エンタメ

TWICEの昔の曲20選!あまり知られていない曲も合わせてご紹介!

TWICE昔の曲あまり知られていない曲

2022/07/25

引用元:TWICE OFFICIAL SITE

 

TWICEは人気曲をたくさん発表していて、日本でも話題の韓国アイドルグループです。

そんな彼女たちの昔の曲にはどんなものがあったのでしょうか?また、テレビで披露されたことのないマイナーな曲もあり、まだまだ聴いたことがない曲がある人もいるかもしれません。

ここでは、TWICEの懐かしい、またはあまり知られていない20曲をご紹介します!

目次[ 表示 ]

懐かしいヒットソング9選

引用元:TWICE OFFICIAL SITE

Like OOH-AHH

作詞・作曲
Black Eyed Pilseung、Sam Lewis / Black Eyed Pilseung、Lewis
リリース
2015年10月
収録アルバム
THE STORY BEGINS

おすすめポイント

これはTWICEのデビュー曲です。

コンセプトがパワフルで、ワイルドエッジでエネルギッシュな曲となっています。

デビューしたての勢いがあり、聴いていて元気になります。

TT

作詞・作曲
Sam Lewis、Black Eyed Pilseung
リリース
2016年10月
収録アルバム
TWICEcoaster : LANE 1

おすすめポイント

韓国アイドルグループでは最速となる、MVが公開されてから15時間で5000万回の再生回数を突破した曲で、振り付けの「TT」ポーズが流行しました。

片思い中の切ない女の子の気持ちを歌っています。

Heart Shaker

作詞・作曲
별들의전쟁(Galactica) / David Amber、Sean Alexander
リリース
2017年12月
収録アルバム
Merry & Happy、Twicetagram

おすすめポイント

歌詞の中に「私ツウィです」という部分があり、可愛らしさが全開です。

全員が白の長袖とジーンズのシンプルな格好で、衣装も評判です。

メロディーもよく、聴きやすい曲となっています。

LIKEY

作詞・作曲
Black Eyed Pilseung、Jeon Gun
リリース
2017年10月
収録アルバム
BDZ、BDZ-Repackage-

おすすめポイント

可愛く着飾った私を見てほしい、という女性心を歌った曲です。

ここでの「Like」という単語はTwitterやInstagramの「いいね」のことを表しており、

LIKEYの頭文字「L」を表す指のポーズをしながら踊るダンスが特徴です。

アイドルらしいポップな雰囲気にクールなラップパートが入っており、

ノリがよくアップテンポの曲です。

ONE IN A MILLION

作詞・作曲
mr.cho、Sebastian Thott 、Didrik Thott 、Andreas Oberg、Danielle Senior
リリース
2016年10月
収録アルバム
TWICEcoaster : LANE1

おすすめポイント

タイトルは「百万にひとつの存在という意味」で、TWICEの挨拶にも使われています。

曲調はゆっくりで、優しい歌詞と心地よいメロディーが特徴の曲です。

また、力強い歌声も見どころで、ラストの高音パートには圧倒されます。

 

CHEER UP

作詞・作曲
Sam Lewis / Black Eyed Pilseung
リリース
2016年4月
収録アルバム
THE STORY BEGINS

おすすめポイント

チアリーダーの衣装が可愛い人気曲です。聴いていて元気になる、とても明るい曲です。

モモがセンターで踊るシーンは圧巻ですし、ステージ上で一人ひとりの魅力が発揮された一曲となっています。

SIGNAL

作詞・作曲
J.Y. Park "The Asiansoul" / J.Y. Park "The Asiansoul"、Kairos
リリース
2017年5月
収録アルバム
TWICEcoaster : LANE 2

おすすめポイント

この曲のポイントは「超能力」で、メンバーそれぞれが異星人に超能力を駆使してアピールしているというストーリーがあります。

特有なサウンドとグルーブ感と元気なエネルギーが相乗効果を発揮しており、好きな人に会う時の気持ちを表したダンスが特徴的な曲です。

STUCK

作詞・作曲
Galactika、FRANTS、Sean Alexander、Valeria Del Prete
リリース
2018年7月
収録アルバム
Summer Nights

おすすめポイント

気がないふりをしていましたが、実は出会った時から恋に落ちる予感がして、自分でも気づかないうちに一目惚れをし、どんどん恋の深みにはまっていく様子が曲になっています。

アルバムのリード曲「What is love?」と合わせてひとつの曲になる点も注目ポイントです。

Precious Love

作詞・作曲
J.Y.Park ”The Asiansoul”
リリース
2016年4月
収録アルバム
PAGE TWO

おすすめポイント

失恋ソングであるのに爽やかな曲調です。別れてから彼の大切さに気づくという内容で、戻ってきてほしい、もう悲しませたりはしないという未練が歌われています。

まっすぐな気持ちが伝わってきて、より一層胸が締め付けられるような切なさが感じられる曲となっています。

知られざる名曲11選

引用元:TWICE OFFICIAL SITE

The Best Thing I Ever Did

作詞・作曲
J.Y.Park ”The Asiansoul”、Jinli、Park Ji Min、Glory faces、Justin Reinstein、Min Lee collapsedone、Sophia Pae
リリース
2018年12月
収録アルバム
The year of “YES

おすすめポイント

2018年のクリスマスシングルで、クールなサウンドにやわらかくて美しい歌声が魅力的な曲となっています。

12月12日に発売されましたが、1は「ONCE」、2は「TWICE」を表すことから、この日はTWICEにとって特別な日でした。

DO IT AGAIN

作詞・作曲
J.Y.Park ”The Asiansoul”、Fingazz、Glen Choi(dj nure)
リリース
2015年10月
収録アルバム
THE STORY BEGINS

おすすめポイント

Twice誕生のオーディション番組「SIXTEEN」のファイナルミッションの課題曲です。

元気な振り付けが特徴で、少しやんちゃでパワフルな曲となっています。

チェヨンとモモの高速ラップにも注目です。

 

AFTER MOON

作詞・作曲
C-NO、Iggy、Woongkim
リリース
2018年11月
収録アルバム
YES or YES

おすすめポイント

月と太陽といった幻想的なイメージの歌詞で、遠くにいる恋人や友人、ファンを想う気持ちが込められた曲となっています。

落ち着いていて、魅力的な歌詞とメロディーが特徴です。

SAY SOMETHING

作詞・作曲
Iggy、e.one
リリース
2020年10月
収録アルバム
Eyes wide open

おすすめポイント

全体的に落ち着いており、1980年〜90年代のシティポップを思い起こさせるような曲調です。

ゆったりとした雰囲気や世界観が楽しめる曲で、聴いていると月明りや街頭の光があふれる幻想的な情景が目に浮かびます。

HO!

作詞・作曲
JIHYO、Joren Van Voort、Micky Blue、THE ELEV3N
リリース
2018年4月
収録アルバム
What is Love?

おすすめポイント

ジヒョが作詞に参加した曲です。

恋がきっかけで何もかもが変わってしまい、今まで知ることがなかった新しい自分に驚いている様子が、ジヒョの言葉で表現されています。

女の子らしさ全開の甘々な歌詞ですが、ノリがよく走り出したくなるような爽やかなメロディーで、歌詞とのバランスがいい曲となっています。

LOOK AT ME

作詞・作曲
FRANTS、Woo Hye Rim
リリース
2017年11月
収録アルバム
Twicetagram、Merry&Happy、#TWICE2

おすすめポイント

タイトルは「私を見つめて」という意味です。

お互いは両想いが明確であるのに、相手が自分を見てくれず、全然目が合わない状況のことを歌っている曲です。ポップなメロディーでTWICEらしさ全開の曲です。

また、曲中に度々登場する「なる ぱら ぱらぶぁ」(私を見て)のフレーズが特に可愛いと評判になっています。

LOVE FOOLISH

作詞・作曲
MOMO、Sim Eun Jee、Louise Frick Sveen、VERSACHOI
リリース
2019年9月
収録アルバム
Feel Special

おすすめポイント

モモが作詞に参加した曲です。すごく好きなのにもかかわらず、同時にすごく憎くもあるという、TWICEでは珍しいダークな恋心を歌った曲となっています。

危険な恋に飛び込んでいったり、恋の沼に引きずり込まれていったりと、モモの言葉選びの上手さが光る歌詞です。

STRAWBERRY

作詞・作曲
CHAEYOUNG、Jake Tench、Kim Eunsoo、Kloet、Maestro the Baker、Ryan s.Jhun
リリース
2019年4月
収録アルバム
FANCY YOU

おすすめポイント

いちごが大好きで「いちご姫」のあだ名がつけられているチェヨンの念願の作詞曲です。

曲のテンポもゆっくりで耳に残りやすいメロディーとなっており、サビも印象的で口ずさみやすいです。

いちごに関連した言葉がたくさん出てくるため、この曲がきっかけとなってサビの歌詞にある「たるぎ」という単語が「いちご」という意味であることを知る人も多いです。

SWEET TALKER

作詞・作曲
Chae Young、JEONGYEON、Erik Lidbom、Julie Yu、MLC
リリース
2018年4月
収録アルバム
What is love?

おすすめポイント

ジョンヨンとチェヨンが作詞した曲です。甘い言葉で誘惑してくる人にときめいてしまうという、女の子の迷いが歌われています。

曲の冒頭と終わりに入っている「ah ohh ah sweet talker」というサナのパートがとても甘くて可愛いと評判です。

良い人ではないと分かっているのに、また甘い言葉で誘われたら心臓がドキドキしてしまうという、恋心のどうしようもなさが可愛い一曲となっています。

TURTLE

作詞・作曲
Jung Hohyun
リリース
2017年11月
収録アルバム
Twicetagram

おすすめポイント

童話の「ウサギとカメ」をモチーフに作成された曲です。ウサギとカメが競争している様子を恋心に例えており、ウサギが女の子、カメが男の子として歌詞に登場します。

アコースティックギターのやわらかい音色にのせて歌われており、可愛いですが切なさも感じられます。

特に、メロディーが盛り上がるサビが注目ポイントとなっています。

1 TO 10

作詞・作曲
Chloe、Noday
リリース
2016年10月
収録アルバム
TWICEcoaster : LANE 1
TWICEcoaster : LANE 2

おすすめポイント

爽やかなR&Bテイストのメロディーに乗せた歌詞が最高で、ファンの中では人気の高い隠れた名曲となっています。

TWICEの曲を楽しもう

引用元:TWICE OFFICIAL SITE

以上、TWICEの昔の曲やあまり知られていない名曲をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

あまり知られていない曲も聴いてみると良い曲ばかりですし、ミュージックビデオが可愛い曲やTWICEらしさが全開の曲、反対にTWICEらしくない曲など、新しい発見がたくさんありました。

ぜひ、お気に入りの曲を見つけて楽しんでくださいね!

とも

この記事を書いた人

とも

埼玉県出身の「とも」です。 主に、グルメ・旅行・暮らしのジャンルを書いています。 食べることと洋楽が大好きです。 毎日が楽しくなるような記事をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする