エンタメ

泣ける映画(洋画)おすすめ5選!感涙必至の恋愛映画をご紹介!

恋愛映画泣ける感動映画洋画

2022/03/04

洋画の恋愛映画は、世界的大スターたちが演じていることや、邦画とはまた違う価値観に触れられることで人気ですよね!
今回は泣ける恋愛映画を、洋画に絞ってご紹介します!
お気に入りの洋画を見つけて、たくさん感動してください!

目次[ 表示 ]

タイタニック

引用:映画.com

公開年
1997年
上映時間
3時間14分

キャスト

ジャック・ドーソン
レオナルド・ディカプリオ
ローズ・デウィット・ブケイター
ケイト・ウィンスレット
キャルドン・ホックリー
ビリー・ゼイン
スパイサー・ラブジョイ
デビッド・ワーナー
ルース・デウィット・ブケイター
フランシス・フィッシャー
あらすじ
1912年4月10日、タイタニック号に乗ったローズは、母に結婚を強引に決められ絶望し、船の舳先から飛び降りようとする。
それを助けたのが、若い画家の青年ジャックだった。
彼らには身分の差があったが、互いに惹かれ合う。
しかし「沈まない船」と言われていたタイタニック号が氷山に衝突し、「沈まない船」はゆっくりと沈没していった。

言わずと知れた、世界的に有名な恋愛映画です!
上映時間は3時間以上と長尺の映画ですが、スリル満点の展開や映像に圧倒されて、あっという間に終わります。
地上波で上映されるたびにSNSが盛り上がるほど、何年経っても色あせない魅力がありますね。
まだ観たことがない方は、一度でも観ておくことをおすすめします!

プリティ・ウーマン

引用:ディズニー

公開年
1990年
上映時間
1時間 59分

キャスト

エドワード・ルイス
リチャード・ギア
ビビアン・ワード
ジュリア・ロバーツ
ジェームズ・モース
ラルフ・ベラミー
フィリップ・スタッキー
ジェイソン・アレクサンダー
あらすじ
実業家のエドワードは、無邪気な売春婦ビビアンと出会う。
初めての高級ホテルではしゃぐビビアンを気に入り、エドワードは6日間ともにホテルで過ごしてくれたら、ビビアンに3000ドル払うと約束した。
身分が異なる2人は互いに惹かれていく。

シンデレラストーリーの定番で、『マイ・フェア・レディ』の現代版として制作された恋愛映画です!
女性なら一度は憧れるような展開や、ジュリア・ロバーツ演じる、ビビアンのキュートな笑顔に注目です!
コメディ要素が多い映画ですが、生きる世界の垣根を超える2人のゴールには感動が待っています。

あと1センチの恋

引用:MINORITY HERO

公開年
2014年
上映時間
1時間 42分

キャスト

ロージー・ダン
リリー・コリンズ
アレックス・スチュワート
サム・クラフリン
グレッグ
クリスチャン・クック
ベサニー
スキ・ウォーターハウス
あらすじ
ロージーとアレックスは6歳の頃からの幼馴染で惹かれあっていたが、ずっとお互いを好きだと言えずにいた。
しかし高校生の頃に、ロージーの妊娠が発覚する。
相手は好きでもないグレッグという男だった。
ロージーは大学進学を断念し出産を決意。
ロージーとアレックスは徐々にすれ違っていく。

お互いがすぐ近くにいたからこそ、自分の本当の気持ちを伝えられずに恋心を隠し続ける、2人の幼馴染のお話です。
絶妙なタイミングですれ違いに次ぐすれ違いが起こり、恋愛の切ないリアリティを感じさせます。
また妊娠により一度は夢を諦めたロージーが再び夢に向かって努力する姿は、観ていて勇気が湧いてきますよ!

きっと、星のせいじゃない

引用:ネトナビ

公開年
2014年
上映時間
2時間6分

キャスト

ヘイゼル・グレース・ランカスター
シャイリーン・ウッドリー
オーガスタス・ウォルターズ
アンセル・エルゴート
アイザック
ナット・ウルフ
フラニー・ランカスター
ローラ・ダーン
マイケル・ランカスター
サム・トラメル
あらすじ
17歳のヘイゼルは、昔発症したガンの影響で酸素ボンベが手放せない。
そんな娘を心配した母により、ガン患者の集会サポートグループに気乗りしないまま参加する。
そこで骨肉腫により片足を失った少年ガスと出会い2人の恋が始まるが、それは同時に恋の終わりが始まった瞬間でもあった。

病気や死のイメージが常にあるにも関わらず、希望を持った2人のやりとりやピュアな表情などのおかげで、意外にも重くはありません。
それでも2人の気持ちに反してゆっくりと弱る体や、切ない展開には思わず泣いてしまいます。
1日1日を大切に生きようと思える映画です。

きみに読む物語

引用:Amazon

公開年
2005年
上映時間
2時間1分

キャスト

ノア・カルフーン
ライアン・ゴズリング
アリー・ハミルトン
レイチェル・マクアダムス
デューク
ジェームズ・ガーナー
アン・ハミルトン
ジョアン・アレン
あらすじ
アルツハイマーを患った老女に、デュークという男がこのような物語を聞かせていた。
気の強い17歳のアリーは別荘を訪れたとき、木材屋で働くノアと恋に落ちる。
しかし身分の差により、アリーの母が2人を引き裂いてしまった。
やがてアリーは恋人と婚約をするが、まだノアのことが忘れられずにいた。

アリーとノアの純愛が素敵な映画です!
一途を貫く美しい愛の物語を観ることができますが、実話がベースとなっていることに驚きです!
そして思いもよらないラストには、誰もが感動することでしょう。
誰かを一途に愛し、愛されたくなるような映画です。

洋画の恋愛映画で泣こう!

気になる映画は見つかりましたか?
恋愛をしている人もそうでない人も、ぜひ恋愛映画を観て感動し、新たな価値観や考え方を探してみてください!

佐藤

この記事を書いた人

佐藤

埼玉県出身の佐藤です。 主に、スポーツ・レジャー、エンタメの記事を書いています。 ディズニーとカメラが大好きです。 価値のある情報を発信します!

SHARE

この記事をシェアする