グルメ

都内のネオ居酒屋28選!レトロ&おしゃれな可愛い空間でインスタ映えを狙おう

かわいいレトロネオ居酒屋都内おすすめオシャレ東京

2023/01/26

皆さんは、近年Z世代を中心に流行中の「ネオ居酒屋」を知っていますか?
今回はインスタ映え抜群で、話題の東京都内で楽しめるネオ居酒屋をご紹介します!
エリア別で分けているので、おしゃれでかわいい居酒屋を探している方は是非チェックしてみてくださいね!

目次[ 表示 ]

最近Z世代に人気のネオ居酒屋とは?

ネオ居酒屋とは、これまでの居酒屋のイメージを払拭するようなおしゃれな居酒屋を指します。
主に、内装やメニューがインスタ映え抜群なおしゃれでかわいいものが多く、どれもエモいのが特徴!

アルコールの入っている入れ物がレトロかわいかったり、内装にネオンがあったりと、SNS映えするかどうかがポイントです。
これまでの居酒屋のイメージを覆すようなレトロかわいい内装やメニューはZ世代の若者を中心に近年かなり人気になってきています!

東京都内でも数多くのSNS映え間違いなしのネオ居酒屋があるので、以下でたっぷりご紹介します!

【エリア別】都内のおしゃれなネオ居酒屋28選

以下に都内のおしゃれなネオ居酒屋をエリア別で28店舗ご紹介します!

皆さんの行ったことがないネオ居酒屋がきっと見つかるはずです!

渋谷のおしゃれなおすすめネオ居酒屋8選

まずはじめに、渋谷のおしゃれなおすすめのネオ居酒屋8店舗をご紹介します!

1. 渋谷 半地下酒場

引用元:食べログ

渋谷 半地下酒場は、2021年6月にオープンしてから、若者を中心に大人気の居酒屋です。
食べ物の味のクオリティが高いのはもちろんですが、どこかアングラチックなお店の雰囲気がエモい!

グラスが特にかわいいのもネオ居酒屋のポイントですね!
半地下のシュウマイは本当に美味しいので、是非食べてみてほしいです。

人気が高く、混雑していることが多いので、絶対に半地下酒場に行きたい方は事前に予約しておくのがおすすめですよ!

引用元:Instagram(@kawauso.__)

住所
東京都渋谷区道玄坂2丁目13−5 ハーベストビル 1F
アクセス
渋谷駅から徒歩約5分
神泉駅から徒歩約3分
営業時間
月~木:16:00~25:00
金:16:00~29:00
土:15:00~29:00
日:15:00~24:00
定休日
第二火曜日
平均予算
3,000~3,999円

2. 大衆酒場ひまわり

引用元:食べログ

大衆酒場ひまわりはグラスの脱力感があるようなイラストがかわいい居酒屋です。
ドリンクの中にごろっと入ったフルーツの果実のフルーツサワーが魅力で、SNS映え抜群!

木目調のどこか落ち着く店内は居酒屋ということを忘れてしまいそうなおしゃれでかわいい内装も魅力です。

ドリンクの他にも、厚切りのハムカツなどの食べ物もしっかり美味しいので、是非一度食べてみてほしいです!
映えだけじゃない、味にも定評のあるネオ居酒屋に行きたい方は是非!

引用元:Instagram(@taishu_sakaba_himawari)

住所
東京都渋谷区道玄坂2-8-1 大和田ビル B1F
アクセス
渋谷駅から徒歩3分
京王井の頭線渋谷駅西口から徒歩1分
営業時間
月~土曜:17:00~28:00(L.O 27:30)
日曜・祝日:17:00~23:00(L.O 27:30)
【電話受付時間】
月曜~土曜:14:00~24:00
日曜・祝日:14:00~24:00
定休日
無休・年末年始(12/31~1/3)
平均予算
3,000~3,999円

3. 恋愛酒場メイ子

引用元:Instagram(@renaisakabameiko_shibuya)

恋愛酒場メイ子は、ピンクやパープルの内装とネオンなどがかわいいネオ居酒屋です。

店内全体がSNS映え抜群なフォトスポットになっているので、カラフルな可愛いカクテルと写真をとればいいね殺到間違いなし!

ジョッキに書かれた恋愛名言も面白いので、チェックしてみてください。

引用元:Instagram(@y9_ra_men)

住所
東京都渋谷区渋谷2-22-16 渋谷TRビル 1F
アクセス
渋谷駅から徒歩3分
営業時間
16:00~23:00
定休日
不定休・年末年始
平均予算
3,000~3,999円

4. DRAエイトマン

引用元: DRAエイトマン公式サイト

渋谷のMIYASHIYAパークにあるDRAエイトマンは戦隊モノをイメージしたネオ居酒屋です。
戦隊モノをイメージしたお店ですが、絶品イタリアンが楽しめるというギャップがあります!

エイトマンと書かれたグラスがレトロ感たっぷりでかわいいですよね!
お店の前にかけられたのれんも昭和レトロでつい写真を撮りたくなってしまいます。

引用元:Instagram(@dra_8man)

住所
東京都渋谷区神宮前6-20-10 MIYASHITA PARK North 3F
アクセス
渋谷駅から徒歩5分
営業時間
ランチ:11:00~17:00
ディナー:16:00~22:00
21:30ラストオーダー
定休日
施設に合わせる
平均予算
ランチ:1,000~1,999円
ディナー:3,000~3,999円

5. 高丸電氣

引用元:食べログ

高丸電氣は、ピンクネオンの内装が印象的でかわいいネオ居酒屋です。
ロゴが入ったグラスもどこかレトロな感じがあり、可愛いですね!

ネオンを背景に写真をとったらとっても映えそうです。
料理は、汁餃子が人気なので、是非頼んでみてください!

引用元:Instagram(@naminori_12)

住所
東京都渋谷区東1-25-5 フィルパーク渋谷東 2F
アクセス
渋谷駅から徒歩8分
恵比寿駅から徒歩10分
営業時間
平日:15:00~(L.O 23:30)
土日祝:14:00~(L.O 23:30)
定休日
不定休
平均予算
4,000~4,999円

6. 餃子 小籠包 福包酒場

引用元:Instagram(@fupao_shibuya)

餃子 小籠包 福包酒場は2021年11月16日に渋谷に新しくオープンしたお店です。
内装は台湾の九份をイメージしてつくられているそう!

インスタ映えすることでも有名な、九份の雰囲気漂う店内で写真を撮ればSNS映え間違いなしです。

5色の小籠包など、美味しい料理もコスパ良く食べることができるので、渋谷に行った際は是非立ち寄ってみてくださいね!

引用元:Instagram(@fupao_shibuya)

住所
東京都渋谷区道玄坂1-7-10 新大宗渋谷道玄坂一丁目ビル 1F
アクセス
渋谷駅から208m
京王井の頭線 渋谷駅から徒歩2分
営業時間
月~土:16:00~27:00
日:15:00~23:00
定休日
なし
平均予算
2,000~2,999円

7. 酒場きんぼし

引用元:食べログ

酒場きんぼしは、他のお店よりも落ち着いた雰囲気が魅力のネオ居酒屋です。
一瞬渋谷ということを忘れてしまいそうになりますね!

また、ネオ居酒屋に欠かせない、レトロなイラストが書かれたグラスで出てくるドリンクもキュート!

刺身の盛り合わせなど、大人も楽しめる料理がたくさんあります。
日本酒好きな方にも是非おすすめしたいネオ居酒屋です!

引用元:食べログ

住所
東京都渋谷区道玄坂1-16-8 常盤ビル 1F
アクセス
渋谷駅から徒歩5分
神泉駅から徒歩5分
井の頭線渋谷駅から3分
営業時間
平日:17:00~24:00
土・祝:16:00~24:00
日曜:16:00~23:30
定休日
無休
平均予算
4,000~4,999円

8. ヨツバー

引用元:食べログ

ヨツバーはフレッシュなフルーツ果実がたっぷりと入ったサワーが人気のネオ居酒屋です。
お通しでもフルーツが出てくるので、女性には嬉しいですね。

お酒が苦手な方も、難なく飲めるほどのフルーツの量が入っているので、おすすめですよ!
店内も居酒屋とは思えないおしゃれで、女子の好きを詰め込んだお店だと思います。

引用元:食べログ

住所
東京都渋谷区神宮前5-30-3 ニューアートビル 2F
アクセス
渋谷駅から徒歩4分
営業時間
月~土:18:00~23:00
定休日
日曜日
平均予算
2,000~3,000円

新宿のおしゃれなおすすめネオ居酒屋3選

次に、新宿のおしゃれなおすすめのネオ居酒屋3店舗をご紹介します!

1. サナギ 新宿

引用元:食べログ

「食」を真ん中にタイムレスで、ボーダレスな空間がコンセプトであり、魅力のサナギ新宿!
本当に、日本ではない、異世界に来たような鮮やかで可愛い空間は、SNS映え間違いなしです。

こちらでは、アジア系の料理が楽しめる他、見た目もかわいいドリンクを飲めます!
気になる方は是非訪れてみてはいかがでしょうか!?

引用元:Instagram(@sanagi.shinjuku)

住所
東京都新宿区新宿3-35-6サナギ 新宿
アクセス
新宿駅東南口から徒歩すぐ
営業時間
ランチ:11:00~15:00
カフェ:15:00~17:00
ディナー:17:00~23:00
定休日
不定休(NEWoManに準ずる)
平均予算
ランチ:1,000~1,999円
ディナー:2,000~2,999円

2. 台北餃子 次次チィチィ

引用元:食べログ

台北餃子 次々チィチィはレトロかわいい空間の中で絶品中華料理を食べることができます!

特にクリームソーダサワーはSNS映え抜群のドリンクなので、店内のかわいい壁紙を背景にして写真をとって欲しいです。

筆者個人的には、こぼれホルモン麻婆豆腐が本当におすすめで、器から零れ落ちる見た目も食欲がそそられます!餃子も絶品です!

ネオ居酒屋には欠かせないロゴ入りグラスもどこか懐かしいレトロな雰囲気漂うかわいいデザインですよ。

引用元:Instagram(@taipeigyoza)

住所
東京都新宿区新宿3-26-13 新宿中村屋ビル 7F
アクセス
新宿駅東口から徒歩2分
営業時間
平日:17:30~23:00
土日・祝日:17:00~23:00
定休日
1月1日
平均予算
2,000~2,999円

3. みんなの居酒屋 Mt.ロッキー 新宿三丁目店

引用元:食べログ

みんなの居酒屋 Mt.ロッキー 新宿三丁目店はレトロかわいい店内と映えドリンクが魅力のネオ居酒屋です。

下の画像のポップコーンに見えるのは実は、カクテルなんです!
見た目がかわいいのはもちろん、他のお店にはなかなかないドリンクなので、是非気になる方は一度行ってみてください。

食べ物系はもんじゃや焼き鳥、揚げ物など様々!

他にも可愛いドリンクはたくさんあるので、女子会で行くのもおすすめです!

引用元:Instagram(@rocky_shinjuku)

住所
東京都新宿区新宿3-11-11 ダイアン新宿 8F
アクセス
新宿三丁目駅から徒歩1分
営業時間
17:00~23:00
(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
定休日
不定休あり・年末年始
平均予算
2,000~2,999円

中目黒・目黒のおしゃれなおすすめネオ居酒屋3選

次に中目黒と目黒にあるおすすめのおしゃれなネオ居酒屋を3店舗ご紹介します!

1. 【中目黒】ハカタホタル

引用元:食べログ

ハカタホタルは中目黒にある、博多名物料理をお手頃な価格で食べることができるネオ居酒屋です。
このお店の人気ドリンクといえばメロンクリームソーダサワー!

上にのったくまちゃんがとにかくかわいくてSNS映え抜群!
グラスの「すいと~よ♡」の文字もキュートです。

もつ鍋や海鮮料理も美味しので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

引用元:Instagram(@hakatahotaru.nakameguro)

住所
東京都目黒区青葉台1-23-12
アクセス
中目黒駅から341m
東京メトロ中目黒駅から徒歩5分
東急東横線中目黒駅から徒歩5分
営業時間
昼のみ:12:00~16:00
通常営業:16:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
不定休
平均予算
昼飲み:1,000~1999円
通常営業:3,000~3,999円

2.【中目黒】 創作屋台 FUNFAN

引用元:食べログ

創作屋台FUNFANは「五感で楽しめる大人の居酒屋」をコンセプトにしたネオ居酒屋です。
店内が映えると、話題になっています!

夏っぽい雰囲気も感じられる店内はどこで写真をとってもSNS映えしそうですね。
特に鮮やかな色のドリンクと一緒に写真を撮るのがおすすめですよ!

料理やドリンクもおしゃれで美味しいので、コンセプトの「五感で楽しむ」ことができます。

若い子たちが多そうなネオ居酒屋ですが、創作屋台FUNFANは大人も落ちつきながら楽しめるネオ居酒屋なので、おすすめ!

引用元:Instagram(@risato_yone)

住所
東京都目黒区青葉台1丁目28−11 ブルックスビル 2F
アクセス
中目黒駅から徒歩5分
営業時間
平日:18:00~25:00
土日:17:00~25:00
定休日
不定休
平均予算
4,000~4,999円

3. 【中目黒】立飲みビールボーイ中目黒店

引用元:食べログ

国内のクラフトビールブームの立役者としても知られる「クラフトビアマーケット」が運営しているネオ居酒屋です。

こちらの店舗は今回ご紹介する中目黒店の他にも渋谷パルコ店もあります。

「レア&エクストリーム」をテーマにしており、国内外の様々なビールを入れ替わりで約10種類ほど楽しむことができます!
ビール好きにはたまりませんね。

価格帯もお手頃でアルコール類は400円台で楽しめるのも魅力!
グラスに描かれた男の子のイラストや「立飲みビールボーイ」のロゴがレトロでかわいいです。

ビール好きな方でネオ居酒屋に行ってみたい!という方は是非訪れてみてくださいね。

引用元:Instagram(@hntrvl__)

住所
東京都目黒区上目黒2-13-6 神田屋ビル 1F
アクセス
東京メトロ 中目黒駅から徒歩3分
東急東横線 中目黒駅から徒歩3分
中目黒駅から191m
営業時間
【平日】
ランチ:12:00|14:00(L.O.13:30)
ディナー:16:30~23:00
(L.O. Food22:00/Drink 22:30)
【土日祝日】
12:30~23:00
(L.O. Food22:00/Drink 22:30)
定休日
水曜日
平均予算
ランチ:~999円
ディナー:2,000~2,999円

三軒茶屋のおしゃれなおすすめネオ居酒屋4選

次に、三軒茶屋にあるおしゃれなおすすめネオ居酒屋を4店舗ご紹介します!

1. 酒羅場

引用元:食べログ

お店の名前のインパクトとは裏腹に、おしゃれなカフェのような店内がかわいいネオ居酒屋です。

店内がコンクリート作りで、今風な感じが良いですね!
ついつい居酒屋にいるということを忘れてしまいます。

フルーツたっぷりのサワーはSNS映え抜群なので、是非頼んでみてください。
また、下の画像のポテたまは、写真にとったら映えること間違いなしの人気メニューですよ!

おしゃれな料理がお手頃価格で食べることができる、三茶でも人気の高いお店です!

引用元:Instagram(@k.h0036)

住所
世田谷区三軒茶屋1-36-6 ラビ三軒茶屋B1
アクセス
三軒茶屋駅から140m
営業時間
17:00~24:00
定休日
不定休
平均予算
2,000~2,999円

2. 大衆酒場ネオトーキョー

引用元:食べログ

ネオンが目を引くネオ居酒屋です。
料理がどれも美味しく、おしゃれなので、三茶で人気が高いお店!

グラスのイラストもかわいく、SNS映え間違いなしです。
店内も落ち着きがあり、おしゃれですよ!

とても人気の高い居酒屋なので、事前に予約をすることがおすすめです。

引用元:Instagram(@butasan_gurume)

住所
東京都世田谷区太子堂3-15-5 バナナビル 1F
アクセス
三軒茶屋駅北口から徒歩6分
営業時間
火~土:18:00~翌2:00(L.O.翌1:00)
日・祭:17:00~翌1:00(L.O.24:00)
定休日
月曜日
平均予算
3,000~3,999円

3. オモウツボ

引用元:食べログ

どこか落ち着くレトロな空間が魅力のネオ居酒屋です。

グラスに描かれたウツボのイラストがとってもキュート!

メニューもおしゃれなものが多く、SNS映えするので、いつもとは違った落ち着いた空間の居酒屋に行ってみたい方には特におすすめです。

引用元:Instagram(@____food_s_1111)

住所
東京都世田谷区三軒茶屋2-13-19
アクセス
三軒茶屋駅(世田谷通り口)から 徒歩2分
営業時間
月〜土:18:00~翌2:00
日・祝 :17:00~24:00
定休日
無休(12/31~1/3)
平均予算
3,000~3,999円

4. コマル

引用元:食べログ

おしゃれな立ち飲みスタイルのネオ居酒屋です。

ゆるい感じのイラストが描かれているグラスがとってもキュートでSNS映え抜群!

海鮮料理やお肉系の料理が美味しく、二軒目にサクッと立ち寄ったり、仕事帰りに少し飲んだりするのもおすすめです。

引用元:Instagram(@stamszk)

住所
東京都世田谷区太子堂5-15-12
アクセス
三軒茶屋から徒歩6分
営業時間
月~金:18:00~25:00(L.O.24:00)
土:15:00~25:00(L.O.24:00)
日・祝:15:00~24:00(L.O.23:00)
定休日
不定休
※年末年始:12/29~1/6
平均予算
3,000~3,999円

上野・御徒町のおしゃれなおすすめネオ居酒屋2選

次に、上野と御徒町にあるおしゃれなおすすめネオ居酒屋を2店舗ご紹介します!

1. 【上野】NEO酒場 てふてふ

引用元:食べログ

NEO酒場 てふてふは上野にある、ネオンが映えること間違いなしの居酒屋です。
個室の部屋もあるため、大人数での利用や女子会の時にもおすすめ!

凍結まるごとフルーツサワーや大人のクリームソーダはドリンク単体でもかわいいです。
また、料理自体も映えフードが多いので、おしゃれでかわいい写真をたくさん撮れますよ!

引用元:Instagram(@neo_sakaba_tefutefu)

住所
東京都台東区上野4-9-6 上野ナガフジビル5F
アクセス
JR上野駅から徒歩3分
JR御徒町駅から徒歩3分
営業時間
月~木、日、祝日:17:00~翌0:00
(料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)
金、土、祝前日:17:00~翌5:00
(料理L.O. 翌4:00 ドリンクL.O. 翌4:30)
定休日
1/1
平均予算
3,001~4,000円

2. 【御徒町】不純喫茶ドープ

引用元:食べログ

不純喫茶ドープは、昼は喫茶店、夜は喫茶酒場になります!
昭和レトロな雰囲気のクリームソーダやプリン、懐かしさを感じる喫茶洋食が人気です。

「せつない気持ちのゴミ捨て場 夜になると開きたくなる扉」がコンセプトのお店なので、お店の外観も哀愁漂うレトロな雰囲気とネオンがマッチしていて、キュート!

お店の外にある、チェリーのネオンの前で写真をとっても映えそうですね!

引用元:Instagram(@kayoko2722)

住所
東京都台東区上野1-8-3 上野鈴木ビル 1F
アクセス
恵比寿駅から徒歩7分
営業時間
12:00~19:00
定休日
不明
平均予算
ランチ:1,000~1,999円
ディナー:3,000~3,999円

恵比寿のおしゃれなおすすめネオ居酒屋2選

次に、恵比寿にあるおしゃれなおすすめのネオ居酒屋を2店舗ご紹介します!

1. 居酒屋 黒電話

引用元:Instagram(@osman7thus)

居酒屋黒電話は、2022年6月にオープンした看板のないミステリアスな雰囲気がある、隠れ家的な居酒屋です。

扉を開けると、画像の黒電話がおかれているので、黒電話のダイヤルを回すと入店できるという斬新なシステムが魅力!

店内の内装は黒で統一された大人な落ち着いた空間で、大人デートにもおすすめです。

壁から出るクラフトビールや豊富な日本酒のラインナップ、そして名物の黒おでんなど、酒飲みにはたまらないですね!

引用元:食べログ

住所
東京都渋谷区恵比寿4-23-12 茗荷原ビル 2F
アクセス
JR各線・東京メトロ日比谷線 恵比寿駅から徒歩7分
恵比寿駅から550m
営業時間
水~日:17:00~24:00
定休日
月曜日、火曜日
平均予算
5,000~5,999円

2. スタンド富士

引用元:食べログ

昭和の懐かしい雰囲気が外観からも漂うネオ居酒屋です。

メンチカツや肉豆腐、懐かしさを感じられるような料理もたくさんあるのも魅力!味濃いめなので、お酒が進みます!

グラスに書かれた「スタンド富士」の文字がまた昭和レトロ感があり、かわいいです。

キンミヤと秘密の酒を合わせて創られた特製のシャリキンサワーもおすすめなので、ぜひ頼んでみてくださいね!

引用元:食べログ

住所
東京都渋谷区恵比寿西1-7-2 ビックストーンビル 1F
アクセス
恵比寿駅から175m
営業時間
月~金:17:00~28:00
(ドリンクL.O. 30分前、フードL.O. 60分前)
土日・祝日:16:00~28:00
(ドリンクL.O. 30分前、フードL.O. 60分前)
定休日
なし
平均予算
2,000~2,999円

その他エリアのおしゃれなおすすめネオ居酒屋6選

最後に、これまで紹介してこなかったエリアにあるおすすめのネオ居酒屋を6店舗ご紹介します!

1. 【湯島】大衆食堂ゆしまホール

引用元:大衆食堂ゆしまホール公式サイト

大衆食堂ゆしまホールは、ネオンがかわいいネオ居酒屋です!
どこか懐かしい、ノスタルジックな雰囲気もあります。

本格的な台湾料理やラーメン、そしてなんといっても映えドリンクが楽しめますよ!
特におすすめしたいのがシャリキンで、映えるのはもちろんですが、味もしっかり美味しいです。

外観・内観、ドリンク・フードの全てが映える人気の高いネオ居酒屋なので、まだ行ったことない方は是非行ってみてください!

引用元:Instagram(@yushima.hall)

住所
東京都文京区湯島3-34-8 第一天神ビル
アクセス
千代田線湯島駅から徒歩2分
営業時間
月~日、祝日、祝前日: 11:30~23:00
(料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 22:00)
定休日
年中無休
※臨時休業あり
平均予算
昼:501~1,000円
夜:1,501~2,000円

2. 【神田】コマツ神田西口商店街

引用元:コマツ神田西口商店街公式サイト

かわいいグラスの人気が高いネオ居酒屋です。
福岡発祥の人気の居酒屋で、グラスのデザインも下の写真の他にも様々!

昼はボロネーゼがおすすめですが、夜には博多名物の鶏皮串がお酒のあてに最高です。
おしゃれなグラスとおいしい料理の写真をとってSNS映えを狙っちゃいましょう!

引用元:コマツ神田西口商店街公式サイト

住所
東京都千代田区内神田2-11-8
アクセス
JR神田駅西口から徒歩約5分
営業時間
月~日、祝日、祝前日:18:00~翌4:47
定休日
年末年始
2月1日、2日
平均予算
2,001~3,000円

3. 【西荻窪】台北餃子 西荻窪張記

引用元:食べログ

こちらは、台湾料理を楽しむことができるネオ居酒屋です。

ドリンクも果実がたっぷりと入っているものや、最近流行りのクリームソーダの見た目をしたクリームサワーなど、SNS映え抜群!

また、グラスに書かれた文字がどこかレトロな感じがあってかわいいです。

料理もこれでもかと盛られた麻婆豆腐、一度食べたらくせになること間違いなしの餃子などおいしく写真映えするものも!

お店の天井からつるされたトリで店員さんを呼ぶ方式も他のお店にはないので、面白いですよ!

引用元:Instagram(@taipeigyoza_n_choki)

住所
東京都杉並区西荻南3-10-5 村野ビル 1F
アクセス
西荻窪駅南口から徒歩30秒
営業時間
【全日】ランチ:11:30~15:30
(L.O. 15:00)
【平日】ディナー:17:0024:00
(L.O.23:30)
【土・日・祝日】:ディナー:15:30~24:00
(L.O.23:30)
定休日
なし
平均予算
ランチ:~999円
ディナー:2,000~2,999円

4. 【十条】トーキョーギョーザクラブ

引用元:トーキョーギョーザクラブ公式Twitter

ネオ居酒屋の代表格としても知られる「トーキョーギョーザクラブ」。
餃子専門店ですが、クリームソーダがかわいいと人気がとっても高いんです!

餃子もジューシーで美味しいですが、パンダの見た目をしたパンダマンもSNS映え間違いなしのメニューでおすすめ!

グラスに書かれた「トーキョーギョーザクラブ」の文字が絶妙なかわいさですね。
クリームソーダ以外にも映えるお酒はたくさんあるので、是非チェックしてみてください!

引用元:Instagram(@uryo1113)

住所
東京都北区上十条3-29-11
アクセス
十条駅から319m
営業時間
17:00~22:30
定休日
月曜日
平均予算
2,000~2,999円

5. 【根津】不健康ランド 背徳の美味

引用元:食べログ

元銭湯を居酒屋にしたネオ居酒屋です。
トーキョーギョーザクラブや不純喫茶ドープの系列のお店!

本当に銭湯で飲んでいるかのような気分になる、店内で飲むお酒はたまりませんね。
特に、下の写真のコーヒー牛乳ハイ牛乳ハイは、お店の中でも人気の高い、SNS映えメニューなので、是非頼んでみてください!

瓶にデザインされた、不健康ランドのイラストがレトロでかわいすぎます。

引用元:食べログ

住所
東京都文京区根津2-19-8 SENTOビル 1F
アクセス
根津駅から107m
営業時間
月~金:18:00~23:00
(L.O. 22:00)
土・日・祝:16:30~23:00
(L.O. 22:00)
定休日
無休
平均予算
3,000~3,999円

6. 【五反田】大衆食堂スタンドそのだ

引用元:Instagram(@sonoda_tokyo)

大衆食堂スタンドそのだは、手作りにこだわって作られた出来立ての料理が人気のネオ居酒屋です。

他のお店のように、内装はキラキラしていないものの、昭和の懐かしさを感じさせるシンプルな店内が逆に良いアジを出しています!

また、懐かしいキャラクター達のレトロなグラスに入ったお酒の「バイス」はSNS映えすると人気です。

懐かしさに浸りながら、美味しい料理を堪能しちゃいましょう!

引用元:Instagram(@razbliuto210)

住所
東京都品川区東五反田1-15-5 第5宮本ビル 1F
アクセス
五反田駅東口徒歩3分
営業時間
11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
年末年始
平均予算(税込)
ランチ:~999円
ディナー:2,000~2,999円

都内のネオ居酒屋でおしゃれに飲もう!

いかがでしたか?
皆さんの気になるネオ居酒屋やあったでしょうか!?
どの居酒屋も本当に料理もお酒も美味しいので、かわいいだけじゃないのが凄いですよね!
皆さんも女子会やデートで是非、ネオ居酒屋に訪れてみて下さいね。

れいか

この記事を書いた人

れいか

埼玉出身の「れいか」です。 主に、エンタメ・ビューティー・ファッションのジャンルを書いてます。 アニメとコスメ、ファッションをこよなく愛してます。 留学とアパレル店員の経験あり! 海外のことやファッション・美容のことはお任せあれ!

SHARE

この記事をシェアする