暮らし

【英語を学べる映画特集】おすすめ映画15選!初心者から上級者までレベル別でご紹介!

映画おすすめ英語学習ハリーポッタースパイダーマンabout time英語勉強 映画

2022/01/28

目次[ 表示 ]

英語で映画を見ることで、楽しみながら英語を学ぶことが出来るんです。

初級・中級・上級のレベルごとにおすすめの映画を15選紹介していきます!英語が苦手な人、英語がもっと話せるように、聞き取れるようになりたい人必見です。

映画で英語を学ぶメリットとは?

英語を楽しく学べる

映画を見て英語を学ぶ一番のメリットは「楽しく英語を学べる」ということです。英語の勉強というと、机に向かって単語を覚えたり、文法を覚える人が多いと思います。英語を学ぶ際に、そうした勉強ももちろん必要ですが、英語で映画を見ることも一つの方法なんです!

ストーリーを知っている映画であれば、英語が苦手な人でもより、楽しく英語を学べると思います。

リスニング力が鍛えられる

映画を英語で見ることで、リスニング力が鍛えられます。日常的な学習ではなかなかリスニングを鍛えることができないと思います。でも、実際に海外に行ったり、英語で会話をする際にはリスニング力は欠かせません。

映画を見る時間がない、という人は海外のショートドラマ、ショートアニメなどを見てみるのもおすすめです!慣れていないうちは、日本語の字幕を付けて、慣れてきたら英語の字幕、問題なく聞き取れるようになってきたら字幕なしで見るのがおすすめです。

会話で使う英語が学べる

映画は、テキストで読む英語とは違って実際に普段の会話で使う英語を学ぶことができます。特に、実写の映画だとその地域だけで使うようなスラングが出てきたり、日常生活で使えるような言い回しが出てきます!

英語を使って、会話をするのが苦手…という人も初心者向けの映画から見てみると、英語力がアップするかも、しれません!

英語初心者におすすめの映画5選

ハリーポッターシリーズ

引用元:Drama & Movie 

ハリーポッターシリーズは、世界中で愛されている名作の一つです。ハリーポッターの原作者であるJ・K・ローリングはイギリス人なので、作品でもイギリス英語の発音が登場しています。

ハリーポッターに登場する人物たちは、はっきりとしたしゃべり方をする人が多いので、英語初心者の人でも聞き取りやすいと思います。また、ハリーポッターシリーズのストーリーをすでに知っている、という人も多いのではないでしょうか。単語もそこまで難しくないと思います。

シリーズは全8作品ありますが、シリーズ前半のハリーが幼い時のほうが英語のレベルがより、易しいと思います。英語で映画を見てみたいけど、何を見たらいいのか分からない…という人にはまず初めに見てほしい作品です。

イギリス系の英語を学びたい人、ハリーポッターシリーズが好きな人、ファンタジー系の作品が好きな人におすすめです!

アナと雪の女王

引用元:cuemovie

アナと雪の女王は、英語のタイトルでは「Frozen」と言います。2014年に公開され、日本でも大ヒットを記録した知らない人はいない、というほど有名な映画です。

アナと雪の女王は、Walt Disney Picturesによって作られた子供向けの映画なので、使われている単語は難しくないです。いわゆるディズニー映画は、子どもでも分かりやすいように作られているので全般的におすすめしたいです!特に、最近公開されたFrozenは、より分かりやすくなっています。内容を知っている人も多いと思うので、聞き取れない部分も考えて補いながら、映画を見ることが出来ると思いますよ。

Froozenのシーズン1、シーズン2ともに英語が得意ではない、という人や小さい時から子どもに英語を聞かせたい、アメリカ系の英語に慣れたい、という人におすすめです!

ホームアローン

引用元:GYAO!

ホームアローンは、アメリカで作られたコメディー映画で、日本でも良く知られている映画です。ホームアローンは主人公が子どもで、他の人が使う英語もそこまで難しくないと思います。子供向けに作られているので、英語で映画を見ることに慣れていない・初心者だ、という人にぴったりだと思います。

中でも、ホームアローン1は、金曜ロードショーで公開もされるほど有名な映画です。笑いながら、楽しんで見ることが出来る映画なので、家族で一緒に見るのも良いと思います!

アメリカ英語を聞き取れるようになりたい人、子どもから大人まで楽しめるような映画を探している人におすすめです!

ハイスクールミュージカル

引用元:The FIML Magazine

ハイスクールミュージカルは、シリーズ3作あり、アメリカの架空の高校・イースト高校を舞台に繰り広げられるミュージカル映画です。高校生がメインのキャストなので、公開された年は少し前ですが若者の会話で使う英語を学ぶことができると思います!

また、ミュージカル映画なので、様々な曲も作品の中に登場します。シリーズ1作目では「Start of Something New」「We’re All in THis Together」など有名な曲もあるので、英語に苦手意識がある人でも楽しめると思います。

日常生活で使う英語を学びたい人、アメリカ英語のリスニングができるようになりたい人、学生の人におすすめです!

スパイダーマン

引用元:シネマライブラリ

スパイダーマンシリーズは、映画が全21作品ある世界でも人気の作品の一つです。最近には、「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」も公開され、話題になっています。

2015年以降は、イギリスの俳優トム・ホランドが主役を演じています。スパイダーマンシリーズは、スーパーヒーロー映画の要素だけでなく、アクションやファンタジー、笑えるような要素も入っているので、どんな世代の人でも楽しんで見ることの出来る映画だと思います!

キャラクターによっては、癖の強い英語をしゃべる人もいますが、基本的にはそこまで難しい英語は使われていないと思います。世代問わず、映画を楽しみながら学ぶのにおすすめの作品です。

英語中級レベルのおすすめ映画5選

グレイテスト・ショーマン

引用元:Amazon

グレイテストショーマンは、2017年に公開されたミュージカル映画です。主演のヒュージャック・マン演じるバーナムのショー・サーカスの道のりを描いた作品になっています。

出てくる英語のレベルはそこまで難しくないですが、サーカスを運営するバーナムならではの英単語が出てきます。ミュージカル映画ですが、見た後には心温まり、勇気をもらえるような作品になっていると思います!

主役のバーナムは、アメリカ人の設定なので、ヒュージャック・マンもアメリカ英語で話しています。劇中には、有名な歌もたくさん登場しているので、楽しめると思います。

単語のレベルを少し上げた英語に慣れたい人、アメリカ英語に慣れたい人、ミュージカルが好きな人におすすめの映画です!

ナイトミュージアム

引用元:Kids out and about.com

ナイトミュージアムは、シリーズ3作品あります。主人公のラリーは、仕事を探す中で博物館の警備員をすることになる。その博物館で夜におこる様々な出来事を描いたファンタジー・コメディー映画です。

普段の会話でよく使えそうなフレーズや、応答に使えそうなフレーズなどが沢山出てきます。作品を見て、主人公のラリーが早口になっている場面があるので、そうした部分は字幕に頼らないと最初は聞き取れない、と思います。

英語で映画を見ることに慣れてきた人、日常会話で使う英語を学びたい人、リスニング力をより鍛えたい人におすすめです!

アラジン

引用元:Amazon

アラジンは、1992年にアニメーションの映画が公開されており、2019年に実写版が公開され、話題になりました。

ディズニー映画は、基本的に子どもでも楽しめるように作られているので、単語のレベルは難しくないものが多いです。アラジンの実写版でも、単語はそんなに難しくないですが、会話のテンポが早いことが特徴かな、と思います。

特に、ウィル・スミス演じるジーニーは、ノリが良く話す言葉もどんどん出てきます。アラジン、ジャスミン演じる2人は、はっきりと話している印象なので、聞いていて問題ないと思います!

テンポ感の早い会話に慣れたい人、ディズニー映画が好きな人におすすめの作品です!

パイレーツ・オブ・カリビアン

引用元:ディズニー公式

パイレーツ・オブ・カリビアンは、シリーズ5作品あり、主演ジョニー・デップがジャック・スパロウを演じています。

ディズニーランドの「カリブの海賊」に乗ったことのある人は、パイレーツ・オブ・カリビアンの雰囲気も分かると思います。このシリーズを見る時にはぜひ1作目の「呪われた海賊たち」から見てほしいです。ジャック・スパロウのユーモアあるキャラクターが魅力的です!

ディズニー映画ですが、他の作品と比べると単語などのレベルが上がりテンポが早いので聞き取りづらくなっています。登場する海賊たちは、流れるようなしゃべり方をするな、という印象があります。

リスニング力を向上させたい人、ディズニー映画が好きな人におすすめです!

IT ”それ”が見えたら終わり

引用元:Amazon

IT それが見えたら終わりは、2017年に公開されたホラー映画です。インパクトのあるピエロ、ペニー・ワイズの写真を見たことのある人も多いと思います。

アメリカ出身の俳優がたくさん登場しているので、アメリカ英語を学びたい人におすすめです。ホラー映画なので、終始緊張感があり、英語のフレーズは聞き取ることが出来ると思います。

2019年には、1作目から27年後を描いた「IT THE ENDそれが見えたら終わり」も公開されています。ホラー映画が好きな人、英語で映画を見ることに慣れてきた人におすすめの映画です!

英語上級者におすすめの映画5選

about Time 愛おしい時間について

引用元:GYAO!

about Timeは、過去にタイムトラベルをすることが出来る能力のある主人公:ティム・レイクが恋人のため、家族のためにそれを使い起こる出来事を描いたSF恋愛映画です。

イギリス出身の俳優が多く登場し、イギリス英語を学ぶことが出来ると思います。心温まるような作品になっているので、ぜひ沢山の人に見てほしいです。

家族との何気ない会話や、職場での会話で使うフレーズも沢山登場します。イギリス英語の発音に慣れたい人や、恋愛映画が好きな人、職場で使う英語を聞き取れるようになりたい人におすすめの作品です!

プラダを着た悪魔

引用元:Yahoo映画

プラダを着た悪魔は、ジャーナリストを目指すアンドレア・サックスが悪魔のような厳しい上司ミランダのもとで、働き、成長していく姿を描いた作品です。

雑誌の編集部で働く主人公を描いた作品なので、仕事で使えるような英語を学ぶことが出来ると思います。英語のレベルとしては、高めになっています。働く女性や、仕事を頑張る人に勇気を与えてくれるような映画です。

仕事で使える英語を学びたい人、テンポの早い日常会話に慣れたい人におすすめの作品です!

Glee

引用元:Amazon

Gleeは、アメリカのテレビドラマで放送されていたシリーズ作品です。アメリカにある架空の学校、ウィリアム・マッキンリー高校が舞台です。この高校の合唱部であるグリークラブをめぐって起こる出来事が描かれています。

高校生たちと、クセのある先生のテンポの早い会話が特徴です。ディクテーションを行うのにも、いい作品になっています!この作品を見ていると、海外の自然な会話のテンポに慣れることが出来そうです!

アメリカの自然な会話をリスニングしたい人、ミュージカルが好きな人、ユーモアのある作品が好きな人におすすめです!

ワイルド・スピード|FAST&FURIOUS

引用元:ワイルド・スピード公式

ワイルド・スピードは、英語では「Fast & Furious」と日本のタイトルとは全然違うタイトルになっています。シリーズは、全10作品あります。カーレース、アクション映画ですが、作品の中にはヒューマンドラマの要素もあるので、車に詳しくない人でも楽しめる作品だと思います!

英語のレベルとしては、単語のレベルは普通〜少し高め、会話のテンポが早めになっていると思います。カーアクションをする中で、早口で話す場面も多いです。ずっと、カーアクションをしているわけではないので、聞き取りやすい場面もあります。

アクション映画が好きな人、アメリカ英語のリスニング力を鍛えたい人、車が好きな人におすすめの映画です!

レミゼラブル

引用元:ミュージカル主義

レ・ミゼラブルは、世界各地で上演され人気だったミュージカル「レ・ミゼラブル」を映画にした作品です。俳優たちが、撮影した現場で歌を歌い、その感情があふれてくるようなシーンが印象的です。

演じている俳優たちはイギリス出身の人が多く、イギリス英語を話すキャストが多くいます。ただ、レ・ミゼラブルには沢山の登場人物がいるので、様々な英語を聞くことが出来ます。

様々な発音の英語を聞き取れるようになりたい人、ミュージカルが好きな人におすすめの作品です!

映画をみて楽しく英語を学ぼう

ここまで、英語を学ぶのにおすすめの映画をレベル別に紹介してきましたが、いかがでしたか?初心者の方には、ハリーポッターや、ディズニー映画、上級者の方には、プラダを着た悪魔や、about timeがおすすめです!
家で楽しく、映画を見ながら英語を勉強してみませんか?ぜひ、参考になれば嬉しいです!

yuu

この記事を書いた人

yuu

千葉県出身のyuuです。ファッション、ビューティー、暮らしの記事をよく書いています。コスメやファッション、ダンスが大好きです。皆様の役に立つような記事をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする