エンタメ

【平成レトロ曲】平成を代表する懐かしのヒットソング5選!

モーニング娘。平成レトロ安室奈美恵ミスチルGLAYPRINCESS PRINCESS

2022/04/25

つい最近まで「昭和レトロ」という言葉が流行していましたが、今度は「平成レトロ」という平成時代を懐かしむ風潮を指す言葉が生まれています。

今回は「平成のヒットソング」で懐かしさを味わおうと思います!

1989年〜2000年に流行った曲を集めてみました!

目次[ 表示 ]

平成時代を彩った懐かしのヒットソング5選!

1. Diamonds|PRINCESS PRINCESS

リリース年
1989年
レーベル
ソニー・ミュージックエンタテインメント

「プリプリ」の愛称でも親しまれている「PRINCESS PRINCESS」は多くのヒットソングを世に生み出してきた5人組ガールズバンドです!

ボーカルの岸谷香さんの綺麗な耳に残る高音ボイスはクセになりますよね!

「ブラウン管」や「針が降りる瞬間」などの昭和チックな歌詞も懐かしさを感じられます。

プリプリの曲を聞くと、平成初期の思い出がよみがえってくる人も多いのではないでしょうか!

2. LOVEマシーン|モーニング娘。

リリース年
2000年
レーベル
Zetima

モーニング娘。を代表する曲と言っても過言ではないのが「LOVEマシーン」!

この曲のポップな服装と雰囲気のミュージックビデオは見ただけで「平成時代」の懐かしさを感じられます。

日本の社会が不景気だった時に作られた曲なので、みんなの背中を押して励ましてくれるとても明るい曲です!

カラオケで歌ってもいつでも盛り上がれる神曲といってもおかしくない歌ですね!

3. Body Feels EXIT|安室奈美恵

リリース年
1996年
レーベル
Dimension Point

平成を代表する歌姫といっても過言ではない安室奈美恵さんの曲はいつ聞いてもテンションが上がります。

可愛さとカッコよさを兼ね備えた安室ちゃんの歌は何年経っても色あせることのない魅力がありますよね!

曲の始めの「Body Feels EXIT」と突き抜けるようなパワフルかつ綺麗な歌声が響き渡る瞬間は一気に曲に引き込まれます。

平成の歌姫であり、女子の憧れの象徴とも言える「安室ちゃん」の曲は永久不滅です!

4. Winter, again|GLAY

リリース年
1999年
レーベル
LSG

冬になったらこの曲を聞きたくなる人も多いのではないでしょうか!?

GLAYは日本のヴィジュアル系ロックバンドとして多くのヒット曲を生み出し、音楽シーンを今なおリードし続けています。

TERUさんの透き通るような声は最高ですよね!

子供の頃や若い時に聞いていた人は今聞くとさらに心にしみる曲だと思います!

GLAYの中でも神曲と言われるだけあって切なさと温かみが詰まっているので是非聞いて欲しいです!

5. innocent world|Mr.children

リリース年
1994年
レーベル
トイズファクトリー

ミスチルは日本を代表する4人組ロックバンドです!

これまで数々のヒットソングを生み出している彼らですが、その中でも「innocent world」はファンの中でも人気が高いです。

特にAメロ、Bメロは落ち着いていて、かつ寂しげな雰囲気ですが、サビで一気に盛り上がる曲調が本当にくせになります!

ミスチルの曲はいつ聞いても耳に心地よい歌詞とメロディーが特徴です!

懐かしい曲で思い出に浸ろう!

いかがでしたか?

皆さんが聞いていた曲はあったでしょうか!

1989〜2000年にはとにかく沢山の色あせることのない神曲が生まれた時代でもあります。

是非、皆さんも音楽を通して思い出に浸ってみましょう!

れいか

この記事を書いた人

れいか

埼玉出身の「れいか」です。 主に、エンタメ・ビューティー・ファッションのジャンルを書いてます。 アニメとコスメ、ファッションをこよなく愛してます。 留学とアパレル店員の経験あり! 海外のことやファッション・美容のことはお任せあれ!

SHARE

この記事をシェアする