旅行

【2022年8月最新】海外旅行に行きたい!コロナ禍でも行ける国と事前準備について解説!

海外旅行旅行事前準備海外旅行

2022/07/31

新型コロナウイルス流行によって海外旅行をすることが非常に難しい状況でしたが、徐々にその規制も緩和されつつあります。

今回はコロナ渦でも入国することができるおすすめの旅行先についてご紹介します!

目次[ 表示 ]

コロナ渦でも海外旅行はできる?

新型コロナウイルス流行によって海外旅行をすることが非常に難しい状況でしたが、徐々にその規制も緩和されつつあります。
今回は、外務省ホームページにある感染症危険レベル1(十分注意してください)に分類されている、日本からの観光が可能な15ヵ国を集めたのでぜひ参考にしてください!
※情報は情勢によって変動します

引用元:外務省公式サイト

日本からの入国が可能な国

【アジア】4ヵ国

1. 韓国

コロナウイルス終息後に行きたい国として1位を獲得するなど、日本からの旅行先として絶大な人気を誇る韓国は、2022年6月8日から全ての入国者に対しての隔離義務が解除されました。

しかし、マスク着用命令の違反者には罰金を課していることなどに注意しましょう。

入国条件

ワクチン接種証明
不要
隔離期間
なし
その他条件
・VISAの取得
・出発48時間以内のPCR検査または24時間以内のRAT検査
・到着24時間以内のPCR検査

おすすめ観光スポット:南山ソウルタワー

引用:韓国観光公社

237mのテレビ・ラジオの電波塔である南山ソウルタワーからは韓国の首都であるソウルを一望できることで人気の観光スポットです。

夜には写真のようにライトアップされるなど、韓国に行ったら1度は訪れたい場所ですね!

2. シンガポール

初めての海外旅行先としても人気のシンガポールは、英語が公用語として定められていることや比較的安く旅行することができるのでおすすめです。

屋内でのマスクの着用義務が課せられているため、旅行に行く際はマスクが必要不可欠です!

入国条件

ワクチン接種証明
2回目のワクチン接種から2週間経過証明
隔離期間
なし
その他条件
・到着3日前までのSG到着カードの記入
・TTアプリのインストール

おすすめ観光スポット:マーライオンパーク

みなさんはマーライオンの下半身が魚になっていることを知っていますか?これは、シンガポールが海の街と呼ばれていることに由来しています。

また、シンガポールには5体のマーライオンがいるとも言われています。このように事前に知識を入れておくと今までと違った視点で観光を楽しめるかもしれません。

3. タイ

仏教やゾウなどが有名で、微笑みの国とも言われるタイは古来から伝わる仏教建築と近代的なビルが共存しており、見どころがたくさんある国です。

また、パタヤやプーケットなどの海が非常に綺麗なことで有名なリゾート地もたくさんあるので、今からの季節にぴったりです!

ワクチン接種証明
ワクチン完全接種者のみ(接種から14日以上の経過)
隔離期間
なし
その他条件
・ワクチン未接種者は出発前72時間以内のPCR検査またはATK検査の陰性証明書

おすすめ観光スポット:ワット・パークナム

引用:タイ国政府観光庁

インスタ映えする観光地として有名なワット・パークナムは女子旅などの目的地などにおすすめのスポットです。屋上階には写真のような仏陀の生涯図の天井図があり、実際に見ると息を飲んでしまうほど美しいと言われています。

4. マレーシア

街にはたくさんのバスやタクシーなどの公共交通機関が張り巡らされているため、観光しやすい国です。

マレーシアは4月1日から観光客に対しての大幅な規制緩和が行われましたが、原則としてマスクの着用が義務化されています。

入国条件

ワクチン接種証明
必須ではない
隔離期間
ワクチン接種者は隔離なし
ワクチン未接種者は入国後5日間の隔離とPCR検査
その他条件
・VISAの取得
・追跡アプリMy Sejahteraのダウンロード
・海外旅行保険の加入

おすすめ観光スポット:ジョージタウン

ジョージタウンは、イギリスの植民地時代の面影を残した仏教文化と西洋文化が混在する街で、様々なストリート・アートが展示されていたりと、アートの街や世界遺産の街としても有名です。

街を歩くだけで様々な国を観光しているような気分になれるのでおすすめの観光地です!

【北米】2ヵ国

1. アメリカ

入国条件

ワクチン接種証明
2回以上のワクチン接種証明
隔離期間
なし
その他条件
・ESTAの取得
・疫病対策予防センターへの宣誓書の提出

おすすめ観光スポット:タイムズスクエア

タイムズスクエアは世界の交差点とも呼ばれる、近代的な音楽や建物などの文化がたくさん詰まっている観光スポットです。看板やLED照明などのネオン広告を眺めているだけでも満足してしまうほど圧倒されます。

観光客はスリなどの犯罪に遭遇しやすいため、十分に注意しましょう。

2. カナダ

カナダは自然が豊かで食事もとても美味しいため、様々なアクティビティを楽しむことができます。また、治安も他の国と比較して良いため初めての海外旅行にもおすすめの国です。

しかし、国土面積が非常に大きいため事前に観光したいスポットを決めておくことが必須です!

入国条件

ワクチン接種証明
14日前までの指定ワクチン接種証明書
隔離期間
なし
その他条件
・VISAまたは電子渡航認証の取得
・アプリArriveCanの証明受領証

おすすめ観光スポット:ナイアガラの滝

アメリカとカナダの国境となっているこのナイアガラの滝は、『スーパーマン』や『パイレーツ・オブ・カリビアン』などの様々な映画やドラマでも登場する聖地巡礼的なスポットとしても人気を博している観光地です。

夜にライトアップされたナイアガラの滝を見るのもおすすめです!

【欧州】6ヵ国

1. イギリス

イギリスは観光客に対しての隔離やワクチン接種、陰性証明などの一切を課さず、マスクの着用やソーシャルディスタンスなども要請されていない、世界でも比較的行きやすい国です。

入国条件

ワクチン接種証明
不要
隔離期間
なし
その他条件
特になし

おすすめ観光スポット:ウエストミンスター宮殿

通称ビッグ・ベンの名前で親しまれているこのウエストミンスター宮殿はイギリスのシンボルでもあります。ビッグ・ベンの鐘の音は日本の学校のチャイム音の元になったとも言われています。イギリスに行ったら必ず1度は訪問しておきたい名所スポットですね!

2. フランス

フランスはパリコレクションなどファッションの中心地であり、お洒落な洋服や洗練された文化などが好きな人におすすめの観光地です。フランスは時間に対して寛容な国民性を有しているため、時間に囚われないゆっくりとした時間の経過を味わうことができます。

入国条件

ワクチン接種証明
必須ではない
隔離期間
なし
その他条件
・ワクチン未接種者のみ出発前72時間以内のPCR検査または48時間以内の抗原検査の陰性証明書の提出

おすすめ観光スポット:ルーブル美術館

約38万点の美術品が館内に収容されており、年間一千万人を超える入場者数を誇ります。かの有名な絵画である『モナ・リザ』や彫刻の『ミロのヴィーナス』などが展示されており、美術にあまり興味がない人でも必ず楽しむことができますよ!

3. イタリア

生ハム・ピッツァ・パスタなどのイタリアンなど食の都であるイタリアに行くと本場のイタリアンを味わうことができます。基本的にマスクの着用義務はありますが、徐々に観光客に対する規制も解除されてきつつあるため、海外旅行の渡航先としておすすめです。

入国条件

ワクチン接種証明
隔離期間
なし
その他条件
・入国前にPassenger Locator Formの入力

おすすめ観光スポット:ローマ

3000年の歴史を持ち、たくさんの伝統的な建築物が存在するローマには写真のコロッセオやナヴォーナ広場など、映画やドラマで何度も目にする観光地ばかりが集結しています。ローマの休日に登場する真実の口なども近くにあるため、体験してみるのもいいかもしれません!

4. スペイン

スペインは、首都であるマドリードを始めとして17の州と50の県から成っており、地域によって食文化や言葉、文化などが全く異なるため何度行っても飽きることのない国です。

マスクやソーシャルディスタンスなどの制限も緩和されているため、世界中から多くの観光客が訪れています。

入国条件

ワクチン接種証明
最終接種から270日以内のワクチン接種証明
隔離期間
なし
その他条件
・スペイン保健省の専用ページまたはアプリSPAIN TRAVEL HEALTH-SpTHからの申告書の提出

おすすめ観光スポット:サグラダファミリア

スペインの天才建築家であるアント二・ガウディが着工した未完成のキリスト聖堂であるサグラダファミリアは、約150年の工期を経て2026年に完成すると言われています。未完成のサグラダファミリアを見ることができるのはあと4年ほどのため、たくさんの人が一目見ようと人気が急上昇しています。

5. ドイツ

有名な城や聖堂、ベルリンの壁などの、文化的価値のある建築物が多く存在するドイツは歴史を肌で感じることができるおすすめの国です。ドイツは観光客に対して特に入国制限を要請していないため、世界でも比較的行きやすい国となっています。

入国条件

ワクチン接種証明
必須でない
隔離期間
なし
その他条件
特になし

おすすめ観光スポット:ノイシュヴァンシュタイン城

日本の姫路城と友好協定を締結しているノイシュバンシュタイン城は、別名「白鳥城」とも呼ばれ、サッカーコートほどの規模の城です。

この城は、ディズニーの「眠れる森の美女」のモデルとなった城であり、ディズニーファンに非常に人気の高い観光スポットです。

6. オランダ

オランダは国土の20%が水であり、街中には何本もの運河が存在します。また、1年を通して過ごしやすい気温であるため夏の避暑地としての人気が高い観光地です。オランダへの入国制限は緩和されていますが、日本への帰国制限が厳しい場合があることに留意しましょう。

入国条件

ワクチン接種証明
2回以上の接種証明(2回接種者は最終接種から270日以内)
隔離期間
なし
その他条件
・オランダ政府ホームページからワクチン接種申告書の提出
・健康申告書の携帯

おすすめ観光スポット:アムステルダム

運河の街と呼ばれるオランダの首都のアムステルダムは、たくさんの運河クルーズが手頃な価格で用意されているのでそれらを活用することをおすすめします。運河沿いに建てられたおもちゃのような家は見ているだけで満足できます。

【中南米】3ヵ国

1. ブラジル

世界で5番目に広大な国土を持つブラジルの魅力は、開放的なビーチとたくさんの移民によって生まれた多国籍文化です。しかし、治安が他の国に比べて良くないため、女性一人での旅行などには十分に気を付けましょう。

入国条件

ワクチン接種証明
指定ワクチンを指定回数14日以上前に接種した証明書
隔離期間
なし
その他の条件
・原則としてワクチン未接種の外国人は入国不可

おすすめ観光スポット:リオデジャネイロ

毎年2〜3月に行われるキリスト教のお祭りであるリオのカーニバルなどで有名なリオデジャネイロでは、写真左下の巨大なキリスト像が建つコルコバードの丘が最も有名な観光スポットです。コルコバードの丘からは世界三大美港であるグアナバラアラ湾を一望できます。

2. アルゼンチン

縦に長い地理的条件を持つアルゼンチンは、観光地の場所によって気温差が非常に激しいことに気を付けましょう。入国条件はある程度厳しいものの、国内での観光客への行動制限などは特に課せられていないため、比較的自由に観光することができます。

入国条件

ワクチン接種証明
不要
隔離期間
なし
その他の条件
・渡航48時間前以内にオンライン誓約書の提出
・新型コロナウイルスに対応する健康保険に加入

おすすめ観光スポット:イグアスの滝

イグアスの滝は275個の滝が集まって形成されており、最大で80mの落差があります。ナイアガラの滝・ヴィクトリアの滝に並んで世界三大瀑布の一つです。アルゼンチン側では滝の上を、ブラジル側では滝の下からイグアスの滝を楽しむことができます。

3. ペルー

入国条件

ワクチン接種証明
ワクチン接種証明書または新型コロナウイルス陰性証明書の提示
隔離期間
なし
その他の条件
・渡航前72時間以内にペルー入国管理局への誓約書の提出

おすすめ観光スポット:マチュピチュ

標高2450mの空中都市であるマチュピチュは、2007年には世界三大七不思議の一つに認定されています。なぜ、どのようにこの都市ができたのかは未だに完全には解明されておらず、世界の不思議を肌で感じることができます。

体調に気を付けて海外旅行を楽しもう

この15ヵ国のように、現在は隔離機関やPCR検査を受けずに観光できる国も増えてきています。
十分に体調に気を遣って、海外旅行を楽しんでください!

たじま

この記事を書いた人

たじま

福岡県出身の「たじま」です。 主に、グルメ・エンタメ・ファッションの記事を書いています。 ドラマ鑑賞と散歩が大好きです。 日常を楽しくする情報をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする