ビューティー

下まつげを描くのにおすすめのアイライナー5選!描きやすい・落ちないプチプラ商品はこれ!

アイライナー下まつげライナー下まつげ描きやすい落ちない

2022/10/31

引用元:MAYBELLINE NEW YORK公式サイトCEZANNE公式サイト

下まつげを描くのって本当にかわいいんですけど、本当に難しいです!
ということで今回は、下まつげを描きやすい極細のおすすめアイライナーをご紹介します!

どの商品も、落ちにくくて描きやすい1,000円前後のプチプラ商品なので、ぜひチェックしてみてください!
下まつげメイクのコツなどもまとめているので参考にしてみてください!

目次[ 表示 ]

下まつげを描くと変になる方必見!下まつげライナーのポイントを解説!

引用元:MAYBELLINE NEW YORK公式サイトCEZANNE公式サイト

上手く書くのがそもそも難しく、下まつげを描くのに失敗した時点で下まぶたメイクが最初からというのが一番の難所です…。
つまり下まつげを描くという作業には、一回で決めるという強い意志が必要になるというわけです。

ということで、ここからは下まつげを描く際のポイントやコツを解説していきます!
盛れるメイクを一発でパパっと終わらせて、ルンルンで一日を始めましょう!

細さ

繊細な下まつげがフサフサしているのは正義です。
使うアイライナーの太さが下まつげの太さになると思って慎重に選びましょう!

入りから抜きにかけて細くなっていくのが理想的な下まつげです。
一番細くなる抜きの部分に合わせて、「極細」や「シャープ」と記載されているアイライナーを選びましょう!

不自然な下まつげは、太さだけではありません!
自身のメイクの色や髪質などに合わないカラーで下まつげを書いてしまうと、そこだけ浮いて見えて不自然になってしまいます。

ナチュラルな印象のメイクに、下まつげだけ漆黒や濃いカラーのものを選んでしまうと不自然になってしまいますよね。
濃いカラーは落とし辛さがあるので、失敗したときのリスクも高いです。

かと言って、薄すぎると何を描いているのかわからなくなってしまいますよね。
おすすめなのは、ブラウンやグレージュなど、ナチュラルな雰囲気にも合わせられて且つ、存在感もあるカラーです!

テクスチャ

力加減によって太さが変えられるリキッドアイライナーがおすすめ!
リキッドであれば、にじみにくい・ボケにくいというのもおすすめの理由の一つです。

ペンシルなどのアイライナーは描きやすいものの、太くてにじみやすい場合が多いです。
繊細な下まつげにするために、下まつげ専用のリキッドアイライナーを購入するのもおすすめです!

アイメイク下地

せっかくきれいに出来た下まつげメイクが崩れていくのは悲しすぎますよね。
そんな時におすすめなのがアイメイク下地です!

アイシャドウなどの発色や持ちを良くしてくれるアイメイク下地ですが、下まつげを描く際にも役に立つんです!

アイシャドウと同様、アイライナーの発色や持ちが良くなるので、ぜひ使っていただきたいです。
描く際だけでなく、描き終わった後のメイク持ちの強い味方になってくれます!

下まつげメイクを自然になじませるために涙袋メイクもおすすめなので下記の記事を参考にしてみてください!

やりすぎない大人の涙袋メイクやり方・作り方!~おすすめコンシーラー・アイシャドウもご紹介~

手ブレ・力加減

結局一番重要なのは自身の技という事ですよね。もはや武士です。

細かいラインで手が震えてしまったり、力加減が難しくて上手く抜けないことも多々あります。
そんな時におすすめなのが、ワンクッション置くという技です!

アイライナーと肌が直接一対一で当たる状況を防ぐことができれば、手ブレの振動が伝わりにくくなるわけです。

たとえば、
・クッションファンデのクッションや、パウダーのパフなどを中・薬指にはさんでおいて、肌に手が当たらないようにする
・描くアイライナーだけでなく、もう一本ふたを閉めている状態のアイライナーを持ち、描くライナーよりももう一本のアイライナーが先に肌に触れるようにする

など、ワンクッション置くだけでだいぶ変わってくるので、一度試してみてください!
一刀入魂!

下まつげを描くのが難しそうな方は下記の記事を参考にしてみてください!

おすすめ部分用つけまつげ7選!ドンキ・ダイソー・韓国コスメなどご紹介

下まつげのおすすめライナー5選!描きやすい・ヨレない・落ちないプチプラ商品はこれ!

引用元:MAYBELLINE NEW YORK公式サイトCEZANNE公式サイト

ここからは本題の描きやすいアイライナーの紹介です!
口コミが高く、描きやすさ・ヨレにくさ・落ちにくさに定評のあるコスパ最強品ばかりです。
ぜひチェックしてみてください!

下記の記事ではおすすめのふたえや涙袋ライナーについてご紹介しています!

おすすめふたえ・涙袋ライナー7選!セザンヌ・キャンメイクなど徹底比較!

【CEZANNE】極細アイライナーEX

出典:CEZANNE公式サイト

極細ライナーの代名詞ともいえる代物がこちら!
プチプラ化粧品でトップクラスの人気を誇っているCEZANNEから出ているこちらのアイライナーは、下まつげライナーとしても大人気です。

入りと抜きの力加減がしっかり反映され、スタンダードな下まつげのラインを描くのにぴったりです!
ウォータープルーフで、皮脂や湿気にも強いので、ヨレにくさやにじみにくさの点も安心ですね。

おすすめカラーはブラウンブラック
しっかり存在感のある下まつげを描けつつ、普段のメイクにもなじむこと間違いなし!

テクスチャ
リキッド
カラーバリエーション
ブラウンブラック/ブラック/ブラウン
正規価格
638円(税込)

【MAYBELLINE NEW YORK】ハイパーシャープ ライナー R

出典:MAYBELLINE NEW YORK公式サイト

メイベリンのアイライナーは、くっきりと描けてしっかりと色がつくことで有名ですよね!

力加減が伝わりやすいので、綺麗な形で描くことができます!
ウォータープルーフ皮脂にも強いので、ヨレにくさにも定評があります。
しっかりと色がつくにもかかわらず、こすれても落ちにくいのが嬉しいポイントです!

また、何といってもそのおすすめポイントはカラバリの豊富さです!
自身のカラーメイクにぴったりな色が必ずあるといっても過言ではありません。
下まつげの色合いまで、カラーメイクを楽しめるので、朝から気分が良くなること間違いなし!

テクスチャ
リキッド
カラーバリエーション
漆黒ブラック/プラムブラウン/ブラウンブラック/ピーチブラウン/ナチュラルブラウン/アッシュアンブラック/カーキ案ブラック
正規価格
1,419円(税込)

【ヒロインメイク】プライムリキッドアイライナー リッチキープ

出典:ヒロインメイク公式サイト

マスカラやアイライナーなど、目元をヒロインに仕上げてくれるブランドと言えばヒロインメイクですよね!
アイメイクに特化している印象が強いだけあって、このアイライナー、最強です!

まずはウォータープルーフですが、普通のウォータープルーフに新成分を加えることで、さらに水に強くなっています!
また、涙・汗・水・皮脂・こすれに強いということで、ヨレにくさ・落ちにくさは心配ご無用です。

極細ライナーは国産毛筆なので、柔らかく描きやすいです!
主役級の目元作りに是非!

テクスチャ
リキッド
カラーバリエーション
漆黒ブラック/ブラウンブラック/ナチュラルブラウン/バーガンディブラウン
正規価格
1,320円(税込)

【D-UP】シルキーリキッドアイライナー WP

出典:D-UP公式サイト

ベストコスメの賞5冠のこちらのアイライナー、何といってもなめらかな描き心地が推しポイントです!

するする描ける極細筆なので、初めて下まつげを描く人でも安心して描けることでしょう!
ウォータープルーフで、皮脂にも強いので、落ちにくさもバッチリです!

また、美容を気にかけている人にもおすすめできるのが強いポイントでもあります。
美容成分が入っていたり、色素沈着しにくい成分になっていたりと、お肌を労わりたい方には嬉しいこと尽くしです!

下まつげライナーにおすすめカラーはブラウンブラック。
カラーメイクを楽しむ際に、普通のアイライナーとして使用するのであれば、他のカラーもおすすめです!

テクスチャ
リキッド
カラーバリエーション
漆黒ブラック/ブラウンブラック/ナチュラルブラウン/ピスタチオラテ/マスタードブラウン/ピンクショコラ/シフォンブラウン/アプリコットブラウン
正規価格
1,430円(税込)

【dejavu】密着アイライナー ショート筆リキッド

出典:dejavu公式サイト

なりたい目元に合わせてたくさんのアイライナーを展開しているdejavuの一押しアイライナーです!

何といってもそのポイントは、ショート筆という点です!
毛筆部分が短いので、手ブレしにくく、とにかく描きやすい
どうしてもぶれてしまうという方でも、一度使ってみてほしいです。

皮脂・汗・涙・こすれに強いので、ヨレや崩れにも強いというのが嬉しいポイント。
欠点なしの完璧ライナーを是非お試しください!

テクスチャ
リキッド
カラーバリエーション
ピンクカシス/ディープブラック/ブラウンブラック/コッパ―ブラウン/ミディアムブラウン
正規価格
1,430円(税込)

自然な下まつげを描いて盛れるメイクを楽しもう!

今回は、下まつげを描くのにおすすめなアイライナーをご紹介しました。
下まつげメイクのポイントも解説しましたが、いかがでしたか?

難しいけれど、一発OK出来たら一番気持ちいいメイクである下まつげ。
中顔面が縮小されて、盛れ顔もゲットできるおすすめメイクです!
失敗無しで完成させてルンルンで出かけましょう!

ニナモリ

この記事を書いた人

ニナモリ

大阪府出身の「ニナモリ」です。 グルメ・レジャー・エンタメのジャンルを書いています。 映画が大好きで、休みの日はほぼ映画館にいます。 皆さんのお役に立てる記事をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする