グルメ

【昭和レトロ】タイムスリップした気分を味わえる都内の人気カフェまとめ

レトロ都内喫茶店カフェオシャレ

2022/06/04

今回は都内にある外装や内装がレトロで可愛く、懐かしい雰囲気を残したおすすめカフェ10選をご紹介します。

1人でも行きやすい場所をピックアップしてみたので、ぜひお気に入りを見つけてください!

目次[ 表示 ]

今昭和レトロが大流行中

皆さんは今昭和レトロをテーマにした遊園地や雑貨、ファッションなどが大流行していることをご存じですか?

昭和レトロの魅力とは、懐かしさや人の温かみを感じられるという「エモい」ところにあるのではないでしょうか。

今回は都内で「エモい」気分に浸ることのできる、レトロな雰囲気のあるカフェを紹介したいと思います。

都内のおすすめ昭和レトロカフェ10選

1. 名曲・珈琲らんぶる/新宿

引用元:新宿東口商店街公式サイト

名曲・珈琲らんぶるは1950年(昭和25年)創業の老舗喫茶店です。1F部分は喫煙可能で20席と一見コンパクトな店内のようですが、地下に降りると200席が大階段で繋がっています。店内には公衆電話なども飾られており、昭和を感じる内装もらんぶるの魅力の一つです。

おすすめメニュー:卵&ツナサンド

引用元:【食べログ】名曲・珈琲 新宿 らんぶる

らんぶるのサンドは、大きなロールパン2つに具材が挟まっているのが特徴です。

たくさん食べる人でも十分に満足感を得られます!

店舗情報

営業時間
9:30~18:00・無休
平均予算(税込)
1,000円~2,000円
住所
東京都新宿区新宿3-31-3 1F・B1F

2. 喫茶店セブン/三軒茶屋

引用元:【食べログ】喫茶店 セブン

喫茶店セブンは1963年創業の喫茶店です。中に入ってみると、ジブリのポスターやアンティークな雰囲気のランプ、赤黄青で塗られた壁などユニークな内装に惹きつけられます。また、店主のサービスもあって地元の人から長年愛されている歴史を肌で感じることができます。喫茶店セブンでは大声で話すことやPCで作業することは推奨されていないため、訪問するときは気を付けましょう。

おすすめメニュー:オムナポ

引用元:【食べログ】喫茶店 セブン

喫茶店セブンの看板メニューは太麺のナポリタンをオムレツで包んだオムナポです。もちもちした麺と重ためのケチャップの相性が抜群です。

店舗情報

営業時間
11:00~21:00 無休
平均予算(税込)
1,000円~2,000円
住所
東京都世田谷区三軒茶屋1-32-13

3. ゆりあぺむぺる/吉祥寺

引用元:【食べログ】ゆりあぺむぺる

店名のゆりあぺむぺるは、宮沢賢治の詩集「春と修羅」に出てくる「ユリア ペムペル わたくしの遠いともだちよ」という一節が所以となっています。店で使用される食器やカトラリーがアンティーク調のメルヘンなものが多いため、インスタ映えするカフェとして人気が急上昇しています。

おすすめメニュー:クリームソーダ

引用元:【食べログ】ゆりあぺむぺる

赤・青・紫・ピンク・緑など9種類の色をモチーフにしたクリームソーダを注文することをおすすめします。どの色も透き通っていて見るだけでも満足してしまいます。

店舗情報

営業時間
11:30~24:00 不定休
平均予算(税込)
1,000円~2,000円
住所
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-6

4. 名曲喫茶ライオン/渋谷

引用元:【食べログ】名曲喫茶ライオン

名曲喫茶ライオンは1926年に恵比寿で開業、後に渋谷に移転してから約90年営業している老舗喫茶店です。毎日15時と19時には店内でクラシックコンサートが開催されており、入店した人は無料で鑑賞することができます。店の外装と内装は初代山寺弥之助さんが自ら手掛けているため、こだわりが詰まったディスプレイになっています。

おすすめメニュー:ホットコーヒー

引用元:【食べログ】名曲喫茶ライオン

しっかりとした苦味があり、香りが高いシンプルなホットコーヒーが1番のおすすめメニューです。ぜひコンサートが行われる店内でこだわりの一杯を堪能してみては?

店舗情報

営業時間
13:00~20:00 無休
平均予算(税込)
~1,000円
住所
東京都渋谷区道玄坂2-19-13

5. さぼうる/神田

引用元:【食べログ】さぼうる

さぼうるの店内はレンガ造りになっており、まるでジブリの世界に入ったような世界観を持っています。近くには姉妹店のさぼうる2もあり、そちらはこのさぼうるよりドリンクとフードメニューが豊富で、軽食を取るならさぼうる、しっかりした食事を取るならさぼうる2と気分に合わせて使い分けることもできます。

おすすめメニュー:ピザトースト

引用元:【食べログ】さぼうる

厚切りのトーストの上にトマトソース、ピーマン、玉ねぎ、ハムそしてたっぷりのチーズなどの具材が重ねられたさぼうるのピザトーストは、シンプルながら癖になる味でリピート間違いなしです。

店舗情報

営業時間
11:00~17:00 日曜定休
平均予算(税込)
~1,000円
住所
東京都千代田区神田神保町1-11

6. 純喫茶マウンテン/浅草

引用元:【食べログ】純喫茶マウンテン

浅草の純喫茶マウンテンは1F部分が純喫茶、2F部分はもんじゃ焼きとお好み焼きを提供する甘味処と食事が融合している店です。地元の人からも観光客からも愛されている店で、サービス精神旺盛で優しい店主と、温かみのあるスイーツを堪能することができます。

おすすめメニュー:クリームあんみつ

引用元:【食べログ】純喫茶マウンテン

甘みの強いあんことアイスクリームとフルーツなどが入っているクリームあんみつは無駄なものがなく、洗練された甘味として常連のお客様から根強い支持を受けています。

店舗情報

営業時間
11:30~23:00 無休
平均予算(税込)
1,000円~2,000円
住所
東京都台東区浅草1-8-2 1F

7. cafe DALI/品川

引用元:【食べログ】cafe DALI

cafe DALIは画家のサルバドールダリから取られたもので、店内に入るとダリの絵画がずらっと並んでいます。中にはゲーム機タイプのテーブル席もあるので、その席に座ることができたらラッキーかもしれません!cafe DALIは品川駅港南口から出て、地下に降りなければたどり着くことができないため、知る人ぞ知るカフェです。

おすすめメニュー:フルーツパフェ

引用元:【食べログ】cafe DALI

cafe DALIのフルーツパフェは、バニラアイスと季節によって変わるフルーツがのって700円(フルーツの内容によって値段が変更される場合もあります)ととてもコスパの良いパフェです。

店舗情報

営業時間
平日 07:00~22:00
土曜日 11:00~19:00
日曜・年末年始定休
平均予算(税込)
~1,000円
住所
東京都港区港南2-6-10 三矢ビル B1F

8. ワンモア/小岩

引用元:【食べログ】ワンモア

マツコの知らない世界で美味しすぎるパンケーキとして店が取り上げられた後、連日行列を作っているワンモアですが、店内は2名テーブルと4名テーブル合わせて10卓ほどしかないため、休日は少し待つことを覚悟して行ったほうがいいかもしれません。

おすすめメニュー:フレンチトースト

引用元:【食べログ】ワンモア

テレビで特集されたのはパンケーキですが、個人的におすすめしたいのはレモンの効いたフレンチトーストです。銅板で焼かれたフレンチトーストに別添えのシロップをかけて食べるフレンチトーストは甘さが強めですが、レモンが効いているので最後まで飽きずに食べられます。

店舗情報

営業時間
9:30~16:30 月曜・日曜定休
平均予算(税込)
~1,000円
住所
東京都江戸川区平井5-22-11

9. ギャラン/上野

引用元:【食べログ】ギャラン

上野にあるギャランは大きなシャンデリアやレトロなタイル風シートが張られており、「リコカツ」や「ウマ娘」やMVなど多くのロケ地として採用されています。大きな窓に沿って席が配置されているため、自然光が多く入る造りになっているところもおすすめポイントの1つです。

おすすめメニュー:ケーキセット

引用元:【食べログ】ギャラン

ギャランのケーキセットは、チョコケーキ、レアチーズケーキ、ストロベリーケーキ、リンゴタルト、ミルクレープのうち1種類と紅茶、コーヒーのどちらかを選べるセットになっています。特におすすめなのはリンゴタルトで、甘いカスタードとさっぱりしたリンゴの相性が抜群です。

店舗情報

営業時間
8:00~23:00 無休
平均予算(税込)
1,000円~2,000円
住所
東京都台東区上野6丁目14-4

10. ドリームコーヒー/池袋

引用元:【食べログ】ドリームコーヒー

コーヒー豆を卸している会社が経営しているため、気に入った豆があれば店内でコーヒー豆を購入することもできます。池袋という立地にも関わらず、驚くほど安く美味しいメニューが豊富で、非常にコスパが良い点がドリームコーヒーの最もおすすめなポイントです。

おすすめメニュー:玉子トースト

引用元:【食べログ】ドリームコーヒー

おすすめの玉子トーストは焼きたてのトーストにマヨネーズ、ゆで卵、パセリなどが乗っていて、分厚く満足感も十分なのに税込230円と驚きの値段で提供されています。

店舗情報

営業時間
8:00~19:00 日曜・祝日定休
平均予算(税込)
~1.000円
住所
東京都豊島区西池袋3-31-10 1F

都内のレトロカフェを楽しもう

今回は都内のおすすめレトロカフェをまとめてみました。

レトロカフェは店内の可愛さだけでなく、美味しくてこだわりの詰まった温かみを感じられる料理がたくさんありました。

みなさんも気になったカフェにぜひ行ってみてください!

たじま

この記事を書いた人

たじま

福岡県出身の「たじま」です。 主に、グルメ・エンタメ・ファッションの記事を書いています。 ドラマ鑑賞と散歩が大好きです。 日常を楽しくする情報をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする