デジタル

iPhone充電できない!今すぐ試せる対処法8つと原因も詳しく紹介!

対処法iPhone充電できないiPhoneApple

2022/05/08

iPhoneが充電できない…と焦っているのではないでしょうか。

普段から肌身離さず使用するiPhoneが使えなくなるのは不便ですよね!

今回はiPhoneが充電できない方に今すぐ試せる対処法と原因をご紹介いたします。

目次[ 表示 ]

iPhoneが充電できない時に今すぐ試したい対処法8つ!

下記の内容が充電できない際に今すぐ試せる対処法です。

・【iPhone本体】再起動をしてみる
・【iPhone本体】充電口に汚れがないかどうか

・【iPhone本体】最新のiOSのバージョンか確認してみる
・【iPhone本体】ワイヤレス充電の場合はカバーを外してみる
・【iPhone本体】充電できているかどうか待ってみる
・【充電器】断線部分や変形していないかどうか
・【充電器】コンビニなどで新しい充電器を買ってみる
・【バッテリー】劣化している可能性を疑ってみる

【iPhone本体】再起動をしてみる

まず簡単に試せる対処法がiPhoneを再起動してみることです。充電できない原因がシステムエラーにあるとすると、再起動することで不具合が改善される場合があります。

iPhoneを再起動する方法

・iPhoneⅩ 11 12 13シリーズの場合

再起動の画面になるまでサイドの電源ボタンと片方の音量調整ボタンを同時に長押しするとできます。

 

・iPhoneSE 8 7 シリーズの場合

再起動の画面になるまでトップの電源ボタンを長押しするとできます。

【iPhone本体】充電口に汚れがないかどうか

専門家はまず充電口に汚れがないか疑うようです。なので、iPhoneに充電を差し込む場所が汚れていないかどうか確認してみましょう。

もし汚れている場合は、iPhoneの充電を切りつまようじなどで優しく汚れを取ったあとに布などで拭き取りましょう。

※つまようじなど強く汚れを取ろうとすると故障の原因となるので注意が必要です。

【iPhone本体】最新のiOSのバージョンか確認してみる

iPhoneを最新のiOSバージョンにしていないと上手く充電できない可能性があります。iOSのバージョンアップは、iOS上で起きているバグなどを改善するためにも必要なので必ずアップデートしましょう。

iOSのバージョンの確認方法

①「設定」アプリを開きます。

②「一般」を選択します。

③「ソフトウェア・アップデート」を選択します。

④古い場合はアップデートしましょう。

【iPhone本体】ワイヤレス充電の場合は本体カバーを外してみる

有線の充電はできるけどワイヤレスの充電ができないiPhoneの方向けです。

ワイヤレス充電の場合は本体カバーが充電の妨げになっている可能性があります。

これまでカバーを付けたままでも充電できていた…という方もいるかもしれません。しかし、ワイヤレス充電器の方が接続部分が劣化している可能性もあるので、一度カバーを外して充電してみましょう。

【iPhone本体 】充電できているかどうか待ってみる

充電を使い切った状態の場合は完全放電といい、充電されるまで本体が立ち上がらない場合があります。なので、充電をして反応がなくても10分ほど待ってみましょう。

【充電器】断線部分や変形していないかどうか

充電器のケーブル部分が破損していないか、USBアダプターの端子などが曲がっていないかなどをチェックしましょう。

また、充電器がApple認定の純正でないと、正しく充電されない場合があるので注意してみましょう。

【充電器】コンビニなどで新しい充電器を買ってみる

充電器のケーブルやアダプターなどに特に問題がない!けど今すぐ充電したい方は、コンビニなどで新しい充電器を買ってみてはいかがでしょうか。

ほとんどのコンビニで充電器が売っているので夜中でも安心かつ、新しい充電器で充電されなかった場合は本体かバッテリーに問題があると絞ることができます。

【バッテリー】劣化している可能性を疑ってみる

iPhone本体のバッテリー、あるいはモバイルバッテリーが劣化すると充電ができなくなります。iPhoneは充電を何回も繰り返すことでバッテリーが劣化していきます。

iPhone自体のバッテリーは、リチウムイオンバッテリーを使用しており、80%のバッテリー容量を保つように設計されています。つまり、劣化して容量が無くなり過ぎているのが原因に考えられます。

バッテリーの確認方法

①「設定」アプリを開きます。

②「バッテリー」を選択します。

③「バッテリーの状態」を選択します。

④最大容量の箇所で容量を確認しましょう。

iPhoneが充電できない原因7つ!

充電できない原因は下記の7つです。

・水没している
・充電の残容量を使い切った
・充電口が故障
・ケーブルの断線
・電源プラグの故障
・充電マークが無いのに充電されてる可能性
・充電が切れた状態でマークが進まない

本体に問題がある場合

水没している

水の中にiPhoneを落としてないのになぜかと思う方がいると思いますが、汗や結露、水がかかったなどで知らないうちにiPhoneが水没状態になる可能性があります。

特に、充電口あたりは汚れなども溜りやすくなっているため注意してiPhoneを使用しましょう。

充電の残容量を使い切ってる(0%)

残容量を使い切っているということは、バッテリーが完全放電している状態を指すので、充電してもすぐに反応しない場合があります。ずっと充電せずにその状態を放置すればするほど立ち上がるのに時間がかかります。

充電口が故障

充電口が破損して充電されない場合があります。汚れであれば自分で掃除することで対処することができるのですが、変形していたりライトニングケーブルが刺さりにくい場合は、修理が必要になる可能性があります。

充電器に問題がある場合

ケーブルの断線

ライトニングケーブルの中でも特に断線しやすいのがiPhoneにさす先端の部分で、取り扱いには注意が必要です。

断線の予兆としてケーブルに歪みが生じたり、ライトニングケーブルの先端に亀裂がある場合は、すみやかに新しいケーブルと交換しましょう。

電源アダプターの故障

電源アダプターが故障していると充電が正常に行えません。変色や汚れ、変形などしていないか確認しましょう。

電源アダプターが壊れるイメージが無いので、長く使用できると思いがちですが、電源アダプターも何回も使用することで劣化します。劣化すると故障の原因となるので注意しましょう。

バッテリーに問題がある場合

充電マークが出ているのに充電できない可能性

充電マークが出ているのに充電できないケースがあります。その場合は、バッテリーが劣化している可能性が非常に高いです。

また、バッテリー残量表示を感知するパーツが故障している可能性もあるので、iPhoneの修理を出しましょう。

充電が切れた状態でマークが進まない

iPhoneの充電が切れると、画面上にiPhoneの充電を促すマークが表示されます。充電に繋いでもこのマークから一向に進まないケースがあります。

その場合もバッテリーの故障している可能性が非常に高いので修理を出す必要があります。

試しても充電できなかった場合の対処法4つ

先程ご紹介した今すぐ試せる対処法を行っても充電できない場合は下記の内容を参考にしてみてください。

・【緊急用】ワイヤレス充電が可能なiPhoneのみ可能
・Appleのサポートに問い合わせる
・AppleStoreに修理を依頼
・iPhone本体を買い替える

【緊急用】ワイヤレス充電が可能なiPhoneのみ可能

それは、ワイヤレス充電器または、ワイヤレスのモバイルバッテリーを購入することです。

iPhoneの充電口が原因で有線で充電が不可能になってしまった場合かつ、ワイヤレス充電が可能なiPhoneのバージョンのみ充電できます。なので、非常事態でどうしてもiPhoneを使用したい場合はドンキなどで購入しましょう。

Appleのサポートに問い合わせる

充電がされずに困っている状況をApple公式サポートに問い合わせることができます。問い合わせをして原因を探ってみましょう。

Apple公式サポート

AppleStoreに修理を依頼

自分が住んでいる地域にAppleStoreがあるのであれば、AppStoreに修理を依頼する方法が有効です。ただし、いきなり行ってもすぐに修理をしてくれない場合があるので、公式ページから修理の申し込みをして予約しましょう。

Apple公式修理

iPhone本体を買い替える

もし買い替えてもいいと考えている人は、iPhone本体を買い替えましょう。最新のiPhoneは性能が格段とよくなっています。また、新しいiPhoneへの移行も昔と違って自動かつ簡単に行ってくれます。

充電できなくても焦らずに対処しよう!

いかがでしたか。iPhoneが充電されず使用できなくなると焦りますよね。一旦冷静になって対処してみましょう。

今回の記事をまとめると

・すぐできる対処はiPhoneを再起動
・iPhoneの充電口がダメになったらワイヤレス充電で補充
・iPhoneが充電できない原因は様々
・対処法を試しても無理なら諦めてAppleStoreへ

わや

この記事を書いた人

わや

広島出身の「わや」です。 主に、ビジネス・デジタル・お金のジャンルを書いてます。 ガジェットとビジネス本を読むのが大好きです。 スタバ店員とプログラミングの先生の経験あり! 皆様が楽しめる記事をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする