グルメ

【東京ロケ地めし】人気ドラマの撮影スポット5選!

居酒屋東京観光ロケ地人気ドラマカフェおすすめ

2022/02/08

今回は、人気ドラマのロケ地として使われたことのあるお店をご紹介します!おしゃれなカフェから雰囲気漂う居酒屋まで、コストパフォーマンスも嬉しいお店を厳選したので、ぜひ参考にしてみて下さい!

目次[ 表示 ]

人気ドラマのおすすめロケ地めしはココ!

『逃げるは恥だが役に立つ』に登場!|and people(アンドピープル)

逃げるは恥だが役に立つ

引用元:TBSドラマ

主人公の森山みくり25歳は、彼氏なし、院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切り、そしてただ今求婚中。「誰からも必要とされない辛さ」を日々感じている。そんなみくりを見かねた父親の計らいで、独身の会社員・津崎平匡35歳の家事代行として働き始めることに。かゆいところに手が届く働きぶりで、津軽の信頼を勝ち取ったみくり。しかし、あるきっかけでその仕事も失いそうになってしまう。
将来に不安を抱えたみくりは、ひょんな会話の流れから「契約結婚」を提案してしまう。2人は周囲には秘密にしながら 「雇用主=夫」「従業員=妻」 の関係を始めるが、バレずに新婚生活を過ごすことが出来るのか!?一つ屋根の下で生活する妄想女子とウブ男… 果たして契約結婚の行方は…?

and people(アンドピープル)

引用元:食べログ

こちらは、『逃げ恥』のロケ地にもなったおしゃれなカフェです。エレベーターで6階に上がった場所にあり、扉の向こうにはキャンドル灯る異空間が広がっています!
ドラマでは昼に使われていましたが、このカフェの醍醐味は何と言っても夜のムーディな雰囲気です。ドラマそのままの雰囲気を味わいたいという人は、昼間に行くのもおすすめです。もちろんメニューもおしゃれなものばかりで、中でもハニーナッツのアイスは濃厚ミルクアイスに甘いハニーナッツの組み合わせがたまりません!
インスタ映えも間違いなしの店内なので、ぜひ一度訪れてみて下さい。

『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』に登場!|アン カフェ

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜

引用元:ドラまる

プロバスケットボールチーム「JC ARCS」に所属する上矢直輝は、プレッシャーに弱く、大一番ではミスをするなど実力を発揮できないでいた。年俸も30%ダウンと大幅に下がり来季の契約も保留、結婚を考えているチームのチアリーダーで恋人の七海菜月への態度もハッキリできないまま時を過ごしている。一方、書店でアルバイトをしながらプロのバイオリニストを目指す音大出身・白河莉子は、海老名麻衣とルームシェアしている。とあるきっかけで、「JC ARCS」のヘッドコーチ・川崎智哉と出会い、熱烈なアプローチに付き合うことになるが、近くの公園で練習をする直輝に出会い、徐々に親しくなってくのであった。
気弱だけど真っすぐな主人公・直輝と、気が強く明るく前向きだけど素直になれないヒロイン・莉子が、恋と友情に悩みながらも成長していく姿を描いた痛快な青春ラブストーリー。

アン カフェ

引用元:パーティーレーベル

こちらは、表参道駅から徒歩5分、隠れ家感の溢れるカフェです。山下智久と北川景子出演の月9ドラマ『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』の日常シーンで使われていました。テラス席のある開放的な空間が広がっており、のんびりカフェランチしたい時にうってつけの場所です!
お店で提供されているのは、フレンチをべ―スとした料理で、ヘルシーながらもボリュームのあるメニューが豊富に揃っており、満足できること間違いなしです。休日ランチは、平日のランチコースに乾杯のスパークリングワインやサングリアなどが付いてきて、頑張った1週間にご褒美時間を与えることができます。すぐ満席になるので、事前に予約をしてから行くのがおすすめです。

『失恋ショコラティエ』に登場!|カフェ ラ・ボエム

失恋ショコラティエ

引用元:ドラマで巣ごもり

主人公・爽太は、高校時代から憧れている先輩・紗栄子への恋心がきっかけとなり製菓学校に通うことに。高校卒業後もずっと紗栄子が好きだった爽太は、製菓学校に通いながらも紗栄子にチョコレートを渡し続けた。そしてクリスマス直前に告白し、OKをもらう。しかし、その後紗栄子は元カレとヨリを戻し、爽太は振られてしまうのだった。
傷ついた爽太は、単身フランスに渡り、紗栄子の大好きなパリの有名パティスリー「ラトゥリエ・ド・ボネール」で修行を始める。6年後、一流のショコラティエになり「チョコレート王子」として有名になった爽太。帰国して実家を改装して新しく「ショコラ・ヴィ」をオープンすることになり、開店準備をしていた。そんな爽太の前に紗栄子が現れ、爽太は胸を躍らせますが、紗栄子が来月結婚することを知るのだった。主人公の切なく苦しい大人の恋愛模様を描いたストーリー。

カフェ ラ・ボエム

引用元:カフェ ラ・ボム

こちらは、『失恋ショコラティエ』で、主人公を演じる松本潤が働いていたお店です。大きな窓とレトロなヨーロッパ調のインテリアの店内は、テレビや映画の撮影にも多く使用されています。人気のパスタやピザだけでなく、魚料理やお肉料理も豊富に提供しています。ワインのラインナップも幅広く、ボトルワインもリーズナブルに楽しむことが出来ます!広々とした店内と高い天井で開放感抜群なので、デートや合コン、女子会などにもおすすめです。

『半沢直樹』に登場!|曙町場内酒場 立川店

半沢直樹

引用元:ファミリー劇場

東京中央銀行のバンカーとして活躍していた堺雅人。しかし、大和田常務の不正を暴き糾弾したことが原因となり、中野渡頭取から、子会社である東京セントラル証券へとまさかの出向を命じられてしまう。
こうして出向先の東京セントラル証券・営業企画部長となった半沢。扱う金融商品企画はどれも銀行時代とは比べものにならないほど小さなものだった…それに加えて、親会社の銀行からは不良案件を押し付けられる始末。さらに、銀行からの出向組に対するプロパー社員たちの不公平感は根強いものがあり、反骨心と確執が渦巻いていた。
一方、大和田は、敵対していたはずの中野渡頭取派に華麗に転身、保身のために組織を利用し新たな地位を築いていた。さらに、大和田の忠実な部下である証券営業部長・伊佐山泰二もまた、“半沢潰し”を目論んでいた。

曙町場内酒場 立川店

引用元:ホットペッパーグルメ

こちらは、ドラマ『半沢直樹』で登場し、半沢直樹(堺雅人)と森山雅弘(賀来賢人)が話をした居酒屋です。立川駅からすぐの場所にあり、ビールケースで作られた多数の席があっという間に満席になるほど盛り上がる開放感溢れる店内です。オープンエアの店内では、鶏焼肉や一品料理と共にお酒を楽しむ人で賑わっています。
毎朝仕入れる「国産銘柄鶏」は、鮮度抜群なのでおすすめです!鶏焼肉はヘルシーかつ旨味充分で、女性にも人気です。大勢で気兼ねなく飲みたい人には宴会コースがおすすめです。飲み放題付きで3500円〜と、コスパ抜群のメニューがそろっています。シンプルなテーブル席と、奥にある座敷席併せて140席とキャパシティも広いので、団体の飲み会にも嬉しい居酒屋です。

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』に登場!|アニヴェルセル表参道

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

引用元:ファミリー劇場

主人公・音は、北海道のさびれた町で養父母と暮らす一方、福島出身の練は東京で先輩にこき使われながら、ヘトヘトになるまで働いていた。
ある日、練は友人の晴太が北海道で盗んできたというカバンから、”音へ”と書かれた古い手紙を見つけ、持ち主に返さなければと感じ、北海道へ向かうことに。

アニヴェルセル表参道

引用元:Retty

こちらのカフェは、表参道駅から徒歩1分の場所にあるお店です。同ビルは内は結婚式場となっており、店内もラグジュアリーな雰囲気が漂っています。ドラマでは、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の他にも、『花のち晴れ』『人は見た目が100%』などにも使われています。冬季にはイルミネーションやクリスマスツリーなどの装飾が施され、アニヴェルセル表参道をいっそう煌びやかに彩っています。その場所に行くだけで、ドラマのなかの登場人物のような気分が味わえること間違いなしです!種類豊富なケーキと紅茶を楽しむことができ、中でも特別気分を味わいたいなら、「アニヴェルセルのパテシエ特製ケーキ8種から選べるランチコース」がおすすめです。
立地も良く人気のあるお店なので、休日に足を運ぶときは予約マストで行きましょう!

人気ドラマの美味しいご飯を堪能しよう!

いかがでしたか?今回は、人気ドラマのロケ地飯5選を紹介してきました!どのロケ地も今では人気店で溢れかえっています。あの懐かしのドラマの雰囲気を味わいたいという人は、ぜひ一度訪れてみてください。

mizuho

この記事を書いた人

mizuho

東京出身のmizuhoです。 主にエンタメ、ビューティ、ファッションを書いています。 特に映画が大好きで、今までで1000本ほど観てきました! 皆さんのためになるような記事をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする