旅行

【2024年版】韓国旅行に行かない方がいい日!危険な場所も紹介!最悪な体験を回避しよう

韓国旅行行かない方がいい日韓国

2024/07/08

今や、2時間ほど飛行機に乗れば行くことができる韓国

韓国旅行に行きたい!行く予定があるといった方も多いのではないでしょうか?

とはいえ、海外旅行ですので安全に旅行を楽しめるか不安ですよね。

そこで今回は、韓国に行かない方が良い日や危ない場所をお伝えします。

目次[ 表示 ]

こちらの記事では、韓国旅行をするときに気を付けることをご紹介!
ぜひ、合わせてご覧ください。

韓国旅行で気をつけることは?5つの注意点と知っておくべき知識・マナーを紹介

韓国旅行に行かない方がいい日

【治安面】独立運動記念日|3月1日

1919年3月1日の三・一独立運動を記念する日です。

反日デモが行われています。デモが行われている光化門日本大使館付近には近寄らないようにすれば、問題ないでしょう。

明洞や東大門、仁寺洞などの観光地では、普段と変わらず、親切に接してくれますよ!

しかし、不安だなと思う方は、3月1日は避けることをおすすめします。

【治安面】光復節|8月15日

1945年8月15日に韓国が日本の統治から脱して独立したことを祝う日です。

こちらでも反日デモが行われています。

同じく、デモが行われている光化門日本大使館付近には近寄らないようにすれば、問題ないです。

3月1日とは異なり、8月15日前後でデモが行われているので、不安だなと思う方は、この時期の旅行を避けることをおすすめします。

【治安面】デモ・ストライキが行われる日|不定期

韓国では、ほとんど毎日デモ・ストライキが行われています。

前もって、どこでデモ・ストライキが行わなわれるのか確認しておきましょう!

 

↓ソウル地方警察庁HPで確認することができます。(韓国語のみ)

【休日面】旧正月|1月21日~2月20日

韓国でも日本と同じように、お正月休みがあります!

明洞などの観光地は、営業しているお店が多いですが、東大門などのショッピングセンターは営業していないことがありま

前もって調べておきましょう!

【休日面】秋夕|9月16日~9月18日

韓国のお盆にあたるのが秋夕です!

こちらも、同じく帰省シーズンになるので、お店やレストランが閉まっていたり、逆に混雑していたりします。

旅行時期としてはなるべく避けるようにしましょう!

【気候面】冬|12~2月

とにかく寒いです!

寒さに弱い人にはおすすめしません(笑)

安全に韓国旅行を楽しむためには?

危険な場所には近づかない

薄暗い路地や、あからさまに危険そうな雰囲気の場所には絶対に行かないようにしましょう。

前もって滞在地の危険なスポットなどを調べておくと安心ですよ。

人が多い場所は避ける

人が多い場所は、気付かぬうちにスリに合っていたりすることがあります。
また、ひったくりなど観光客を狙った犯罪に遭うかもしれません。

明洞の屋台など、人が多い所は十分注意しましょう。

夜遅い時間には外出を控える

日本でもそうですが、夜遅い時間の外出は犯罪に遭う可能性が高くなります。

地下通路などは、ひったくりなどの犯罪が発生しやすいです。

なるべく避けるように気をつけましょう。

▼以下の記事では、韓国・ソウル旅行で行かない方がいい危険なエリアについて詳しく説明しています!
泊まらない方がいい地域治安が悪い地域など解説しているため、旅行の計画を立てる際や、現地についてからも参考にしてみてください!

【2024年版】韓国・ソウル旅行で行かない方がいい危険な場所はどこ?治安が悪い地域など

最善の注意を払って安心安全な韓国旅行にしよう!

比較的治安の良い旅行先として挙げられる韓国ですが、日本と同じように犯罪には注意する必要があります。

この記事を参考にして、安心安全な韓国旅行にしてください!

この記事を書いた人

なみ

東京出身の「なみ」です。 主に、エンタメ・ビューティーのジャンルを書いています。 韓国アイドルとバスケが大好きです!皆さんに役立つ情報をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする