エンタメ

絶対外さないおすすめサスペンス短編漫画5選!10巻以内で完結!

短編漫画サスペンスマンガ漫画おすすめ

2022/08/19

今回はおすすめのサスペンス短編漫画を5本紹介します。

ぜひ気になるものを見つけてみてください!

目次[ 表示 ]

予告犯 【3巻完結】

引用:Amazon

あらすじ

ある日、頭に新聞紙を被った『シンブンシ』と名乗る集団が食品加工会社に放火する予告を動画サイトに投稿する。警察のサイバー対策課は繰り返される『シンブンシ』たちの予告から彼らの正体に迫ろうとするが、なかなか真相を掴めない。彼らが一連の事件を起こした本当の目的とは?

3巻完結と非常に短い漫画ですが、無駄なシーンが一つもなく全てが伏線となっています。事件を起こした目的を知ったとき、涙すること間違いなしです。

作品概要

作者
筒井哲也
出版社
集英社
出版年
2011年

ROUTE END 【8巻完結】

引用:Amazon

あらすじ

幼い頃母が首を吊っている自殺現場を目撃したことをきっかけに、特殊清掃業に就いている春野太慈が主人公のサイコ・サスペンスです。春野が連続バラバラ殺人事件の現場の特殊清掃業務を行っていると、床の下から白骨化した死体を見つけてしまう。連続殺人事件に巻き込まれた春野は警察と共に真相に迫るが…

特殊清掃員という特殊な設定かつ死体をバラバラに切り刻む事件という、グロテスクな描写の多い漫画のため、苦手な方は要注意です!

作品概要

作者
中川海二
出版社
少年ジャンプ+
出版年
2017年

ホームルーム 【8巻完結】

引用:Amazon

あらすじ

クラスメイトたちから陰湿なイジメを受けている女子高生の桜井幸子は、いつもイジメから守ってくれるヒーロー的存在である担任の愛田凛太郎に恋をしている。しかし、彼女を守ってくれているはずの愛田の行動に徐々に疑念を抱き始め、彼女は衝撃の事実を目の当たりにすることになる。

人間の心の闇が生々しく描かれています。幸子のヒーローでみんなの人気者の愛田先生の正体に気づいたとき、ゾッとすること間違いなしです!

作品概要

作者
千代
出版社
講談社
出版年
2018年

サイレーン 【7巻完結】

引用:Amazon

あらすじ

刑事課の初期捜査を行う機動捜査隊でコンビを組んでいる里美偲と猪熊夕貴は、周囲には隠しているがじつは恋人同士。キャバクラで起きた変死事件をきっかけに、2人は美しいキャバ嬢で変死事件の容疑者である橘カラと出会い、付きまとわれるようになる。2人は掴みどころのないカラに翻弄されてゆくストーリーです。

橘カラが2人に興味を持ったきっかけとは?変死事件の真相は?とどんどん世界観にのめり込んでしまう作品です。

作品概要

作者
山崎紗也夏
出版社
2013年
出版年
講談社

テセウスの船 【10巻完結】

引用:Amazon

あらすじ

1989年に北海道の田舎町にある小学校で起きた21人毒殺事件、通称「音臼事件」を巡る物語です。主人公の田村心が、音臼事件で犯人として逮捕され死刑判決を受けた警察官の父・佐野文吾の無実を証明するために、独自の調査を続ける。そんな時、突然1989年にタイムスリップしてしまうが、彼は事件の真相を突き止めることができるのか?

題名の『テセウスの船』には、船を少しずつ修理することで完全に別物になったとき、この船は修理前のものと同じものだと言えるか?というギリシア神話が元になっています。

作品概要

作者
東本俊哉
出版社
講談社
出版年
モーニング

サスペンス漫画を楽しもう!

気になるサスペンス漫画は見つかりましたか?

サスペンス漫画は緊張感のあるシーンや特殊な設定のものが多いため、漫画ならではの非日常感を味わいたい方におすすめです!

たじま

この記事を書いた人

たじま

福岡県出身の「たじま」です。 主に、グルメ・エンタメ・ファッションの記事を書いています。 ドラマ鑑賞と散歩が大好きです。 日常を楽しくする情報をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする