スポーツ・レジャー

経験者が語る!バドミントンのおすすめメーカーやラケットを紹介!~初心者から上級者まで~

バドミントンラケットメーカー初心者オリンピック選び方

リオオリンピックで女子ダブルスの「たかまつペア」が金メダルを取ってから競技としての注目度が上がるバドミントン。
スピードとパワーを合わせ持つ競技をやってみたい!と思う人も多いと思います。
いざラケットを買おうと思ってもラケットは種類が豊富で、悩むと思います。
そこで、この記事ではバドミントン経験者がラケットの選び方やおすすめのラケットを紹介していきます。

目次[ 表示 ]

バドミントンラケットを選ぶ際のポイント

まずは、数あるバドミントンラケットの中で何を基準にして選ぶべきか5つのポイントがあるので紹介していきます。

自分のプレースタイルに合わせ選ぶ

バドミントンのラケットは大きく分けて3つの種類があります。それぞれの特徴を紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

【攻撃力】ヘッドヘビー型

始めに紹介するのは「ヘッドヘビー型」です。「ヘッドヘビー型」とは、重心の位置がヘッドの先端にある型です。重心がヘッドにあるとその重さで、強い打球を打つことができるので、パワーを重視したい人向けのラケットです。
ただ、使い慣れていないとラケットに振り負けてしまうこともあるので、中級者〜上級者、筋肉のある人におすすめです。

【正確性】ヘッドライト型

「ヘッドライト型」は先程の「ヘッドヘビー型」とは異なり、重心の位置がヘッドではなくグリップ寄りにあるタイプで、ラケットの重さを感じにくいという特徴があります。
比較的軽いため、ラケットが振りやすく、よりスピードが求められるダブルスのラリーも素早く打つことができます。
コントロールもでき、初心者におすすめの型です。

【バランス型】イーブン型

これまでに紹介した2つの型を両方持ち合わせるのが「イーブン型」です。重心に偏りがなく攻撃性・正確性共にバランスよくプレーすることができます。
パワータイプで押すより、高度な技術を極めたい人におすすめのラケットです。

ラケットの素材にも注目

バドミントンラケットを選ぶときには素材にも注目しましょう。競技で使用されるラケットの素材は基本的にカーボンですが、レジャー用や練習用は他の素材もあります。それぞれの特長を紹介していきます。

オールカーボン製

オールカーボン製のラケットは、種類が豊富で、様々なモデルがあります。ラケット本体は軽い上に反発性に優れているのでラケットに振られることなく扱いやすいのが特徴です。競技用はカーボン製が多いため、部活で使用したいと考えている人は「オールカーボン製」を買うことをおすすめします。

カーボン・チタン製

「カーボン・チタン製」のラケットはカーボンのフレームの一部がチタンが使用されているタイプで、チタンが使用されていることで安定性・コントロール性の向上が期待できます。反発性にも優れているので、攻撃に重きを置きたい人におすすめです。
チタンはカーボンよりも高価なため、比較的値段も高くなってしまいます。

アルミ製

アルミ製は値段が安価で、競技用というよりはレジャー目的でバドミントンをしたいという方におすすめのラケットです。とても軽量なので、子供の遊びにも適しています。
ただ、アルミ製のラケットは、競技用のバドミントンとしては向いていないので、競技としてバドミントンを始めようと考えている人は他のタイプをおすすめします。

使いやすい重さを選ぶ

バドミントンのラケットの重さは「5U〜U」の5段階に分かれており、段階ごとに5gずつ増えていきます。標準の重さは「3U」です。
5Uが最も軽い重さで、軽い分コントロールがしやすい特徴があるので子供や初心者向けです。2UやUは重さあるので、攻撃力に重きを置きたい人におすすめです。

グリップのサイズ

グリップのサイズは「G4〜G7」の4段階に分かれており、数字が小さい程グリップが太く、大きい程細くなります。標準サイズはG5・G6です。手の小さい女性や小学生の人にはG7がおすすめです。細すぎると感じるのであれば、グリップテープを巻くことで太さを調節できます。手が大きな人はG4がおすすめです。

ガットの硬さや素材

ヘッドのネット部分を示す「ガット」のテンション(張り具合)にも注意しましょう。ガットのテンションはポンド数によって確認することができます。
テンションが低い16〜18ポンドは、シャトルをより遠くに飛ばしたい人におすすめです。筋力に自信のない初心者や小学生におすすめです。
中級者〜上級者には22〜25ポンドの硬めのテンションがおすすめです。テンションが高い方が攻撃力に優れ、より強いスマッシュを打つことができます。

バドミントンラケットおすすめのメーカー

バドミントンのラケットは多くのメーカーが参入しています。おすすめのバドミントンラケットメーカーを紹介していきます。

ヨネックス(YONEX)

引用元:YONEX

バドミントンのメーカーといえば「YONEX」を思い浮かべる人が多いと思います。ヨネックスはテニスやゴルフなどのスポーツも扱っているメーカーになります。
「ナノサイエンス」という設計を実現させ、バドミントンのパフォーマンスを最大限に引き出せ、世界のトップ選手も使用しています。
ヨネックスのバドミントンラケットは他のメーカーと比較してもシリーズや種類が豊富で、自分に合ったラケットが見つかること間違いないと思います。

ミズノ(mizuno)

引用元:ミズノ公式Twitter

ミズノは多くのスポーツ用品を扱うメーカーで、バドミントンラケットはプロ選手からも高い評価を受けています。ミズノのラケットはコントロール系の「アルティウスシリーズ」とパワー系の「フォルティウスシリーズ」が代表的です。

ゴーセン(GOSEN)

引用元:GOSEN

ゴーセンはバドミントンだけでなく、様々なラケットスポーツやフィッシング用品を取り扱っているスポーツメーカーです。バドミントンにおいては高品質なガットを扱っていることで有名です。ガットだけではなく、ラケットも優れたものが多く、プロ仕様に作られた「グラビタスシリーズ」とオールラウンド向けの「インフェルノシリーズ」の2つが代表的です。

【初心者】おすすめラケット5選

ここからはバドミントン経験者の筆者がおすすめのラケットを15選紹介していきます。
まずは初心者におすすめのラケットです。
※サイズの見方は「〇U」が重さで、その後ろの数字が「グリップサイズ」になります。
例:「4U6」なら、重さ=4U、グリップサイズ=6となります。

マッスルパワー9ロング(ヨネックス)

引用元:YONEX

高い反発力を生み出し、大きく飛ばすことができます。10mmロングのフルカーボン仕様となっているので、シャトルをダイナミックに遠くに飛ばせる上に、内蔵されたT型ジョイント構造によって安定感のあるシャトル運びも同時に実現することができます。
価格的にも比較的安価で手に入るので、初心者におすすめです。

タイプ
-
素材
カーボンフレーム
カーボンシャフト
内蔵T型ジョイント
参考価格(税込)
¥6,600

ナノフレア200(ヨネックス)

引用元:YONEX

ヘッドライト型のラケットなので、打球感が柔らかく力を込めずにシャトルを遠くに飛ばすことができます。弾性率と強度を高精度で兼ね備えた、かつてない弾きと安定性を手にしたラケットです。

タイプ
ヘッドライト
素材
カーボンフレーム+M40X+高弾性カーボン
高弾性カーボンシャフト
内蔵T型ジョイント
サイズ
4U5・6
参考価格(税込)
¥13,200

アストロクス33(ヨネックス)

引用元:YONEX

とても軽く柔らかい打球を打てるイーブン型です。強度の高いカーボンとタングステンなどこだわりの素材を使用したラケットで、フレーム・シャウト共に白を基調にしており、シンプルなデザインとなっています。軽さと柔らかさを追求した初心者に優しい構造となっています。

タイプ
イーブン型
素材
フレーム:高強度カーボン+タングステン
シャフト:カーボン+Namd
ジョイント:内蔵T型ジョイント
サイズ
5U5・6
参考価格(税込
¥15,400

フォルティウス 80(ミズノ)

引用元:MIZUNO

柔らかいシャフトでクリアの飛び具合も抜群、スマッシュの威力と両立した初心者にもってこいのラケットです。フレームの根本まで溝(グループ)を設けた設計で、振りやすさと安定感の向上が期待できます。

タイプ
ヘッドライト型
素材
高弾性グラファイト+グラファイト
サイズ
4U6
参考価格(税込
¥13,200

LEGENDARY 80G(ゴーセン)

引用元:GOSEN

完全初心者又は入門・レジャー用ラケットになります。フレームはアルミでできており、競技用には向いていません。遊び感覚でバドミントンを楽しみたいという方にはもってこいのラケットです。価格も安価で手にしやすい商品になっていると思います。

タイプ
-
素材
アルミフレーム
ハイブリッドカーボンシャフト
参考価格(税込
¥5,500

【中級者】おすすめラケット5選

次に、バドミントンを初めて数か月〜数年経験した中級者に向けておすすめラケット5選を紹介していきます。

ナノレイグランツ(ヨネックス)

引用元:YONEX

「レクシルファイバー」と呼ばれる最高レベルのカーボン素材と「トルクパワー理論」によってすべてのショットを大きく遠くに飛ばすことができます。遠くに飛ばすだけでなく力強さも兼ね備えているので、強いスマッシュを打つことができるのも特徴の一つです。

タイプ
ややヘッドヘビー型
素材
高弾性カーボン+VOLUME CUT RESIN+タングステン
シャフト:高弾性カーボン+Namd
ジョイント:新内蔵T 型ジョイント
サイズ
4U(平均83g)5・6、3U(平均88g)4・5・6
参考価格(税込
¥28,600

アストロクス77(ヨネックス)

引用元:YONEX

新しい重量配分設計によりスムーズなラケット捌きを可能にし、連続スマッシュで決定力を高めてくれるオールラウンドモデルのラケットです。ある程度経験を積んだ中級者におすすめです。

タイプ
ヘッドヘビー型
素材
高弾性カーボンフレーム+ナノメトリック+タングステン
高弾性カーボンシャフト+Namd
新内蔵T型ジョイント
サイズ
4U(平均83g)4・5、3U(平均88g)4・5
参考価格(税込)
¥25,300

デュオラ7 (ヨネックス)

引用元:YONEX

シャフトが柔らかすぎず、硬すぎず、扱いやすく操作性に優れたラケットになっています。さらにヘッドが効いており、力がなくても強く大きくシャトルを飛ばしてくれます。デュオラはバックハンドもよく飛ぶ傾向にあるため、バッグが苦手という方にもおすすめです。

タイプ
イーブン型
素材
高弾性カーボンフレーム+ナノメトリックDR+ICエラストマー
高弾性カーボンシャフト+ウルトラPEファイバー
新内蔵T型ジョイント
サイズ
3U(平均88g)4・5、2U(平均93g)4・5
参考価格(税込)
¥25,300

アルティウス 01 SPEED (ミズノ)

引用元:MIZUNO

球ノリがよく、反発性にも優れた「BEYOND COUNTER SYSTEM」が搭載され、シングルス・ダブルス関係なくスピーディーな展開にも対応してくれます。操作性にも優れており、ドライブやドロップなどをコントロールしやすいという特徴もあります。

タイプ
イーブン型
素材
高弾性グラファイト+グラファイト、MFUSION
サイズ
4U5
参考価格(税込み)
¥27,500

インフェルノEX (ゴーセン)

引用元:GOSEN

強度とパワーはトップレベルに出せるラケットになります。ヘッドヘビーですがラケットの振り抜きがよく、高テンションでガットを張ることができるので、打球音が素晴らしいです。フレームがねじれた形状をしており、剛性がありコントロール力も高いレベルにあります。

タイプ
ヘッドヘビー型
素材
三菱ケミカル社製PYROFIL™
M30
サイズ
3U5
参考価格(税込み)
¥26,400

【上級者】おすすめラケット5選

最後に上級者向けのおすすめラケットを5選紹介していきます。

アストロクス88Sプロ(ヨネックス)

引用元:YONEX

球持ち性能が抜群に優れており。狙いすましたショットを力強く打つことができます。ラケットを振った反動で勝手に返ってくるため連打がしやすい上に、球持ちの良さが向上したため、衝撃をしっかり吸収しコントロールしやすくなりました。
シャフトが若干細くなっているので、より自分の手にシャトルを打った感覚が伝わる仕様になりました。

タイプ
ややヘッドヘビー型
素材
高弾性カーボン+VOLUME CUT RESIN+タングステン
シャフト:高弾性カーボン+Namd
ジョイント:新内蔵T 型ジョイント
サイズ
4U(平均83g)5・6、3U(平均88g)4・5・6
参考価格(税込み)
¥28,600

デュオラ Z-ストライク (ヨネックス) 

引用元:YONEX

デュオラシリーズに共通していることとしてはフォア(表)とバック(裏)でそれぞれ別の特徴があることです。フォア側は力を伝えやすい形状で、バックは振り抜きがよく操作しやすくなっています。「デュオラ Z- ストライク」は通常のラケットよりヘッドが小さいので、スイングスピードが速くキレのあるショットを打つことができます。重量があるため、上級者向けです。

タイプ
ややヘッドヘビー型
素材
高弾性カーボンフレーム+ナノメトリック DR+Hyper-MG
高弾性カーボンシャフト+ナノメトリック+EX-HMG
新内蔵 T 型ジョイント+T- アンカー
サイズ
3U(平均88g)4・5、2U(平均93g)4・5
参考価格(税込
¥30,800

ナノフレア800LT(ヨネックス)

引用元:YONEX

ナノフレア800を軽量化したモデルになります。ナノフレアの振り抜きの良さを活かすために、ナノフレア800LT(LTは軽量化という意味)が誕生しました。軽量化したことによりスイングスピードが向上し、より速いラリーへの対応が可能になりました。ドライブなどの速いラリーを打ち合うダブルスにおすすめです。シャフトが高いので、スイングスピードとシャトルを遠くへ飛ばす力がないと使いこなせないので、上級者向けです。

タイプ
イーブン型
素材
フレーム:高弾性カーボン+M40X+EX HMG+VDM
シャフト:高弾性カーボン+ナノメトリック
ジョイント:新内蔵T型ジョイント
サイズ
5U(平均78g)5・6
参考価格(税込
¥27,500

ナノレイZ-スピード(ヨネックス)

引用元:YONEX

スマッシュのギネス世界記録の初速「493㎞」を叩き出したナノレイシリーズの最高峰のラケットです。シャフトだけでなくフレームもしなる構造になっており、スピードもパワーもあるスマッシュを打つことができます。イーブン型ではありますが、ナノレイシリーズにしては少し重い印象があります。そのため、しっかり振り切れる筋力に自信のある方や上級者向けのラケットとなっています。

タイプ
イーブン型
素材
高弾性カーボンフレーム+ソニックメタル+EX-HMG
高弾性カーボンシャフト+X-フラーレン+ナノメトリック
新内蔵T型ジョイント
サイズ
3U(平均88g)4・5、2U(平均93g)4・5
参考価格(税込
¥28,600

フォルティウス10POWER(ミズノ)

引用元:MIZUNO

バドミントン界のレジェンド「モハマド・アッサン」選手が全英オープンで優勝した際に使用していたラケットモデルです。打球感がしっかりしており、力強く重い球を打てるため、よりパワーが乗っているスマッシュを打つことができます。「フォルティウス10パワー」はトップクラスのヘッドヘビーなので、ラケットを振るにも力が必要で、細かい技術がないとコントロールもしにくいので上級者向けです。
使いこなせるようになれば力強い打球が打てるので、使用感抜群のラケットです。

タイプ
ヘッドヘビー型
素材
高弾性グラファイト+グラファイト、MFUSION
サイズ
4U5
参考価格(税込
¥28,600

自分に合ったラケットを使ってバドミントンをやろう!

初心者〜上級者までおすすめのラケットを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
バドミントンは男女問わず遊びとしても競技としても親しまれているラケットスポーツです。
自分に合ったラケットを見つけてバドミントンを楽しもう!

りょうすけ

この記事を書いた人

りょうすけ

神奈川県出身の「りょうすけ」です。 主に、エンタメ・スポーツ・暮らしのジャンルを書いてます。 アイドルとヤクルトスワローズが大好きです。 野球とバドミントンの経験があります。 皆様の人生にプラスになるような情報をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする