デジタル

初心者におすすめのプログラミング言語は?できることも合わせてご紹介!

プログラミングPythonプログラミング言語JavaScriptRubyPHPSwift

2021/10/29

ITが凄まじいスピードで進歩しています。そこに欠かせないのがプログラミングです。英語や数学を学ぶように、当たり前にプログラミングを学ぶことが大事になってきているかもしれません。そんな初心者におすすめのプログラミング言語をご紹介いたします。

目次[ 表示 ]

初心者におすすめプログラミング言語をご紹介!

初心者には始めやすい「Python(パイソン)」

Pythonとは

Pythonは、Googleの三大言語の1つです。世界のランキングでは2位の人気を誇っています。Pythonは初心者向けの言語として多く利用しており、今の一部の小学生もPythonを学んでいます。また、ライブラリが豊富にあることから開発を効率的に行えます。

Pythonでできること

Pythonは、近年から注目され続けているAIやIoTの分野で使われており、他にもWebアプリ開発、機械学習、統計やデータ分析など、汎用性の高い言語です。

Web作成には欠かせない「JavaScript(ジャバスクリプト)」

JavaScriptとは

ブラウザで使用される言語のHTMLやCSSと並ぶ言語です。動的なWebページを作成することができ、ユーザーのアクションに応じたコンテンツやブラウザ上で表示されるグラフィックアニメーションなどを表示することができます。

JavaScriptでできること

JavaScriptはフロントエンドで動作するプログラミング言語です。Webページに動作をつけたり、Webアプリ開発、ゲーム開発、スマホアプリ開発にも利用されています。現在の世界のランキング1位を誇る人気の高い言語です。

Webアプリ作成には欠かせない「Ruby(ルビー)」

Rubyとは

Rubyは、日本で開発されたオブジェクト指向スクリプト言語です。CやJavaといったコンパイラ言語は、プログラムを実行するためにはコンパイルという手続きを介して初めて実行されます。しかし、スクリプト言語はこういった手続きが一切不要なため、手軽に行うことができます。

Rubyでできること

有名なTwitterやクックパッドなどはRubyから作られています。Webアプリケーション開発やAPIの作成、スマホアプリ開発、スクレイピングに利用されています。Webエンジニアになりたい人はおすすめの言語です。

サーバーサイドでは欠かせない「PHP(ピーエイチピー)」

PHPとは

PHPはHTMLに埋め込むことができるため、WEB開発でよく使用されるスクリプト言語です。PHPはJavaScriptとは違いサーバープログラムの中で動くため、どのようなコードが書かれているのか外部が見ることはできません。

PHPでできること

主にWebアプリケーションの開発です。他には、お問い合わせフォームの導入やログイン機能を作成したり、Webサイトの一部をシステム化することができます。世界的に有名なWordpressもPHPで作成されています。

Appleで使われている言語「Swift(スウィフト)」

Swiftとは

SwiftはApple社が2014年に発売したオープンソースのプログラミング言語です。Mac・iPhone・iPad・AppleWatchなど、様々なApple製品向けのアプリケーションをSwiftで開発することができます。

Swiftでできること

先程もご紹介したようにApple社製品のアプリ開発やWebアプリケーションの開発、Webサーバー作成も利用することができます。できることは他言語に比べてすくないですが、Apple自体が日本ではとても人気で初心者には学びやすい言語です。

何を作りたいかを考えてプログラミング言語を選ぼう!

初心者におすすめのプログラミング言語はわかりましたか。ご紹介したプログラミング言語以外にも沢山の言語があります。エンジニアを目指す人はまずは1つだけ勉強していってから他の言語も学ぶ必要があるので、まずは何を作りたいかを考えて言語を選びましょう。

わや

この記事を書いた人

わや

広島出身の「わや」です。 主に、ビジネス・デジタル・お金のジャンルを書いてます。 ガジェットとビジネス本を読むのが大好きです。 スタバ店員とプログラミングの先生の経験あり! 皆様が楽しめる記事を届けします!

SHARE

この記事をシェアする