エンタメ

ディズニー映画は実写も凄い!おすすめの実写映画一覧!

ディズニー映画一覧実写映画ディズニーおすすめ

2022/02/14

有名作品を最新の映像美や魅力あふれるキャラクターや世界観で世界中の多くの人々を魅了しているディズニー実写映画。

今回はそんなディズニー映画の中でも人気の高い「実写版ディズニー映画」のおすすめをご紹介します!

ディズニーの作品が好きな人は是非チェックしてください!

目次[ 表示 ]

ディズニーは実写映画も人気の理由とは?

アニメーション作品を実写化すると原作のアニメよりも人気がでず、賛否両論出てしまうことが多い映画の実写化。

そんな傾向が強い中で、ディズニーが実写化する映画作品のほとんどはアニメ作品のファンからも評価が高いです。

なぜ、ディズニーの実写版映画は他の作品よりも実写化してもこけることが少ないのでしょうか。

 

ディズニーの実写版の映画の大きな特徴は世界観を忠実に再現していることと、映像美です!

「シンデレラ」や「アラジン」、「美女と野獣」など、これまで様々な作品が実写化されていますが、そのどれもがアニメの世界を忠実に再現しています。

衣装の再現度やクオリティの高さはアニメーション作品のファンもうならせるような細部にまでこだわったものを使用しています。

更に、キャストの配役に関しても、原作アニメーションファンを納得させるようなキャラクターの魅力を最大限に引き出せるキャストを起用しているのもディズニー実写版映画の特徴です!

ファンの期待と理想を裏切らない映像美や衣装、世界観の忠実再現などが実写化してもこけない理由であり、大きな魅力だと思います!

おすすめのディズニー実写映画一覧!

以下に、これまで様々なディズニー映画を見てきた筆者の私がおすすめしたい、ディズニー実写版映画をまとめました!

映像美や衣装、世界観など全てが面白いと思う作品を集めたので是非実写化したディズニー映画が気になっている人は参考にしてみて下さい!

シンデレラ

引用元:ディズニー公式サイト

公開年
2015年
上映時間
112分

幼い頃になくなってしまった母の「勇気と優しさ」という言葉を胸に忘れずに育った少女・エラ(シンデレラ)。

父の再婚がきっかけで一緒に住み始めた継母と義姉2人には父の死後は虐げられた生活を送るようになる。

そんなある日、国中の若い女性を集めた舞踏会が開かれることになり、エラも舞踏会に参加しようとするが、継母と義姉達の仕業で行けなくなってしまい。。。

勇気と優しさ」をもつことの大切さを教えてくれる作品です!
シンデレラのガラスの靴やドレス、魔法のシーンは最新の特殊効果技術を採用しているため、圧倒的な美しさで描かれています!
舞踏会のシーンも細部にまでこだわっており、キャスト一人ひとりの衣装にまでこだわりぬいているため、見ていてうっとりしちゃいます!
自分の過去や現在をひげするのではなく、勇気をもって前向きに自分で行動するシンデレラはまさに今を生きる女性の励ましにもなってくれるプリンセスですね!

アラジン

引用元:ディズニー公式サイト

公開年
2019年
上映時間
128分

日々の生活は貧しくても、優しく清らかな心を持ち、人生を変えてみたいと思っている青年:アラジンはある日、市場で盗みの疑いをかけられている若い女性を助ける。
その女性は実はこっそり王宮抜け出した王女:ジャスミンだった。
更に、「3つの願いを叶えてくれる」というランプの魔人:ジーニーとも出会い、アラジンの人生は大きく変わっていくことに!?
果たして3人はそれぞれの「真実の願い」に気づくことはできるのか、またアラジンとジャスミンは身分の差を超えた「真実の愛」を叶えることができるのか!?

ディズニー映画の中でも人気の高い「アラジン」を実写化した映画は面白くないはずありません!
ジーニーの吹き替え版声優にはアニメーション作品の際も声を担当していた「山寺宏一さん」が担当したことでも話題になりました!
男性が優位な時代でも王女として民を思う優しい気持ちや悪名高いジャファーに物怖じしないジャスミンの姿は本当にかっこいいです!
更に、アラジンの清らかで曇りがなく、仲間を思いやる心はいつ見ても見習わないと!と感心してしまいます!

美女と野獣

引用元:ディズニー公式サイト

公開年
2017年
上映時間
139分

ある日、魔女の呪いによって野獣の姿に変えられてしまった美しい王子:アダム。
呪いを解くためには魔法のバラの花びらが全て散ってしまう前に心から誰かを愛し、愛されなければならない。
しかし、野獣の醜い姿になってしまった彼を愛するものなどいるはずもなく、一人で心を閉ざし、自分までをも見失っていく。
そんな絶望の日々に一筋の光を与えてくれたのが、心優しい街娘:ベルだった。
彼女の聡明さや優しさに触れた野獣とベルの出会いは2人の運命を変えていき。。。

ハリーポッターのハーマイオニー役で有名の「エマ・ワトソン」がベル役を演じたことでも有名なこの作品!
野獣の毛のふさふさ感は本当に自然で、すごいです!
更に、ベルと野獣のダンスシーンはアニメの作画のクオリティが高かったこともあり、アニメを忠実に再現していることもあり、圧巻です。
シャンデリアや鏡、小道具、衣装の細部にまでこだわっているので、アニメの豪華の世界が現実になったようなアニメファンの期待を超えてくる映像美は本当に見たら感動すること間違いなしです!

マレフィセント

引用元:ディズニー公式サイト

公開年
2014年
上映時間
97分

「眠れる森の美女」で描かれることのなかった「マレフィセントはなぜオーロラ姫に呪いをかけたのか」というマレフィセントの過去などにスポットライトがあてられている。
ある王国にロイヤルベイビーが誕生し、3人の妖精から幸運の魔法がかけられていく中、最後の3人目の妖精が魔法をかけようとした瞬間、魔女と恐れられる邪悪な妖精「マレフィセント」が現れ、ロイヤルベイビーに呪いをかけてしまう。
呪いの16歳になるまで、美しく健やかに育ったオーロラ姫を陰ながら見守っていたマレフィセントは自分を良い妖精と疑わないオーロラ姫に心を許していく。
しかし、自らがかけてしまった呪いのせいで16歳になったオーロラ姫は眠ってしまい。。。
マレフィセントはなぜオーロラ姫に呪いをかけなければならなかったのか、そして彼女の知られざる過去とは一体。。。

マレフィセント役をあの有名ハリウッド女優の「アンジェリーナ・ジョリー」が演じたことでも有名な作品です!
とにかく、マレフィセントの見た目のクオリティが高いです!
オーロラ姫を演じたエル・ファニングの透明感もオーロラ姫にぴったりなので、アニメの原作のイメージとの差異がないのも魅力的です!
ヴィランズのマレフィセントにスポットライトがあてられているので、王子様とお姫様の真実の愛を中心に描いているわけではありませんが、マレフィセントの知られざる過去やオーロラ姫との「真実の愛」は本当に感動して泣けます。
自然の映像などは原作を超えたのではないかと思えるほどクオリティが高く綺麗で圧巻です!

クルエラ

引用元:ディズニー公式サイト

公開年
2021年
上映時間
134分

70年代のパンクムーブメントが盛んなロンドンにデザイナーを志す一人の少女:エステラがやってくる。
気が強く、好奇心も旺盛、強い情熱と野心を秘める彼女は裁縫やデザイン画の制作に打ち込み、デザイナーへの道を進むために日々、切磋琢磨していた。
ある日、カリスマファッションデザイナーのバロネスとあったことでエステラの人生は大きく変わることに!
夢と希望を持ち才能にあふれたエステラがなぜ狂気的な「クルエラ」となったのか!?
「101匹わんちゃん」の悪役として有名な「クルエラ」の知られざる過去が明かされる!

エマ・ストーンのクルエラが本当におしゃれでかっこいい女性で憧れます!
この作品の大きな魅力はなんといっても「おしゃれなファッション」です。
101匹わんちゃんに登場する私達の知っているクルエラのイメージになるまでのエステラの姿が違和感なく描かれているので面白いです!
今まで知らなかった「ヴィランズの過去」を知れる作品は新たな発見があって面白いのでおすすめです!

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち

引用元:ディズニー公式サイト

公開年
2003年
上映時間
143分

18世紀、カリブ海の港町:ポートロイヤル。
総督の娘:エリザベスは幼い頃にウィルからもらった黄金のメダルを大切にもっていた。
2人はお互いを思いつつも身分の差からお互いへの思いを表に出せずにいた。
そんなある日、極悪非道なキャプテンバルボッサ率いる海賊にポートロイヤルが襲われてしまう。
バルボッサは自らの体にかかった呪いを解くカギとなるエリザベスが持っている「黄金のメダル」を奪うため、エリザベスもろとも誘拐してしまう。
誘拐されてしまった愛しのエリザベスを救うため、ウィルは唯一バルボッサの過去を知る、一匹狼の海賊:ジャック・スパロウと協力してバルボッサを追いかけることに。。。

大人気ディズニー映画「パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズ」の第1作目です!
ジョニー・デップ演じるおちゃらけているけど、運が強い頼りになるときは頼りになる海賊のジャック・スパロウはかなり魅力的なキャラクターですよね!
オーランド・ブルーム演じるウィルやエリザベスも美男・美女で目の保養です!
海や海賊船、海賊たちそれぞれの衣装や話し方など細部にまでこだわっている作品なので、いつみてもハラハラドキドキ、そしてわくわくする冒険の世界に連れて行ってくれる映画です!

ライオン・キング

引用元:ディズニー公式サイト

公開年
2019年
上映時間
119分

サバンナの動物の王国。
威厳に満ち、動物たちから尊敬される偉大なライオンの王:ムファサに息子が誕生する。
その子ライオンはいつか父のような偉大な王様になりたいと夢にみながら、元気にすくすくと成長していく。
しかし、そんなある日、王の座を狙うムファサの弟であり、子ライオン:シンバと叔父:スカーの陰謀により、ムファサが殺されてしまう。
そのことがきっかけで国を追われることになってしまったシンバと王国の運命はいかに。。。

動物たちの動きや毛並みまで忠実に再現されている映像は本当に息をのむ美しさです!
特に、動物たちの目元や表情は絶妙で本当にすごいです。
動物を飼っている人であれば、「良くこんな表情するな~」などと思いながら見れるので、より感情移入が出来る作品になっています!
特にシンバが「勇気」をもってスカーに立ち向かうシーンや「友情」を描いたシーンは動物の世界を描いている作品であっても胸打たれます。
涙なしではみることができない映画になっているのでハンカチを用意してみることをおすすめします!

魔法にかけられて

引用元:ディズニー公式サイト

公開年
2007年
上映時間
107分

とある魔法の王国で、プリンセス:ジゼルは王子:エドワードと運命的な出会いをし、結ばれることに!
しかし、2人の結婚がきっかけで退位を迫られることになった女王は魔女としての本性を見せ、結婚式当日にジゼルを井戸に突き落とす。
井戸から突き落とされたジゼルはなんとニューヨークにたどりつき、男手一つで一人の娘を育てている弁護士のロバートと娘と出会う。
ニューヨークでロバートとその娘と過ごすにつれて、王子の迎えをひたすらに待っていたジゼルの心境にも変化があり。。。

この映画は魔法の王国の世界の話をしているときはアニメーションで、現代のニューヨークでの暮らしの際はリアルな人間が演じている、2次元と3次元の両方が見れる作品です!
エドワード王子やジゼルがアニメから3次元の世界に行く際にはアニメと人間が本当にそっくりですごいです!
アニメの世界から来たばかりのジゼルやエドワード王子の言動は本当にハチャメチャで面白くて笑えます!
また、ロバートとその娘とジゼルが育む「愛のカタチ」も本当に胸がほっこりするのでおすすめです!
この作品は第1作目から約15年後を描いた続編の「Disenchanted(原題)」が2022年秋にディズニープラスで配信される予定です!

アリス・イン・ワンダーランド

引用元:ディズニー公式サイト

公開年
2010年
上映時間
108分

かつて不思議の国に訪れたアリスは19歳に成長し、すっかり不思議の国の記憶をなくしてしまっていた。
ある日、知人からの突然のプロポーズを受け、困惑していたアリスはチョッキを着た白うさぎを発見する。
白うさぎを追いかけているうちに穴に落ちてしまい、また不思議の国にたどりつく。
しかし、そこは赤の女王に支配されてしまった「アンダーランド」と呼ばれる暗黒の世界になっており。。。

不思議の国のアリスの世界観をティム・バートンがリアルに再現しています!
不思議の国の世界観はアニメそっくりに作られているのはもちろん、ストーリーの内容も原作を少しアップデートさせた感じで面白いです!
アリスの「勇気」をもって赤の女王に立ち向かっていく姿やジョニー・デップ演じるマッド・ハッターやその仲間たちとの友情もアリスが「かわいい」だけではなく「強くかっこいい女性」として描かれていて素敵です!
ティム・バートンならではのあの世界観が不思議の国のアリスの原作のダークファンタジー感のある世界観と完璧にマッチしているので是非見てほしいです!
この作品は2016年に続編の「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」も公開されているのでそちらもチェックしてみて下さい!

メリー・ポピンズ

引用元:映画.com

公開年
1964年
上映時間
139分

ある日、傘を差しながら風に乗って姉弟のところにやってきた、家庭教師の女性、その名もメリー・ポピンズ。
部屋に入り、指をならすと魔法がかかり、散らかった部屋が一瞬で片付いたり、子供たちが小さく縮んだり、美味しいお薬をもっていたりととにかく不思議!
そしてある日、大道芸人のバートに会い、彼の描く絵の中に入り。。。

魔法を使える家庭教師なんて夢がありますよね!
1964年に公開されたとは思えないほどの映像クオリティで、絵の中をみんなで冒険するシーンはアニメと人間が合体しているので本当に不思議です!
この作品の最後は「家族愛」が描かれており、しっかりと感動します。
仕事優先で厳格だった父が「仕事よりもなによりも一番大切なのは家族や子供」と理解するシーンは本当に「その通りだよね!」といった気持ちになれるので、大人になってからこそ見ると感動する作品です!
この作品は2018年に「メリー・ポピンズ リターンズ」が公開されているのでぜひそちらもチェックしてみて下さい!

ジャングル・クルーズ

引用元:ディズニー公式サイト

公開年
2021年
上映時間
127分

オンボロ船で観光客相手にクルーズツアーを行っているフランク。
胡散臭いところもあるものの、危険なアマゾンのジャングルを知り尽くした実は結構頼れるガイド。
そんなある日、フランクが乗せることになったのは父の汚名を晴らすために「不老不死の花」を探し求めてやってきた植物博士のリリー。
しかし、彼らの行く手には様々な危険が待ち受けており。。。

あのディズニーランドでも人気のアトラクション「ジャングル・クルーズ」の映画版!
しかもドウェイン・ジョンソンがでているのでアクションもすごいのは確定です!
実際に迫力あるシーンはしっかりあるのはもちろん、笑える要素もありつつとかなり面白いです!
アマゾンのジャングルもしっかりとリアルなのであっという間に映画が終わってしまったと思えること間違いなしです!
この作品を見たら、ディズニーランドの「ジャングル・クルーズ」に乗りたくなっちゃいます!

プーと大人になった僕

引用元:ディズニー公式サイト

公開年
2018年
上映時間
104分

親友のくまのプーさんやその仲間たちと別れてから長い年月たち、大人になったクリストファー・ロビン。
大人になった彼は日々仕事に追われ、会社から出された難題と一緒に時間を過ごせていない家族の問題に悩まされていた。
そんな彼の前に「100エーカーの森」から飛び出してきたくまのプーさんはクリストファー・ロビンが忘れてしまった「大切なもの」を届けるために現れる。。。

とにかく大人ほど突き刺さる作品です!
キャラクターの愛らしさはもちろんですが、2Dだったキャラクターが3Dになって登場し、しかも柔らかい触り心地まで感じ取れるような繊細な描写や映像は映画にやさしく柔らかい雰囲気を演出してくれています!
日々の生活に疲れている人や毎日が平凡でつまらないと感じている人には「本当に大切なものが何か」ということを改めて実感させてくれるかなり深いストーリーになっているのでおすすめです!

ムーラン

引用元:ディズニー公式サイト

公開年
2020年
上映時間
115分

活発で幼い頃から運動神経が良いムーラン。
ある日、国を守るために各家族から一人男子を戦場に送らなければいけないが、ファ家には男子が一人もいない。
そのため、病気の父が戦場に行かなければいけない。
娘のムーランはそんな父を心配し、自分が息子のファ・ジュンと偽り戦地へ赴くことを決意する。
全ては愛する家族を守るため、ファ家の守りが気の「不死鳥」に見守られながら戦場や訓練で戦士としての才能を開花させていくが、立ちはだかる敵の壁は大きく。。。

家族を思いやる気持ち」と「女性であろうと男性と対等に戦うムーランの強くたくましい姿」はとても感動的です!
原作で人気の高い「ムーシュー」が出ないことやミュージカル要素がないことなどから賛否両論ある作品でもありますが、アクションシーンは圧巻で個人的にはとても好きな作品です!
原作と同じく「家族愛」や「自立したたくましい女性像」はしっかりと描かれています!
アクション映画が好きな人には特におすすめの映画です!

実写版のディズニー映画も見てみよう!

いかがでしたか?

アニメーション作品が原作の実写映画は不評なものも多い中で、ファンの期待に応え、支持も厚いディズニー実写映画の魅力はなんといってもクオリティの高さです!

映像のクオリティはもちろんですが、原作の世界観を崩さない映画の質は本当に素晴らしいです!

これから実写化が予定されている「アリエル」など、アニメーション作品を原作としている実写映画はまだまだあるのでそちらにもかなり期待が膨らみます!

是非、皆さんもディズニー実写映画を見て素敵なおうち時間を過ごしてみてはいかがですか?

れいか

この記事を書いた人

れいか

埼玉出身の「れいか」です。 主に、エンタメ・ビューティー・ファッションのジャンルを書いてます。 アニメとコスメ、ファッションをこよなく愛してます。 留学とアパレル店員の経験あり! 海外のことやファッション・美容のことはお任せあれ!

SHARE

この記事をシェアする