青梅線「西立川」から徒歩2分

世田谷公園【世田谷区】

大人も子供も汽車に注目!

子供に大人気のミニSL!(小学生未満は保護者同車)

引用元:@世田谷区 世田谷公園 https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kusei/012/015/001/002/d00004239.html

「自分の責任で自由の遊ぶ」がモットーの冒険パークで、楽しく遊べます!

【世田谷公園】の施設情報

施設名:世田谷公園
住所:東京都世田谷区池尻1-5-27
TEL:03-3412-0432
営業時間:公園は特になし
定休日:公園は特になし 他:年末年始【12/29~1/3】、保守点検日
アクセス:田園都市線「池尻大橋」から徒歩18分
     世田谷線・田園都市線「三軒茶屋」から徒歩18分

三鷹の森 ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)【三鷹市】

名作の世界観を再現!美術館自体が一本も映画のような

受付(偽物)にはトトロの姿があり、下の小窓に注目してみるとまっくろくろすけをいます

地下一階にある映像展示場「土星座」ではここでしか見ることのできないジブリオリジナル短編アニメーションやおすすめのアニメーションが上映されています。

引用元:@旅ぐるたび https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_2642/
   :@三鷹の森ジブリ美術館 https://www.ghibli-museum.jp/welcome/

ネコバスやロボット兵にも会えます。ネコバスは小学生以下限定になります。

『三鷹の森 ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)』の施設情報

施設名:三鷹の森 ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)
住所:東京都三鷹市下連雀1-1-83
TEL:0570-055777
営業時間:10:00~17:30【10時、11時、12時、13時、14時、15時の全6回の入場】
定休日:毎週火曜日
アクセス:JR総武線「三鷹」から徒歩15分or「三鷹」からコミュニティバスを利用すると5分



2.【神奈川】家族で行ってほしいおでかけスポット

次に紹介するのは神奈川県の家族で遊べるスポットです

自然を活かしたアスレチックや美術館など幅広くスポットがあります

フォレストアドベンチャー・箱根【箱根町】

子供の頃を思い出す!思いっきり遊べるフォレストアドベンチャー

アドベンチャーコースでは森の特徴を生かした難易度の高いコースになっているので大人の方におすすめにコースです。

引用元:@フォレスト・アドベンチャー公式HP https://fa-hakone.foret-aventure.jp/

アドベンチャーコースより難易度が低く、家族みんなで楽しめるコースになっています

アスレチックから美術館まで幅広く遊べる場所があるのが特徴です

『フォレストアドベンチャー・箱根』の施設情報

施設名:フォレストアドベンチャー・箱根
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本字茶の花749-1
TEL:080-4219-2206
営業時間:9:00~17:30(最終受付13:40)
定休日:年末年始
アクセス:「箱根湯本」より無料送迎バスで3分

彫刻の森美術館【箱根】

広大な敷地に広がる芸術作品と開放的な空間が独特な気持ちにさせる

エントランスからトンネルを抜けると緑に彩られた庭園美術館があり、野外彫刻の作品が多く存在しています。

ピカソの作品が300点程揃っています。陶芸作品に加え、絵画や彫刻、タピスリー、ジェマイユ、金銀オブジェなど多様です。

引用元:@彫刻の森美術館 https://www.hakone-oam.or.jp/permanent/?id=17

ピカソの他にもムーアやロッソのコレクションもあります。

『彫刻の森美術館』の施設情報

施設名:彫刻の森美術館
住所:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
TEL:0460-82-1161
営業時間:9:00~17:00
定休日:なし
アクセス:箱根登山鉄道「彫刻の森」駅から徒歩2分

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト【相模原市】

大自然の中で遊園地・BBQ・キャンプが一気に楽しめる!

アジア&日本初上陸の巨大クライミングアトラクションマッスルモンスターなど大人から子供まで楽しめる迷路・アスレチックが盛りだくさん

気分爽快!多くの空中アトラクションで空を飛んでる気分に!

引用元:@さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト https://www.sagamiko-resort.jp/

季節によって様々なイベントが開催されるところも魅力の一つ(左からイルミネーション・雪遊び・お花見)

『さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト』の施設情報

施設名:相模湖リゾート プレジャーフォレスト
住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634番地
TEL:0570-037-353
営業時間:平日【10:00~21:00】土日祝日【9:30~10:00】
定休日:毎週水曜日と木曜日
アクセス:新宿から車で約50分
     電車「相模湖」駅からバスで8分



くりはま 花の国【横須賀市】

自然を豊かでハーブ園やパークゴルフなどの施設も多く一日いても楽しめること間違いなし

春にはポピー、秋になるとコスモスが咲き誇る花畑で、毎年無料花摘み大会が開催され、ポピーやコスモスの花を持ち帰ることができます

巨大なゴジラの滑り台や巨大アスレチックなど大型遊具が設置されているので、子供連れの方でも思いっきり楽しむことができます

引用元:@くりはま 花の国 https://www.kanagawaparks.com/kurihama-perry/kurihama/

左からアーチェリー場、パークゴルフ場、エアーライフル場と多くの施設が備わっており、時間を余すことなく一日遊べます

『くりはま 花の国』の施設情報

施設名:くりはま 花の国
住所:神奈川県横須賀市神明町1
TEL:046-833-8282
営業時間:24時間
定休日:なし
アクセス:横浜横須賀道路佐原ICから10分

フィールドアスレチック 横浜つくし 野コース【横浜市】

緑豊かな環境を活かした自然を健康的に戯れる大人気アスレチック施設

フリーホールにロングトンネルすべり台、滑車ロープなど冒険心をくすぐられること間違いなし

引用元:@フィールドアスレチック横浜つくし野コース http://www.tsukushino.co.jp/playground/

池のステージやアリ地獄など、地形を活かしたアスレチックが目白押し

『フィールドアスレチック 横浜つくし 野コース』の施設情報

施設名:フィールドアスレチック 横浜つくし 野コース
住所:神奈川県横浜市緑区長津田町4191
TEL:045-983-9254
営業時間:9:00~17:00(冬期は16:30)
定休日:年末年始(12/29~1/3)
アクセス:東急田園都市線「すずかけ台」または「つくしの」から12分
     JR横浜線または東急田園都市線「長津田」から15分



3.まとめ

ここまで紹介してきたスポット【東京・神奈川】で家族で一日中楽しむことができます!

せっかくの休日、家族みんなで楽しみたいですよね!
この記事があなたたち家族の最高の休日の架け橋になれたらなと思います。

では、最高の休日を!

Mola!編集部

この記事を書いた人

Mola編集部

SHARE

この記事をシェアする