エンタメ

読書感想文で書きやすい海外文学の本5選!

読書感想文海外文学海外小説読書

New2022/08/06

夏休みの課題で有名な「読書感想文」。みなさんは読む本を決めましたでしょうか?
海外文学は国内文学と雰囲気が違うため手を出しにくく感じますが、とても読み応えのある作品が多く、おすすめです。

今回はおすすめの海外文学を5つ厳選して紹介していきます!是非読書感想文の参考にしていただければ幸いです!

目次[ 表示 ]

①老人と海

出典:ヨドバシ.com

作者
ヘミングウェイ
文庫レーベル
新潮文庫
ページ数
180ページ
テーマ
老いへの葛藤
読みやすさ(内容面)
読みやすさ(時間面)
こんな人におすすめ
自然と人間の戦いに興味がある人

・あらすじ
舞台はキューバの港町。この土地に住む漁師のサンチャゴ老人は84日間も不漁がつづいていました。。彼は今日こそは大きな獲物を捕まえてみせると、早朝の海に漕ぎ出します。その途中で巨大なカジキと遭遇し、戦いを始めますが…

ページ数も少なく内容も読みやすい作品のため、短い時間で頭に入ってくると思います!老いぼれた漁師が自分の体力の限界に挑戦し、偉大なる自然に挑戦する姿は、とても興味深く感じました!

②変身

出典:Amazon

作者
フランツ・カフカ
文庫レーベル
新潮文庫
ページ数
224ページ
テーマ
人間界の追放
読みやすさ(内容面)
読みやすさ(時間面)
こんな人におすすめ
奇妙で異質な世界観が好きな人

・あらすじ
勤勉な販売員であるグレゴール・ザムザがある朝自宅で目を覚ますと、自分の体が大きな虫に変身していることに気づく。人間の言語も喋れず、体も思うように動かすことができないが、次第に自らが虫であることに慣れていく。同居する家族からは邪魔者扱いされてしまうが…

近代文学の巨匠であるフランツ・カフカの長編小説です。彼は短い生涯の中で数々の名作を残していきましたが、その中でも「変身」はとても評価が高い作品です!不思議で奇妙な世界観が好きな方に大変おすすめです!

③星の王子様

出典:Amazon

作者
サン・テグジュペリ
文庫レーベル
新潮文庫
ページ数
160ページ
テーマ
世界の見方
読みやすさ(内容面)
読みやすさ(時間面)
こんな人におすすめ
自分を見つめなおしたい人

・あらすじ
アフリカの砂漠で不時着した「僕」が出会った少年。それは小さな故郷の星を後にして、いくつもの星をめぐっている中、地球に不時着した星の王子様だった。自らがそれぞれの星で体験したことを「僕」に問いかけてくる中、「僕」は多くの気付きを発見することになる….

フランス文学の巨匠サン・テグジュペリの代表作です。彼は飛行機の操縦士で、多くの事故や不時着を経験します。その中で気づいたことを、生涯を通して文学で発信していきました。本の内容も大変読みやすく、登場人物の星の王子様の、地球や人間に対する純粋な感想は、現代の人々の心に大きく響くものがあります。

④ハムレット

出典:Amazon

作者
シェイクスピア
文庫レーベル
新潮文庫
ページ数
284ページ
テーマ
人はなぜ悩むのか
読みやすさ(内容面)
読みやすさ(時間面)
こんな人におすすめ
人間関係に興味がある人

・あらすじ
城に現れた王様である父親の亡霊から、父親の死因は叔父の計画によるものだと告げられた、デンマークの王子ハムレットは、固い復讐を父親に誓う。普段道徳的に優れている彼は、復讐という狂気に悩まされ続け、ついに復讐することを決意する…

イギリスを代表する劇作家であるシェイクスピアの代表作です。「ハムレット」は400年以上も前に執筆されたものですが、物語を読み進めるうちに、現代の人間にも通づるような心情の変化に気付き、読みやすいと感じると思います!ドロドロした物語に興味がある方に大変おすすめです!

⑤ライ麦畑でつかまえて

出典:Amazon

作者
J・D・サリンジャー
文庫レーベル
白水社
ページ数
339ページ
テーマ
若者の自立
読みやすさ(内容面)
読みやすさ(時間面)
こんな人におすすめ
大人への反抗心がある人

・あらすじ
巨大な人工都市ニューヨークで、大人の儀礼的なまやかしに反抗し、たった一人でさまよい続ける16歳の少年。高度な文明社会の中で暮らす若者が感じる、大人への反抗心を辛辣な批判を込めて生きていくが…

アメリカ、ニューヨークの作家であるJ・D・サリンジャーの代表作です。この物語は思春期特有のドロドロした心情を、ああるがままに描かれた作品です。読書感想文を書かれる若い方には共感を生む作品であるため、作品に入り込みながら読み進めることができると思います!

海外文学で読書感想文を書こう!

いかがでしたか?このように海外文学でも日本人の若者にとって読み進めやすい作品はたくさんあります。
是非読書感想文の参考にしていただけると幸いです!

なり

この記事を書いた人

なり

東京都出身の「なり」です。 主に、音楽・映画・暮らしのジャンルを執筆しています。 音楽と映画をこよなく愛しています! 都内でバンド活動を行っています。 皆様の生活に役立つような情報を発信してまいります!

SHARE

この記事をシェアする