エンタメ

【ヤユヨ】おすすめの楽曲と魅力について徹底解説!

ヤユヨさよなら前夜邦ロックインディーズバンドおすすめ

2022/06/26

出典:「ヤユヨ Official Website
2019年に自主制作シングル「さよなら前夜」をリリースし、2カ月でYoutubeで40万回再生を記録し、現在も多くの楽曲をリリースし続けている、大注目のバンド、「ヤユヨ」をご存じでしょうか?

今回はそんな彼女たちの魅力やおすすめの楽曲を徹底解説していきたいと思います!

目次[ 表示 ]

ヤユヨってどんなバンド?

出典:「ヤユヨ Official Website

・プロフィール
2019年 高校の軽音楽部のメンバーで結成。

2019年 1stシングル、「さよなら前夜」をリリース。

2020年 1stミニアルバム「ヤユヨ」をリリース。

2021年 2ndミニアルバム「THE ORDINARY LIFE」をリリース。

2022年 1stフルアルバム「日日爛漫」をリリース。

ヤユヨは大阪を中心に活動する四人組のガールズバンドです。高校の軽音楽部のメンバーで結成され、2019年から活動を続けています。「ジャンルに縛られず、日常を音楽で表現したい」をモットーに、現在も楽曲をリリースしては話題を呼んでいます。

2022年は自身初のフルアルバムとなる「日日爛漫」をリリースしました。2019年にリリースした自主制作シングル「さよなら前夜」のMVは、Youtube公開から2カ月で再生回数40万回を突破し、2022年6月現在は173万回再生を突破しています。

「ヤユヨ」というバンド名の由来に関しては、日本で活動していることに誇りを持っていることが伝わるバンド名にしたかったそうです。そこで日本語の50音表で目に入った「や」の行である「ヤユヨ」をバンド名にしたそうです。短くてキャッチーで、一度聴いたら覚えやすいバンド名ですね!

ここからはそんな彼女達のおすすめの楽曲や魅力について徹底解説していきたいと思います!

ヤユヨのおすすめの楽曲と魅力を徹底解説!

出典:「ヤユヨ Official Website

ささいな日常を表現した楽曲!

彼女たちの「日常を音楽にしたい」というモットーは、ヤユヨを形成する大きな魅力の1つです。友達のことや恋愛のことなど日常を飾らない言葉で綴り、ヴォーカルの切ない声によって、人々の心に刺さるような楽曲へと仕上がっています。個人的に彼女たちの楽曲を聴いていると、切なさや懐かしさがどことなく伝わってきます。

明るめのメロディーの中にも切ない要素を入れることで、楽曲に絶妙で切ないニュアンスを醸し出していることが伺えます。このように工夫して楽曲を構成することによって、明るさと切なさ両方をイメージさせてくれる点がとても魅力的です。

90年代ロックに影響を受けた、エネルギッシュなバンドサウンド

ビジュアルだけで判断すると、王道を行くガールズバンドかと思いますが、かなりエネルギッシュなロックンロールの要素を感じます。彼女たちの1stシングルの「さよなら前夜」を聴いてみると、ツボを押さえたギターのメロディアスなサウンドやベースラインが、良い意味でリスナーを裏切ってくれます。

彼女たちは「ジャンルに縛られない音楽」をやるという意味で年代にかかわらず様々な音楽から影響を受けています。そのためガールズバンドと聞くと、どことなく可愛らしいロックをやるイメージがありますが、その予想を裏切るロックンロール要素が内在する楽曲を生み出し続けています。

彼女たちの生み出す自由な音楽は、これからも多くの人々に愛され続けていくでしょう!

おすすめの楽曲

さよなら前夜

エネルギッシュでロックを感じさせてくれます!まさに「ヤユヨ」を代表する1曲です!MVではメンバーの昭和の雰囲気が漂う衣装が印象的です。

君の隣

エモいという言葉では片づけられない雰囲気で、何とも言えない懐かしさを感じさせてくれる1曲です。歌詞も絶妙な言葉で表現され、まるで小説を読んでいるような感覚になります。

いい日になりそう

つらい毎日でも、この曲を聴けばいつも背中を押してくれる、そんな1曲です!仕事に行く前の朝にピッタリです!

ヤユヨの音楽を楽しもう!

出典:「ヤユヨ Official Website

いかがでしたでしょうか。今回は四人組ガールズバンド「ヤユヨ」の魅力について徹底解説してきました!

この記事をきっかけに「ヤユヨ」の楽曲に触れていただければ幸いです!

なり

この記事を書いた人

なり

東京都出身の「なり」です。 主に、音楽・映画・暮らしのジャンルを執筆しています。 音楽と映画をこよなく愛しています! 都内でバンド活動を行っています。 皆様の生活に役立つような情報を発信してまいります!

SHARE

この記事をシェアする