スポーツ・レジャー

当日予約できるレンタカー10選|手続きや必要なものを初心者向けに解説

手続き当日予約必要なものレンタカー初心者おすすめ

2022/06/09

みなさんはレンタカーを利用したことがありますか?

レンタカーを利用したことがある方なら予約を忘れていて、当日に利用できなかったという経験が一度はあると思います。

今回は急な用事やお出かけでも、当日予約ができるレンタカーを10選紹介します!

自分にとって使いやすいレンタカー会社を見つけてみましょう!

目次[ 表示 ]

最初にレンタカーを予約するための手続きの流れと、必要なものを紹介します。

初心者向けに解説するので、初めての人でも安心して利用してみましょう!

レンタカーを予約するためには?

手続きの流れ

①予約する

レンタカーは店舗に行って直接借りることもできますが、基本的にはネットでの予約が必要です。

名前や連絡先の他に、利用日、利用店舗、車種、オプションなどを記入する必要があるので自分の用途に合った車両を選んで予約することが大切です!

最近では、最短で出発の30分〜1時間前に予約できるレンタカー会社が多いので、最短で何時から予約できるのか注目してみましょう!

②当日の出発手続き

出発日当日には店頭で、自動車貸渡証を作成する必要があります。

運転免許証や本人確認書類などの必要書類の提出、保険料金、利用する際の注意事項の説明があります。

レンタカーを借りる際に不安がある場合は、この時にスタッフに確認しておきましょう!

免許証だけではなく、本人確認書類がないとレンタカーを借りることができないので注意してください!

その後に、スタッフと一緒に車体の確認をします。
ここで車体に傷がないか、搭載されている機能をちゃんと理解して使用できるかなど運転するにあたって不備がないかを確認しておきましょう!

③返却する

返却する際は、借りた指定の店舗に車両を返します。
車両を借りた店舗ではなく、他の店舗に返しても良いという「乗り捨てサービス」を行っているレンタカー会社もあるので注目してみましょう!

そのとき、レンタカーのガソリンを満タンの状態にして返却するという決まりがあります。

給油ができなかった場合は、走行距離に応じてガソリン代を別途支払うことになってしまうので注意しましょう。

割高になってしまうのを防ぐためにも出発前にガソリンスタンドがどこにあるのかを把握する必要があります!

この他にも延長料金、返却が早まる場合にお金が返金されるなど、決まりが店舗ごとにあるので料金に関することも調べておきましょう!

必要なもの

・運転免許証
・現金・クレジットカード
・本人確認書類(現住所が確認できるもの)
・眼鏡・コンタクト(必要な方のみ)

運転免許証だけでなく、本人確認証が必須なので忘れないようにしましょう!

レンタカー会社によっては会員証が必要になる場合もあるのであらかじめ登録しておくのがおすすめです!

次にレンタカーの選び方を3選紹介します!

3つの選び方を参考にして自分に合った車両を選んでみましょう!

レンタカーの選び方3選

利用料金

レンタカーを利用する際に料金を確認することは必須です!

季節やシーズン、車種によっても料金が変わることがあります。

また、お得なキャンペーンなどを利用することができるレンタカー会社もあるので比較することが大切です。

安いものでは2,500円〜から借りられるものもあるので、格安レンタカーで探してみましょう!

利用目的を考えてみる

レンタカーは旅行、荷物の運搬、買い物や送迎など、どの目的に合わせて使いますか?

車種によって大きさや機能などの違いがあるので、自分が利用したいシチュエーションを考えることが大切です。

旅行系ではフィットやノートなどのコンパクトカー、ファミリー向けならセレナやノアなどのミニバン、夫婦で落ち着いたドライブをするならプリウスなどの車両がおすすめです!
荷物の運搬では軽トラック、普段用では軽自動が使いやすいです。

自分の利用目的に合わせた車両を選んでレンタカーを楽しみましょう!

サービス・オプションの充実度

サービスやオプションの充実度で比べることも大切です。

補償制度、ETC搭載、乗り捨てサービスなど各レンタカー会社によってサービスの違いがあります。

店舗ごとにカーナビやチャイルドシート、スタッドレスタイヤなどを貸してくれるオプションもあるので自分の必要なものを貸してくれるのかを調べてみましょう!

トヨタレンタカーやニッポンレンタカーなど大手のレンタカー会社のほうがサービス・オプションの充実度、信頼度ともに高いので選ぶのに困った際は大手のレンタカー会社から選んでみましょう!

当日予約ができるおすすめレンタカー10選!

トヨタレンタカー

出典:トヨタレンタカー公式サイト

最短予約期間
利用1時間前まで
店舗所在地
全国47都道府県(約1,200ヶ所)

トヨタが運営するレンタカー会社です。

全国に1200店舗以上あり、保有車両数がレンタカー会社の中でトップです!

たくさんの車両の中から自分のお気に入りの車を見つけてみたい方におすすめです!

サービスやオプションも豊富で、全国に5000ヶ所あるトヨタテクノショップでメンテナンスも行っているのでいつでも快適に利用することができます!

初めてレンタカーを利用する方にいかがでしょうか?

利用料金
5,500円~(税込) ※最安値
営業時間
8:00~20:00
基本保険料
1,100円(税込) 【免責補償制度】
NOC補償費
20,000円(税込) ※レンタカーで自走し、予定の店舗に返却した場合
50,000円(税込) ※レンタカーで自走できず、予定の店舗に返却されなかった場合
ETC車載器標準装備
あり
取り扱い車両タイプ
・乗用車
・スペシャリティ
・ミニバン
・ワゴン
・SUVプレミアム
・バン
・トラック
・バス
・ウェルキャブ
乗り捨てサービス
あり

ニッポンレンタカー

出典:ニッポンレンタカー公式サイト

最短予約期間
利用1時間前まで
店舗所在地
全国47都道府県(約789ヶ所)

ニッポンレンタカーは長く業界の中で1位だったことから、信頼度が厚く、業界を昔から牽引してきたという歴史があります。

様々な自動車メーカーから車を選ぶことができ、キャンペーンや会員制度が充実しているので会員制度を利用して車の料金をできるだけ抑えたいという方におすすめです!

乗り捨てサービスもあるので、快適にレンタカーを利用することができます!

利用料金
5,400円~(税込) ※最安値
営業時間
8:00~20:00
基本保険料
1,100~2,200円(税込) 【免責補償制度】
NOC補償費
20,000円(税込) ※レンタカーで自走し、予定の店舗に返却した場合
50,000円(税込) ※レンタカーで自走できず、予定の店舗に返却されなかった場合
ETC車載器標準装備
あり
取り扱い車両タイプ
・乗用車
・ミニバン
・ワゴン
・プレミアム
・バン
・トラック
・バス
・ウェルキャブ
乗り捨てサービス
あり

オリックスレンタカー

出典:オリックスレンタカー公式サイト

最短予約期間
利用1時間前まで
店舗所在地
全国47都道府県(約912ヶ所)

他のレンタカー会社と比べて借りることができる車両数が多いのが特徴です。

トヨタレンタカーに続く業界2位の大手であり、サービスやオプションなどが充実しています。

店舗によっては輸入車を扱っているところもあるので、日本車だけでなく外国車を利用してみたい方におすすめです!

会員制度も充実しているのでポイントを使ってレンタカーをお得に利用したい方にいかがでしょうか?

利用料金
5,000円~(税込) ※最安値
営業時間
8:00~20:00※深夜営業店舗あり
基本保険料
1,100円(税込) 【下記以外のクラス】
2,200円(税込) 【E・EEクラス以上、RE以上、2t以上のトラック、 ダブルキャブ、マイクロバス・アルミバン等架装車】
NOC補償費
20,000円(税込) ※レンタカーで自走し、予定の店舗に返却した場合
50,000円(税込) ※レンタカーで自走できず、予定の店舗に返却されなかった場合
ETC車載器標準装備
あり
取り扱い車両タイプ
・乗用車
・ミニバン
・ワゴン
・バン
・トラック
・バス
・ウェルキャブ
乗り捨てサービス
あり

ニコニコレンタカー

出典:ニコニコレンタカー公式サイト

最短予約期間
利用30分~2時間前まで
店舗所在地
全国47都道府県(約1500ヶ所)

ニコニコレンタカーは、低価格と安全性に特化したレンタカー会社です。

市場では価値が低い低年式車や不人気車を取り入れ、ガソリンスタンドや整備工場と密接に連携することによって様々な経費を削減しているため、低価格で車を提供することができます。

お客様の不満をすぐに解決するために、アンケートシステムを導入しており会社一丸となって質の高いサービスを提供しています。

最安値であれば2,500円〜(税込) から利用することができるので、できるだけ安く利用したい方におすすめです!

利用料金
2,500円~(税込) ※最安値
営業時間
8:00~20:00※深夜営業店舗あり
基本保険料
1,100円(税込) 【免責補償制度】
1,650円(税込) 【免責補償プラス】
2,200円(税込) 【パーフェクト補償】
NOC補償費
20,000円(税込) ※レンタカーで自走し、予定の店舗に返却した場合
50,000円(税込) ※レンタカーで自走できず、予定の店舗に返却されなかった場合
ETC車載器標準装備
あり
取り扱い車両タイプ
・乗用車
・スペシャリティ
・ミニバン
・ワゴン
・SUV
・プレミアム
・バン
・トラック
・バス
・ウェルキャブ
乗り捨てサービス
なし

タイムズカーレンタル

出典:タイムズカーレンタル公式サイト

最短予約期間
利用30分前まで
店舗所在地
全国47都道府県(約438ヶ所)

会員制度が充実しており、割引を利用してお得にレンタカーを利用したい方におすすめです!

一度窓口で免許証の登録をして発行されるカードを使えば、どこの場所でもすぐに車を借りることができます。

利用目的に合わせた車の選び方をホームページで詳しく解説してくれているので、どの車を借りようか悩んでいる方におすすめです!

比較的利用料金も安いので、できるだけ安い料金で利用したい方にいかがでしょうか?

利用料金
3,600円~(税込) ※最安値
営業時間
8:00~20:00※深夜営業店舗あり
基本保険料
1,100円~(税込) 【免責補償コース】
免責補償コース+1,100円(税込) 【安心補償コース
NOC補償費
20,000円~(税込) ※レンタカーで自走し、予定の店舗に返却した場合
50,000円~(税込) ※レンタカーで自走できず、予定の店舗に返却されなかった場合
ETC車載器標準装備
あり ※車両によっては装備されていない場合あり
取り扱い車両タイプ
・乗用車
・スペシャリティ
・ミニバン
・ワゴン
・SUV
・プレミアム
・バン
・トラック
・バス
・ウェルキャブ
乗り捨てサービス
あり

バジェットレンタカー

出典:バジェットレンタカー公式サイト

最短予約期間
利用30分~1時間前まで
店舗所在地
全国47都道府県(約120ヶ所)

ロサンゼルスで創業された国内唯一の海外ブランドのレンタカー会社です。

店舗ごとに工夫を凝らし、利便性やサービスの質などを追及しています。

利用後のアンケートに答えるとクーポンがもらえるのでお得に利用することができます。

人材育成にも力を入れているので、手続きから返却までストレスなくレンタカーを利用したい方におすすめです!

利用料金
5,000円~(税込) ※最安値
営業時間
8:00~20:00
基本保険料
1,430円(税込) 【下記以外のクラス】
2,530円(税込) 【JE以上の乗用車、WA以上のミニバン、ワゴン、マイクロバス】
NOC補償費
20,000円~(税込) ※レンタカーで自走し、予定の店舗に返却した場合
50,000円~(税込) ※レンタカーで自走できず、予定の店舗に返却されなかった場合
ETC車載器標準装備
あり
取り扱い車両タイプ
・スペシャリティ
・ミニバン
・ワゴン
・SUV
・バン
・トラック
・バス
・ウェルキャブ
乗り捨てサービス
あり

カースタレンタカー

出典:カースタレンタカー公式サイト

最短予約期間
利用2時間前まで
店舗所在地
全国47都道府県(約430ヶ所)

カースレンタカーは全国のガソリンスタンドを中心にサービスを展開しているレンタカー会社です。

会員登録をしなくても車を借りることができるので、手軽に利用したい方におすすめです!

業界最安値の2,000円〜 から車を借りることができるので、できるだけ安くレンタルしたい方にいかがでしょうか?

乗り捨てサービスを提供していないため、借りた場所に戻って返す必要があるので気をつけましょう!

利用料金
2,000円~(税込) ※最安値
営業時間
8:00~20:00
基本保険料
1,100円(税込) 【免責補償制度】
免責補償制度+1,760円(税込) 【あんしん補償プラン】
NOC補償費
20,000円~(税込) ※レンタカーで自走し、予定の店舗に返却した場合
50,000円~(税込) ※レンタカーで自走できず、予定の店舗に返却されなかった場合
ETC車載器標準装備
あり
取り扱い車両タイプ
・乗用車
・ミニバン
・ワゴン
・SUV
・バン
・トラック
乗り捨てサービス
なし

日産レンタカー

出典:日産レンタカー公式サイト

最短予約期間
利用1時間前まで
店舗所在地
全国47都道府県(約343ヶ所)

日産が運営するレンタカー会社です。

日産の車両はもちろんのこと、日産にラインナップされているスポーツカーも借りることができるので日産ファンにおすすめです!

乗り捨てサービスや保有車両数も多く、会員制度も充実しているため大手のレンタカーで安心して車を借りたいという方にいかがでしょうか?

利用料金
6,000円~(税込) ※最安値
営業時間
8:00~20:00
基本保険料
1,650円~(税込) 【スタンダードプラン】
2,200円~(税込) 【フルサポートプラン】
NOC補償費
20,000円~(税込) ※レンタカーで自走し、予定の店舗に返却した場合
50,000円~(税込) ※レンタカーで自走できず、予定の店舗に返却されなかった場合
ETC車載器標準装備
あり
取り扱い車両タイプ
・乗用車
・スペシャリティ
・ミニバン
・ワゴン
・プレミアム
・バン
・トラック
・バス
・ウェルキャブ
乗り捨てサービス
あり

スカイレンタカー

出典:スカイレンタカー公式サイト

最短予約期間
利用1時間前まで
店舗所在地
全国47都道府県(約343ヶ所)

沖縄や北海道、九州などを中心にサービスを展開しているレンタカー会社になります。

最新車両を豊富に備えているのが特徴です。

駐車アシストのカメラや補償制度が整っているので車の運転にあまり自信がない方でも安心して利用することができます。

2021年7月1日から非接触、非対面で車を借りることができるサービスも開始したので安全かつ簡単に利用したい方におすすめです!

待ち時間を大幅にカットすることができるので、時間を効率的に使いたい方にいかがでしょうか?

利用料金
3,500円~(税込) ※最安値
営業時間
8:00~20:00
基本保険料
1,320円 (税込)【北海道地区】
1,100円 (税込)【本州・四国地区】
1,430円 (税込)【九州地区】
1,650円 (税込)【沖縄地区】
NOC補償費
20,000円~(税込) ※レンタカーで自走し、予定の店舗に返却した場合
50,000円~(税込) ※レンタカーで自走できず、予定の店舗に返却されなかった場合
ETC車載器標準装備
あり
取り扱い車両タイプ
・乗用車
・ミニバン
・ワゴン
乗り捨てサービス
あり

Jネットレンタカー

出典:Jネットレンタカー公式サイト

最短予約期間
利用1時間前まで
店舗所在地
全国47都道府県(約179ヶ所)

Jネットレンタカーは、スカイレンタカーを運営している会社が経営しています。

全国どこでも利用することができ、サービスが充実しているのが特徴です。

空港からの無料送迎や料金プランもとてもシンプルでわかりやすいので初めてでも安心して利用することができます。

ペットと一緒に乗ることができる車も用意されているのでペットを飼っている方におすすめです!

利用料金
4,950円~(税込) ※最安値
営業時間
8:00~20:00
基本保険料
1,100円~(税込) 【J・HJ・EJ・W・HW・V・Fクラス全て
およびT1~T3クラス】
2,200円(税込) 【T4クラス以上、S・D・K・A・C・Mクラスの全て】
NOC補償費
20,000円~(税込) ※レンタカーで自走し、予定の店舗に返却した場合
50,000円~(税込) ※レンタカーで自走できず、予定の店舗に返却されなかった場合
ETC車載器標準装備
あり
取り扱い車両タイプ
・乗用車
・ミニバン
・ワゴン
・トラック
乗り捨てサービス
あり

レンタカーを予約しておでかけを楽しもう!

今回は、当日予約できるレンタカーを10選紹介しました。
各会社によって車両保有台数やオプション、サービスなどの違いがあります。
料金や利用目的を考えながら、レンタカーを楽しみましょう!

てる

この記事を書いた人

てる

埼玉出身の「てる」です。 主に、暮らし・スポーツ・エンタメのジャンルを書いています。 バレーとアニメと読者と断捨離が好きです。 スポーツ全般得意です! 皆様のお役に立てるような記事をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする