エンタメ

初心者でも弾けるピアノ名曲20選!楽譜付きで紹介

ピアノ有名曲ベートーヴェンショパン初心者ディズニー

2022/08/26

子供から大人まで幅広い年代に愛されているピアノ

その証として、小学生の習い事ランキングでは常に上位にランクインしており、また大人になってから始める方も少なくありません

今回は、そんなピアノの初心者でも弾けるクラシック曲・ディズニーソングを10曲ずつご紹介します。

目次[ 表示 ]

ピアノの楽譜の読み方

音符には線の上に描かれている「線の音」と、線と線の間に描かれている「間の音」が交互に存在しており、1つ上に行く毎に音階も1つ上がる仕組みになっています。

ト音記号読み方

まずト音記号とは、下の画像の一番左にある記号のことで、鍵盤の中心より高い音を表す時に使用されることが多くなります。

引用元:PianoFan

ト音記号では上のように音階が表され、最初にある線の音の「ド」は、ピアノの中心にある「ド」(下画像参照)となります。

引用元:島村楽器

ヘ音記号読み方

ヘ音記号は下の画像の一番左にある記号のことで、鍵盤の中心より低い音を表す時に使用されることが多くなります。

引用元:PianoFan

へ音記号では上のように音階が表され、最初にある線の音の「ド」は、ピアノの中心にある「ド」となります。

譜読みのコツ

覚え方のコツは、「線の音」と「間の音」で分けて覚えることです。

線の音:(ト音記号)ド・ミ・ソ・シ・レ・ファ・ラ
    (ヘ音記号)ミ・ソ・シ・レ・ファ・ラ

引用元:島村楽器

間の音:(ト音記号)レ・ファ・ラ・ド・ミ・ソ・シ
    (ヘ音記号)ミ・ソ・シ・レ・ファ・ラ

引用元:島村楽器

この2つを唱えるようにを覚えれば、1つずつ数える必要がなくなる為、譜読みが楽になります。

「ド」の音から一つずつ数えて音符を読むのは、非常に時間がかかってしまいますし、何よりめんどくさいですよね。

筆者もこの方法で譜読みが格段に早くなりました!
ぜひ試してみてください!

シャープとフラット

シャープは「#」フラットは「」で表され、シャープは半音上がること、フラットは半音下がることを意味します。

下の画像では、「ド#」は①「レ#」は②を示し、「レ♭」は①「ミ♭」は②を示します。

注意点として「シ#」は「ド」「ミ#」は「ファ」

そして「ド♭」は「シ」「ファ♭」は「ミ」を表します。

【楽譜付き】ピアノ初心者向けクラシック曲10選

1. エリーゼのために

作曲者
ベートーヴェン
難易度
★★
楽譜(無料)
エリーゼのためにの楽譜はこちら

冒頭の演奏が特徴的で、誰もが1度は耳にしたことがあると思います。

途中少し難しい箇所がありますが、そこ以外は繰り返しでてくるフレーズが多い為、初心者向けの曲となっています。

有名曲を練習したい方への1曲目におすすめです。

2. カノン

作曲者
パッヘルベル
難易度
★★★
楽譜(無料)
カノンの楽譜はこちら

卒業式などのイベントにも使われる曲で、様々な場面で耳にしたことがあると思います。

カノンとは、輪唱のように複数の同じメロディーをずらして演奏する曲のことで、シンプルで聞きやすいのが特徴です。

ピアノも同じメロディが繰り返されている為、弾きやすく初心者向けとなっています。

3. メヌエット

作曲者
ペツォールト
難易度
楽譜(無料)
メヌエットの楽譜はこちら

ゆったりとしたメロディが特徴的で、懐かしいという感覚があるのではないでしょうか?

一般的には「バッハのメヌエット」として知られていますが、作曲者はバッハではなく、ペツォールトなのです。

小学校低学年の発表会の定番曲で、ピアノを習ってない方にもおすすめの曲となっています。

4. トルコ行進曲

作曲者
モーツァルト
難易度
★★★★
楽譜(無料)
トルコ行進曲の楽譜はこちら

最も有名なピアノ曲と言っても過言ではなく、ピアノを習い始めた方が目標にする曲の1つだと思います。

手が小さくオクターブが届かない場合は、1音のみで弾く方法もあるそうです。

初心者の方には少し難しいかもしれませんが、根気強く練習すれば弾けるようになります

5. 花の歌

作曲者
ランゲ
難易度
★★
楽譜(無料)
花の歌の楽譜はこちら

「花の歌」という曲名がぴったりといった、華やかで軽い印象の曲調です。

また、弾いていて気分も落ち着くという意見が多くあります。

この曲は、初めてペダルを使う曲として練習することが多く、小学生がよく発表会で弾く曲の1つです。

6. マズルカ

作曲者
ショパン
難易度
★★★
楽譜(無料)
マズルカの楽譜はこちら

ショパンの作品の中だと比較的弾きやすく、人気の曲となっています。

踊るようなリズムが特徴的で、こちらも小学生が発表会でよく弾く曲の1つです。

ショパンの曲を弾きたい、初心者の方におすすめの曲となっています

7. 月光 第1楽章

作曲者
ベートーヴェン
難易度
★★
楽譜(無料)
月光第一楽章の楽譜はこちら

ベートーヴェンは32曲のピアノソナタを書いていますが、その中でも有名な3曲は「三大ピアノソナタ」と呼ばれています。

月光は三大ピアノソナタの1つで、とても人気の曲です。

第一楽章は、終始ゆったりとしたメロディで構成されている為、初心者向けの曲となっています

8. G線上のアリア

作曲者
バッハ
難易度
楽譜(無料)
G線上のアリアの楽譜はこちら

この曲はゆったりとしながらも緊張感のある重い曲調が特徴です。

合奏のイメージが強い曲ですが、最近はピアノの演奏も一般的になっており、発表会で弾くこともあります。

9. 子犬のワルツ

作曲者
ショパン
難易度
★★★
楽譜(無料)
子犬のワルツの楽譜はこちら

先ほど紹介した「マズルカ」と同じく、ショパンの作品の中だと比較的弾きやすい曲となっています。

曲名の通り、子犬が走り回っているような細かい音から始まる冒頭が特徴的です。

曲自体が短い為、短期間で弾けるようになると思います。

10. ピアノソナタ 第15番 ハ長調 K.545 第1楽章

作曲者
モーツァルト
難易度
★★
楽譜(無料)
ピアノソナタ 第15番 ハ長調 K.545 第1楽章の楽譜はこちら

モーツァルト自身がつけていた「自作目録」に「初心者のためのソナタ」と書かれていた曲です。

細かい動きが多く難しいと感じるかもしれませんが、大きく移動することはありません。

そのためはじめはゆっくり練習して、少しずつ早くしていけば弾けるようになると思います。

【楽譜付き】ピアノ初心者向けディズニー曲10選

1. ホール・ニュー・ワールド【アラジン】

難易度
★★
楽譜(有料)
ホール・ニュー・ワールドの楽譜はこちら

ディズニーソングの中で1番人気の曲といえるほど、長年にわたって愛されている曲ですよね。

全体的にテンポがゆっくりな為、初心者の方やピアノを習って無い方でも気軽に練習できると思います。

初心者向けから、上級者向けまで楽譜がある為、自分に合ったレベルの楽譜で練習してみてください。

2. いつか王子様が【白雪姫】

難易度
楽譜(有料)
いつか王子様がの楽譜はこちら

この曲はディズニー映画「白雪姫」の挿入歌です。

左手の1拍目をはっきり2、3拍目は柔らかく弾くのがポイントです。

初心者向けの楽譜となっていますので、まずはこちらから練習しましょう。

3. 美女と野獣【美女と野獣】

難易度
★★
楽譜(有料)
美女と野獣の楽譜はこちら

この曲はディズニー映画「美女と野獣」で、ベルと野獣のダンスシーンで流れる曲です。

ゆっくりとした綺麗な曲調で、弾きやすい曲となっています。

4. パート・オブ・ユア・ワールド【リトルマーメイド】

難易度
★★
楽譜(有料)
パート・オブ・ユア・ワールドの楽譜はこちら

この曲はディズニー映画「リトルマーメイド」で、アリエルの人間世界への憧れを表現した曲です。

低音から高音へ向かっていくフレーズが多い為、音に合わせて強弱を付けるとより良い演奏になります。

5. Let It Go-ありのままで【アナと雪の女王】

難易度
★★★
楽譜(有料)
Let It Go-ありのままでの楽譜はこちら

この曲はディズニー映画「アナと雪の女王」の主題歌です。

休符やタイ(同じ音符が続き、音符同士が弧でつながっている場合に、つながった先の音は弾かない)が多くテンポがとりづらい為、メトロノームを使ってゆっくり練習するのがおすすめです。

6. 雪だるまつくろう【アナと雪の女王】

難易度
★★
楽譜(有料)
雪だるまつくろうの楽譜はこちら

この曲はディズニー映画「アナと雪の女王」で、アナが姉のエルサを遊びに誘うときに流れる曲です。

テンポの速い曲ですが、慣れるまではゆっくり丁寧に練習し、弾けるようになってきたら速度を上げてみましょう。

7. 星に願いを【ピノキオ】

難易度
楽譜(有料)
星に願いをの楽譜はこちら

この曲はディズニー映画「ピノキオ」のテーマ曲で、全世代に愛される人気曲です。

スラー(異なるいくつかの音符を弧で結んだ記号で、弧の間の音はつなげて滑らかに弾く)が多用されており、滑らかに弾くことがポイントとなっています。

8. 小さな世界【ディズニーランド】

難易度
★★
楽譜(有料)
小さな世界の楽譜はこちら

この曲はディズニーランドのアトラクション「イッツ・ア・スモール・ワールド」のテーマ曲です。

合唱曲として使用している幼稚園もあり、子供から大人まで全世代に浸透しています。

スタッカートが出てくるため、その音をしっかり跳ねるように弾くことがポイントです。

9. エレクトリカルパレード【ディズニーランド】

難易度
★★★
楽譜(有料)
エレクトリカルパレードの楽譜はこちら

この曲はディズニーの夜のパレードで使用されている曲です。

イントロのメロディが壮大で、演奏していて楽しい曲となっています。

難易度が少し高い為、初心者の方はゆっくりのテンポで間違えないように練習しましょう。

10. 彼こそが海賊【パイレーツオブカリビアン】

難易度
★★★
楽譜(有料)
彼こそが海賊の楽譜はこちら

この曲は映画「パイレーツオブカリビアン」のメインテーマ曲です。

冒頭部分はBGMとしても利用されることが多く、耳にしたこともあると思います。

初級から上級まである為、まずは初級からはじめ、弾けるようになったらレベルを上げるのがおすすめです。

有名曲を弾いてピアノを楽しもう

初心者向けの有名曲はいかがでしたか?

どれも人前で弾けたらかっこいい曲ばかりだったと思います。

少し難しい曲もご紹介しましたが、根気強く練習すれば必ず弾けるようになります。

興味を持った曲にぜひ挑戦してみてください!

シル

この記事を書いた人

シル

千葉出身の「シル」です。 主にエンタメ・スポーツ・レジャー・暮らしのジャンルを書いています。 韓国ドラマとアニメを見るのが好きです。 西松屋店員の経験あります! 皆様のためになる面白い記事をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする