デジタル

AppleWatchショートカットレシピおすすめ5選!使い方など画像付きで解説!

ショートカットレシピiPhoneAppleWatchAppleショートカット

2022/04/23

iPhoneのショートカットは知っているけど
Apple Watchにはどんなショートカットがあるの…?
という方は多くいると思います。

Apple Watchのショートカットを使いこなすことができれば

・時間の短縮
・QOLの向上 など

上記のメリットが挙げられます。

今回は、画像付きでおすすめApple Watchのショートカットレシピをご紹介いたします。

目次[ 表示 ]

iPhoneとApple Watchのショートカットの違いは

結論、iPhoneとApple Watchの違いはあまりありません。AppleWatchで使用できるショートカットは、ほぼiPhoneでも使用することができるので、今後のアップデートにも期待ですね!

しかし、Apple Watchでショートカットを作成することはできないので、iPhoneのショートカットアプリで作成する必要があります。

Apple Watchでショートカットを確認する

Apple Watchでショートカットを確認する方法をご紹介いたします。手順は下記の通りです。

step1

Apple Watchのショートカットアプリを開く

step2

表示されたショートカットを確認

①:ショートカットアプリを開く

Apple Watchのホームボタン(回す部分)を押します。押すとインストール済みのアプリが出てくるので、ショートカットアプリを開きましょう。

②表示されたショートカットを確認

ショートカットアプリを開くと、ショートカットが表示されます。ショートカットが表示されない場合は、この後で説明する「ショートカットを表示させるための設定」で詳しく解説しています。

Apple Watchにショートカットアプリが無い場合は

Apple Watchでショートカットアプリが無い場合の対処法をご紹介いたします。手順は下記の通りです。

step1

Apple Watchの「App Store」を開く

step2

音声入力かiPhoneで「ショートカット」を検索

step3

ショートカットをダウンロードする

①Apple Watchの「App Store」を開く

Apple Watchのホームボタン(回す部分)を押します。押すとインストール済みのアプリが沢山出てくるので、App Storeを開きましょう。

②音声かiPhoneで「ショートカット」を検索

A:音声入力する場合

検索画面でマイクボタンを押します。「ショートカット」と音声入力をしましょう。

 

B:iPhoneでキーボード入力する場合

Apple Watchはキーボードに対応しておらず、音声入力のみ対応しています。そのため、iPhoneで入力したものをApple Watchに反映させる機能が備わっています。

③ショートカットアプリをダウンロードする

App Storeでショートカットアプリを入手しましょう。ダウンロードが完了すると、インストール済みのApp一覧に表示されます。

AppleWatchのショートカットを表示するためアプリ設定方法

Apple Watchにショートカットアプリはあるが、ショートカットアプリを開くと何も無い…という場合があります。このような場合の対処法をご紹介いたします。

step1

iPhoneのショートカットアプリを開く

step2

マイショートカットを確認する

step3

どれか一つ選択長押しをして詳細を開く

step4

詳細画面で「Apple Watchに表示」をオンにする

step5

時間を少しおいてApple Watchで確認

①iPhoneのショートカットアプリを開く

ここではApple Watchではなく、iPhoneのショートカットアプリを開きます。

iPhoneにショートカットアプリが無い場合は

「App Store」→「検索」→「ショートカット」→「ダウンロード」でショートカットアプリを入れることができます。

また、下記のURLからApp Storeに飛んでダウンロードできます。

App Store

②マイショートカットを確認する

ショートカット内にあるマイショートカットで確認しましょう。自分で作成したショートカットを確認することができます。

③どれか一つ選択長押しをして詳細を聞く

マイショートカットにあるどれか一つを選択長押しをして詳細を開きましょう。

④詳細画面で「Apple Watchに表示」をオンにする

詳細画面にある「Apple Watchを表示」をオンにしましょう。オンにすることでApple Watchのショートカットに表示されます。

※注意点:オンになっていても表示されない場合があるので、一度オフにしてオンにしてみましょう。

⑤時間を少しおいてApple Watchで確認

iPhoneで変更してもApple Watchに反映されるまでは少し時間がかかります。1分ほど待って反映されているか確認してみましょう。反映されていたら完成です。

AppleWatchショートカットレシピおすすめ5選!

ショートカットレシピのおすすめ5選は下記の内容でご紹介いたします。

01:絵文字検索
02:声でメモ
03:1タップで指定した曲を再生!
04:声で翻訳機を使う
05:歯磨きの時間を管理可能

上記のショートカットを使いこなしてQOLを上げてみてください!

01:絵文字の名前検索

IOS15になり絵文字の検索が可能になりました。しかし、思っていたワードと絵文字が異なっていて検索しても結果に出てこない!なんてことありますよね。

Apple Watchを利用して絵文字の名前検索をすることで便利にiPhoneを利用することができます。

先にショートカット作成の完成図をお見せします。下記の画像のように作成できると完成です。作成方法を見ていきましょう。

絵文字の名前検索の作成方法

①iPhoneのショートカットアプリを開きます。右上の+ボタンを押して作成していきます。

②「アクションを追加」を押して「入力を要求」と検索&追加。

③入力を要求の中の「プロンプト」に「絵文字を入力」と記入。

④新しく「変数を設定」を検索&追加。「変数名」を「絵文字」と記入。

⑤新しく「テキストを分割」を検索&追加。

⑥新しく「各項目を繰り返す」を検索&追加。

⑦新しく「絵文字の名前を取得」を検索&追加。

⑧「絵文字の名前を取得」を先程の「各項目を繰り返す」の間に移動

⑨新しく「テキストを結合」を検索&追加。

⑩新しく「変数を設定」を検索&追加。「変数名」を「名前」と記入。

⑪新しく「アラートを表示」を検索&追加。「続けますか?」に「(変数の)名前」を追加

⑫完成

02:声でメモする

ふと閃いたことや軽いメモを取りたいときにわざわざiPhoneを取り出してメモをするのはめんどくさいですよね…

特に、忘れないための軽い内容は、Apple Watchを利用することで簡単にメモすることができます。

ショートカットの完成図を下の画像を参考にしてください。

声でメモするの作成方法

①iPhoneのショートカットアプリを開きます。右上の+ボタンを押して作成していきます。

②「アクションを追加」を押して「テキストを音声入力」と検索&追加。

③新しく「テキスト」を検索&追加。

④テキストの候補の一覧から「現在の日付」と「音声入力されたテキスト」を追加。

⑤新しく「メモを作成」を検索&追加。

丸矢印を押して「作成シートを表示」をオフ

⑦完成

03:1タップで指定した曲を再生!

Apple Watchで予め指定した曲を再生できるのはとても便利ですよね。わざわざiPhoneを出さなくてもショートカット1つで完結します。

また、このショートカットのレシピでは、曲の指定や音量の調整を予め設定することができます。

※注意点:Apple Musicのみ対応(他音楽サービスも利用できる可能性あり)

ショートカットの完成図を下の画像を参考にしてください。

指定した曲を再生の作成方法

①iPhoneのショートカットアプリを開きます。右上の+ボタンを押して作成していきます。

②「アクションを追加」を押して、「再生出力先を変更」と検索&追加。

③再生出力先をお好みの設定に変更

④新しく「音量を設定」と検索&追加。

お好みの音量の数値に変更。

⑥新しく「ミュージックを再生」と検索&追加。

お好みの曲を選択&追加。

⑧完成

04:声で翻訳機能を使う

会話シーンなどの軽い挨拶の日本語を翻訳するのに、スマホをわざわざ取り出して検索するのはめんどくさいですよね…

このショートカットレシピを利用することで、すぐに翻訳機能を利用することができます。

ショートカットの完成図を下の画像を参考にしてください。

声で翻訳機能を使うの作成方法

①iPhoneのショートカットアプリを開きます。右上の+ボタンを押して作成していきます。

②「アクションを追加」を押して「テキストを音声入力」と検索&追加。

③新しく「テキストを翻訳」と検索&追加。

④「翻訳済みのテキスト」を候補一覧から「音声入力されたテキスト」に変更。

※検出された言語から翻訳したい好きな言語に設定しましょう。(ここでは英語です。)

⑤新しく「結果を表示」と検索&追加。

⑥完成

05:歯磨きの時間を管理可能!

意外と歯磨きをする時間が適当な方が多いはずです。歯磨きの推奨時間は3分とされています。理想の3分をしっかりと磨けていない方や、逆に多く磨き過ぎてしまう方にとっておすすめのショートカットレシピです。

引用元:SUNSTAR

歯磨きの時間を管理の作成方法

①iPhoneのショートカットアプリを開いて。右下にある「ギャラリー」を押す。

②「歯磨きタイマー」と検索&追加。

③「マイショートカット」へ移動。

④完成

AppleWatchのショートカットレシピを追加して使いこなそう!

Apple Watchで便利なショートカットを使いこなしてみましょう!

今回の重要ポイントをまとめると

・Apple Watch上ではショートカットは作成できない。
・ショートカットアプリが無ければApp Storeからダウンロード
・Apple Watchにショートカットを表示させるにはiPhoneで設定

ぜひ参考にしてみてください!

わや

この記事を書いた人

わや

広島出身の「わや」です。 主に、ビジネス・デジタル・お金のジャンルを書いてます。 ガジェットとビジネス本を読むのが大好きです。 スタバ店員とプログラミングの先生の経験あり! 皆様が楽しめる記事をお届けします!

SHARE

この記事をシェアする