エンタメ

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)を観る順番は?アニメ・映画併せて紹介!

ヒロアカ僕のヒーローアカデミア映画おすすめ週刊少年ジャンプ

New2022/08/06

引用元:漫画考察Lab

子供から大人まで大人気の少年漫画「僕のヒーローアカデミア」。
今回は、アニメ・映画の見る順番を解説していきます!
本当におすすめの作品なので、ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね!

目次[ 表示 ]

①シーズン1

引用元:BS11

シーズン1では、主人公である緑谷出久がヒーローになるための最初の1歩が描かれています。ヒーローになるために”個性”という超能力が重視される世界で、無個性の緑谷出久がどうやってヒーロー高校に入学するのか、そして入学した後に立ちはだかる試練など、目が離せない展開になっています!

②シーズン2

引用元:dアニメストア

シーズン2では主に「雄英体育祭」、「ヒーロー殺しステイン」についてのエピソードが描かれています。緑谷出久の成長が中心にストーリーが進んでいくシーズン1に比べ、クラスメイトの背景ヒーロー社会の問題など、よりシビアな内容が多いです。ストーリーの展開に目が離せない、個人的に1番おすすめなシーズンです!

③僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 〜2人の英雄〜

引用元:Amazon

緑谷出久の師匠であるオールマイト。その2人の共闘シーンが圧巻の作品です。時期的には、期末試験終了後〜夏休みの林間合宿前のエピソードです。

④シーズン3

引用元:dアニメストア

シーズン3では、主に「夏休み林間合宿」、「仮免許試験」についてのエピソードが描かれています。また、黒幕であるオール・フォー・ワンとの対決もあり、かなり展開が激しいです。だんだんとヒーロー社会のシビアな現状が明らかになり、それに立ち向かっていく1年A組の姿が描かれています。号泣すること間違いなし、ハンカチ必須のシーズンです!

⑤シーズン4

引用元:dアニメストア

シーズン4では主に「インターン」、「文化祭」についてのエピソードが描かれています。一見楽しそうなシーズンですが一筋縄にはいきません。様々な困難が立ちはだかります。”現れる敵の背景や、悪いことをするようになってしまった理由も描かれており、本当に”敵=悪”なのかどうかを考えさせられるシーズンです。辛いシーンが多いですが、決してあきらめない緑谷出久の姿に、心打たれること間違いなしです!

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング

引用元:Amazon

もはや最終回といっても過言ではない、激熱展開の「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」。お互いを意識するあまり関係性が複雑になっている幼馴染2人が、”敵を倒す”という共通の目的のために共に戦う姿が描かれています。時系列としてはシーズン5の「異能解放軍制圧」後の物語となっていますが、上映がシーズン4の後なので、このタイミングで見て問題ないです。

⑥シーズン5

引用元:dアニメストア

シーズン5では主に「A組B組対抗戦」、「エンデヴァー事務所インターン」そして「異能解放軍」についてのエピソードが描かれています。対抗戦では緑谷出久に大きな変化が…⁉

プロヒーローの仲間入りを果たすため、本格的に力を培っていく主人公とそのクラスメイトたちの姿は、思わず応援したくなること間違いなしです!

また、そんな彼らを支えるプロヒーローたちの、かっこよすぎる姿にも注目必須です!

⑦僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション

引用元:Amazon

劇場版最新作の「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」。時系列としては緑谷出久たちがトップヒーローであるエンデヴァーの下でインターンをしている間のお話になります。各地でインターンをしている1年A組が、各々の最善を尽くして敵に立ち向かう姿は本当にかっこいいです。個人的に一番おすすめな映画です!

ヒロアカで熱い夏にしよう!

引用元:漫画考察Lab

王道少年漫画で、熱すぎるストーリーの「僕のヒーローアカデミア」。

「みんなを助ける、かっこいいヒーローになる」という軸をブラさない、まっすぐな主人公の姿に心打たれること間違いなしです。

ぜひこの機会に一気見して、熱い夏にしましょう!

だみ

この記事を書いた人

だみ

茨城出身の「だみ」です。 主に、旅行・グルメのジャンルを書いています。 美味しいものを食べること、音楽、旅行が大好きです。 ピアノ・フルート・ギターできます!皆様に役立つ情報をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする