スポーツ・レジャー

【2022年最新】インスタ映えする東京のナイトプール8選!

ナイトプールプールインスタ映え東京

2022/07/03

出典:ホテルニューオータニ公式サイト

夏と言えばプール、夏と言えば夜遊びですよね!ということで今回は、その両方を楽しめるナイトプールについて、都内に絞って8選をご紹介します!
プールで写真を撮る際は、他のお客さんの迷惑にならないよう十分に注意しましょう!

目次[ 表示 ]

ホテルのナイトプール5選!贅沢気分を味わおう

ここからは、ホテルのナイトプールをご紹介します。ホテル特有のラグジュアリーな雰囲気を楽しんでください!

ホテルニューオータニ ガーデンプール

出典:ホテルニューオータニ公式サイト

ホテルニューオータニのガーデンプールは、広大な日本庭園に囲まれた癒し空間になっています。フードやドリンクメニューも充実しているのが嬉しいポイントです!

完全予約制なので、ゆっくりと楽しむことができます。ぜひラグジュアリーな空間をお楽しみください!

開催期間
ナイトプール:7/16~9/3
ミッドナイトプール:8/11~8/13
営業時間
ナイトプール:18:00~21:00
ミッドナイトプール:21:30~23:30
利用条件
完全予約制
入場料
一般:12,000円(4~12歳:8,000円)(税込)
ニューオータニクラブ:8,000円(4~12歳:5,000円)(税込)
New Otani Ladies:8,000円(税込)
アクセス
JR四ツ谷駅から徒歩11分

インスタ映え情報

出典:ホテルニューオータニ公式サイト

もっとラグジュアリーな空間を楽しみたい方向けに、1日数組限定のプールサイド貸し切りスペースも用意されています。
追加料金がかかる贅沢空間なので、ちょっとした記念日や旅行にもぴったりです!

ANAインターコンチネンタル東京 ガーデンプール

出典:ANAインターコンチネンタル東京公式サイト

東京タワーの点灯を見ながらのナイトプールなんてロマンチックですよね。
華やかなライトアップの演出もあるので一層楽しみが増します!
フードは、レストラン並みにメニューが豊富で、カクテルなどのお酒も充実しています!

開催期間・営業時間
6/25~6/30:7:00~20:00
7/1~8/31: 7:00~21:00
( 金曜 7:00~22:00 日祝 7:00~20:00)
9/1~9/19:9:00~19:00
利用条件
入場料
平日16時以降:8,000円(事前決済:7,000円)(税込)
土日祝、8/11~8/16:18,000円(事前決済:15,000円)(税込)
宿泊客:5,000円(税込)
アクセス
東京メトロ銀座線神谷町駅から徒歩13分
東京メトロ銀座線溜池山王駅から徒歩3分

インスタ映え情報

引用元:Instagram(ghmumm_jpn)

ライトアップされたプールは、どう撮っても映えます!
特に、ホテルの象徴的な色合いの浮き輪やグラスがコントラストになるので映してみるのがおすすめです!

品川プリンスホテル アウトドアプール

出典:品川プリンスホテル公式サイト 

今年の品川プリンスホテルのアウトドアプールは映え確定の一押しナイトプールです!

ライトアップのメインはピンクのネオン!そこに、クリームソーダやフルーツサンドなどのかわいいフードが用意されていたり、80〜90年代のアメリカをイメージしたBGMが流れていたりと、とにかくかわいい空間が広がっています!

開催期間
7/16~8/31
営業時間
17:00~21:00
利用条件
入場料
一般平日:4,500円(税込)
一般土日祝:5,000円(税込)
アクセス
JR品川駅から徒歩10分

インスタ映え情報

出典:品川プリンスホテル公式サイト

全体的に見てもとても可愛らしいナイトプールですが、その中でもたくさんのフォトスポットが用意されています!
情報解禁前ですが、既に十分かわいいプールなので、フォトスポットにも期待大です!

グランドプリンスホテル新高輪 DIAMOND POOL

出典:グランドプリンスホテル新高輪

グランドプリンスホテル新高輪のスカイプールは、先ほどまでにご紹介したナイトプールよりも大人向けの落ち着いた空間を楽しめます。

プールのみの利用は不可なのですが、その分人も少ないのでゆっくり寛いでくださいね!

開催期間
7/15~8/28
営業時間
17:30~20:30
利用条件
プールオプション対象宿泊プラン客・プール入場券付きプラン客のみ
入場料
プールオプション対象宿泊プラン:3,000円(税込)
プール入場券付きプラン:無料
アクセス
JR品川駅から徒歩9分

インスタ映え情報

出典:出典:グランドプリンスホテル新高輪

人が少ないので、デッキでくつろいでいるだけでもラグジュアリーな雰囲気の写真が撮れます!
追加オプションとして、「カバナ」というカーテン付きのプライベートスペースを利用すれば、より一層、大人の夏らしい映えた写真が撮れることでしょう!

ホテル イースト21東京  ガーデンプール

出典:ホテル イースト21東京 公式サイト

ホテル イースト21東京のガーデンプールは、大人が夏を満喫するためのナイトプールです。緑と青が美しく光に映えていますよね!

開催期間
7/16~9/24
営業時間
17:00~21:00
利用条件
16歳以上
入場料
一般:5,500円(税込)
宿泊:3,300円(税込)
アクセス
東京メトロ東西線東陽町から徒歩14分

インスタ映え情報

出典:ホテル イースト21東京 公式サイト

このホテルは、19世紀ヨーロッパをイメージしたラグジュアリーな空間になっています。
ラグジュアリーな空間を楽しめるので、宿泊もおすすめです!
夜景が見える部屋が多く、映える写真をたくさん撮ったり、上からプールを見下ろしてみたりするのも楽しそうですね!

室内のナイトプール3選!ゆっくり楽しみたいならココ!

ここからは室内で楽しめるナイトプールをご紹介します。ゆっくりくつろぎながら楽しみたい方はぜひチェックしてみてください!

ホテル椿山荘東京 悠 YU,THE SPA

出典:ホテル椿山荘東京公式サイト

ホテル椿山荘東京の「悠 YU,THE SPA」は、夜まで使えるスパになっています。
フィットネス・温泉・プールがついているので、一日中遊ぶのも良いですよね!

開催期間
年中
営業時間
8:00~18:00、20:00~22:00
利用条件
・スパ利用付き宿泊プラン客のみ
・20時以降は大人のみ
入場料
大人:4,400円(税込)
4~12歳:2,200円(税込)
アクセス
東京メトロ有楽町線江戸川橋駅から徒歩13分

インスタ映え情報

出典:ホテル椿山荘東京公式サイト

全天候型の室内プールなので、星を見ながら室内プールを楽しめます。
涼しい室内で星を見ながらプールを楽しめるなんて最高ですね!
自然光と室内のライトが合わさっているので、夜でも盛れること間違いなしです!

ザ・ペニンシュラ東京 スイミングプール

出典:ザ・ペニンシュラ東京公式サイト

「静寂な都会のオアシス」をコンセプトにしているザ・ペニンシュラ東京のスイミングプールでは、落ち着いた大人の空間を楽しむことができます。

開催期間
年中
営業時間
7:00~22:00
利用条件
宿泊客のみ
入場料
宿泊プラン料金に含まれる
アクセス
東京メトロ日比谷線日比谷駅直結

インスタ映え情報

出典:ザ・ペニンシュラ東京公式サイト

プールサイドチェアからは、皇居外苑や日比谷公園などの美しい景色を見ることができます。
寛ぎながら夜景を撮って見るのも良いですね!

ザ・キャピトルホテル東急 ザ・キャピトルフィットネスクラブ

出典:ザ・キャピトルホテル東急公式サイト

ザ・キャピトルホテル東急のザ・キャピトルフィットネスクラブは、開放感あふれるくつろぎ空間になっています。

宿泊者とフィットネス会員のみが入場可能なので、人も少なく、ゆっくりプールを楽しめます!
プールだけでなく、ジャグジーやサウナがついているのも嬉しいポイントですね!

開催期間
年中
営業時間
6:30~20:00
利用条件
宿泊者・フィットネス会員のみ
入場料
宿泊プラン料金に含まれる
アクセス
東京メトロ銀座線溜池山王駅から徒歩5分
東京メトロ日比谷線虎ノ門ヒルズ駅から徒歩18分

インスタ映え情報

出典:ザ・キャピトルホテル東急公式サイト

プールにはテラスが隣接しています。そこから見える景色は絶景で、国会議事堂やスカイツリーが望めます!
東京の景色を眺めながら涼しいプールで居る贅沢さを楽しんでください!

映え確定!夏はナイトプールで楽しもう!

今回は都内のナイトプールを8選ご紹介しました。どれもインスタ映えするおしゃれなプールばかりです!
暑い夏は夜の冷たいプールで楽しく乗り切りましょう!

ニナモリ

この記事を書いた人

ニナモリ

大阪府出身の「ニナモリ」です。 グルメ・レジャー・エンタメのジャンルを書いています。 映画が大好きで、休みの日はほぼ映画館にいます。 皆さんのお役に立てる記事をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする