お金

株ってそもそも何?初心者必見!株の基本と株式投資の始め方を解説

株式投資 初心者株式投資 始め方株 初心者株 投資

2021/05/28

投資を始めようと考えている人の中で、「株式投資」について興味を持っている人も多いと思います。

「株式投資」始めるに当たっての基礎知識や始め方は投資をする際にとても重要です。

今回は、そんな「株式投資」初心者のために、株の基本と株式投資の始め方をご紹介します。

さらに、「株式投資」で損失を出さないポイントもまとめているので、ぜひ投資を始める前の参考にしてみて下さい!

目次[ 表示 ]

【簡単に解説】そもそも株式投資って何?

まずは、「株式投資」の大まかな仕組みについて理解しておきましょう。

そもそも「株」というものは企業が事業のためにお金を集める手段の一つです。

もし自分が投資した企業の事業が成功すると、株を持っている人(株主)にも利益を配分する仕組み(配当となっています。

自分が購入しようとしている企業の業績が良く、「その企業の株を買いたい!」という人が増えれば株価は上がります。

株価が上がった際に自分の持っている「株」を売れば、買った時との差額があなたの儲けになります。

このようにして得た利益を「値上がり益」と言います。

株式投資で儲けるためには、「業績がこれからさらに伸びてきそうな会社の株を安く買うこと」が重要です!

【知って得する】株式投資の3つの魅力

「株式投資」の大まかな仕組みについてご理解頂けたかと思います。
次に、「株式投資」の3つの魅力についてご紹介します!

1. 株主優待

投資について詳しくない人でも、この言葉を聞いたことがある人は多いはずです。

テレビで株主優待券だけで暮らす桐谷さんが有名になったことから、更に認知度があがりました。

株主優待とは優待制度のある企業の株主が、その企業独自の商品やサービス等の得点を受けられる制度の事です。

日本国内の上場企業のうち、およそ40もの企業が株主優待制度を儲けているとも言われています。(2019年日経マネーより)

数にするとおよそ3社に1社あたりの企業が株主優待制度を設けています。

この制度には企業の自己PRの要素も含まれているので、企業と株主にとっても嬉しい制度となっています!

2. 値上がり益

「株で儲ける」といった際に一番想像しやすい項目がこの「値上がり益」です。

簡単に説明すると、購入時の株の値段と売却時の株の値段の差額のことを指します。

例えば、1株1,000円の株を10株購入したとします。
そうすると、この際の株の購入費用は1万円です。
この株を1株2,000円の時に売却すると、売却金額は2万円で売却益は1万円(値上がり益)となります。

株主優待や配当金に比べると、高い利益を得る可能性があるのが魅力です。

反対に言えば、大幅に損をする可能性もあるので注意も必要です!

3. 配当金

企業が出した利益の一部を株主に還元する制度のことを指します。

平均、年に1~2回支払われます。

配当金の額はその年の企業の利益によって変動するため、企業の利益が大きいと、配当金の額も比例して高くなるシステムとなっています。

配当金を定期的に支払う企業は優良企業とみなされるため、投資家からの人気も高いです。

初心者でも安心!株式投資の始め方

ここまでで、「株式投資」に関する基本的な知識はご理解頂けたかと思います。
次に、初心者でも簡単にできる投資の始め方についてフロー順に以下にまとめました。

【Step 1】口座開設

株式投資を始める際はまず、株式投資専用の口座を開設する事から始めます。

口座開設の方法は主に「店舗窓口」と「ネット手続き」の2種類があります。

手軽に始めたいのであれば、「ネット手続き」で口座開設を行うことをおすすめします。

今回は誰でも手軽にできる「ネット手続きの口座開設」の簡単な流れをご紹介します。

1. 口座開設申し込みフォームに必要事項を入力

まず初めに、証券会社の公式サイトの口座開設申し込みフォームに名前や住所などの必要事項を入力します。

2. 本人確認書類をアップロード

次に、免許証やマイナンバーカードなどの本人の確認が取れる書類の画像をアップロードします。

3. 書類に必要事項を記入し返送

本人確認書類をアップロードした後、証券会社から口座開設書類が送られてきたら必要事項を記入し、返送します。

これで口座開設における主な手続きは終わりです。

平均して1週間~2週間で口座開設が完了します。

おすすめ口座種類

口座にも種類があり、「一般口座」、「特定口座(源泉徴収有)」、「特定口座(源泉徴収無)」の3種類から選べます。

初めて口座を開設される人は証券会社が税金に関する手続きや支払いを代わりにしてくれるため、「特定口座(源泉徴収有)」を選ぶことをおすすめします。

【Step 2】口座に入金

口座が開設できたら、その口座に投資資金を入金します。

株を購入する際はこの口座から引き落とされる形になります。

入金する際も、入金手数料がかかるところとかからないところがあるので、手数料が無料かどうかを前もって確認するようにしましょう。

【Step 3】購入する株の選択

購入する株を選ぶ際もただ興味があるものを選ぶのではなく、まず始めは「安い金額の株」または「資金内の金額の株」から選ぶようにしましょう。

慣れるまでは、損失のリスクを減らすことが重要です。

株式投資にも「株取引ルール」というものがあり、最低100株からの購入しか出来ません。

注文画面の株の値段は1株あたりの値段で表記されています。

そのため、購入する前に表示金額×100をした値段を事前に算出してから購入するようにしましょう。

株式投資初心者で、購入する株に迷ったら、初めは身近で有名な会社の株から購入するのも損失をしない安心な方法の一つです!

【Step 4】株の売買

上の項目でもお伝えした通り、最低100株からの購入が義務づけられていますが、株の銘柄によっては最低購入数も異なります。

例えば、元株数1,000株と表記されていた場合、1,000株以下の購入は出来ません。

株を買う際は最低購入株数をしっかりと確認してから購入して下さい!

注文方法にも下記の二種類があります。

成行注文
株の銘柄のみ決定し買値は成り行きに任せる
指値注文
自分があらかじめ定めた金額になったら注文を確定し、期間を区切って注文する

どちらの注文方法を選べばよいか迷う人もいると思いますが、初心者の人は「成行注文」を選ぶことをおすすめします。

「指値注文」にしてしまうと、株を売却する際にタイミングを逃してしまう場合があるので注意が必要になります。

株を売却する際も購入する際と一緒の要領で行います。

株式投資で損失を出さないためのポイント4選

株式投資で大きな損失を出す可能性は誰にでも多くあります。
そのため、株式投資を始める際は損失を出さないポイントを押さえておくと良いでしょう。
以下に4つの重要なポイントをまとめました。

1. 売却する勇気

いつか株価が上がるだろうと期待して、ずっと売るタイミングを待つことは避けましょう。

売るタイミングを逃し、大きな損失を生む可能性があります。

自分の所有している株価が落下していても、勇気を持って株を売ることも大きな損失を避けるためにとても重要です!

2. リスクの分散

株を購入していく中で、自分の得意な業界などが見つかり、その業界に固執してしまう人がいます。

しかし、一つの業界や銘柄のみに絞り購入することは避けましょう。

その業界の業績が悪化した際に大きな損失が出てしまいます。

資産の分散を心がけ、複数の銘柄を購入することが重要です!

3. 中・長期の取引

株には、短期間の取引と中・長期で行われる取引がありますが、初心者の人は中・長期の取引で行いましょう。

短期間の取引の場合、慣れないうちは売るタイミングを逃してしまうことも多く、逃したことによる損失も大きくなります。

株式投資はそもそも長いスパンを見据えて取引をしていくものです。

そのため、成長が期待されている企業に長い目をもち、投資しながら売買のコツを掴んでいくことがとても重要です!

4. 証券会社の選択

証券会社と契約する際には必ず手数料が発生します。

契約する前には何社か比較し、契約手数料が少ない証券会社を選ぶようにしましょう。

更に、証券会社によって閲覧サービスや分析サービスが異なるため、どの証券会社のサービスが自分にあっているか判断し、慎重に選ぶようにしましょう。

めんどくさいと思う人もいると思いますが、今後の株式投資を左右する最も重要な点なので、是非ゆっくり、慎重に考慮したうえで契約して下さい!

初心者におすすめの証券口座

LINE証券

現物手数料(1日定額)
10万円
相対取引:なし
取引所取引:買い付けのみ無料
取引商品
相対取引:1,015銘柄
取引所取引:東証
投資信託:30銘柄
ミニ株
あり
スマホ投資
あり

LINE証券4つのポイント
 1. 業界最安水準の手数料
 2. 厳選した見やすい投資情報
 3. 入金の簡易さ
 4. 1株単位、数百円からの取引が可能

LINE証券はラインアプリから口座開設・取引が可能なので気軽に株式取引を始めたい人にとてもおすすめです!
更に、少額からの取引から始めることが出来るので、損失を最小限に抑えながら取引の流れを掴めることが出来るのも大きな魅力ですね!

マネックス証券

現物手数料(1日定額)
10万円→110円
50万円→495円
100万円→1,100円
投資信託
1,165本
NISA・積み立てNISA
あり
ミニ株
あり

マネックス証券4つのポイント

 1. 抽選が平等なIPO
 2. 充実の米国株
 3. 高性能な無料ツール
 4. ブランド理念を体現したオリジナル商品

マネックス証券は取引銘柄数が多く、米国や中国株が特に充実しています。
世界的大企業のアマゾンやフェイスブックに投資することが出来るのも大きな魅力です!
更に、取引手数料も安く設定されているので、米国や中国株の取引きを安くすませたい人に特にとてもおすすめです!

失敗のない株式投資をしよう

まずは株式投資についての理解を深めることがとても重要です。

損失を出さないための注意点や取引のフローをしっかりと把握、理解してから始めることが株式取引で失敗しないためのポイントです!

証券会社においても、適当に決めるのではなくしっかりと時間をかけて判断することで、実際に取引をする際の損失額を抑えることができます。

株式取引は簡単にお金を増やせるものではなく、大きな損失が出る可能性も大いにあるものだということを念頭においた上で取引を行うようにしましょう!

れいか

この記事を書いた人

れいか

埼玉出身の「れいか」です。 主に、エンタメ・ビューティー・ファッションのジャンルを書いてます。 アニメとコスメ、ファッションをこよなく愛してます。 留学とアパレル店員の経験あり! 海外のことやファッション・美容のことはお任せあれ!

SHARE

この記事をシェアする