スポーツ・レジャー

これでカンペキ!ディズニーシー徹底ガイド|グッズ・レストラン・食べ物など

食べ物ディズニーシー徹底ガイドレストランお土産フォトスポット食べ歩き

2022/07/05

本記事ではディズニーシーに関する情報を網羅するべく、「食べ物」、「レストラン」、「グッズ・お土産」、「フォトスポット」に分けておすすめのものを紹介していきます!
ディズニーシーに久しぶりに行く人や行ったことがない人、新しい楽しみ方にチャレンジしてみたい人は是非参考にしてください!
パーク内を徹底ガイドしちゃいますよ~!

目次[ 表示 ]

ディズニーシーの食べ歩きにもおすすめの食べ物6選

ディズニーシーには沢山のおいしい食べ物があります。
その中でも食べ歩きにもおすすめでワンハンドでぱくっと手軽に食べることができるものを以下にまとめました!

1. ユカタンソーセージドッグ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

ユカタンソーセージドッグはディズニーシーの食べ歩きフードの中でも人気の高い食べ物です。

しっかりとしたパンと中のジューシーで肉の味をしっかりと感じられるソーセージは相性抜群!
シンプルな味ですが、その分くせがないのでお子様でも安心して食べることができます。

食べている間に手や服が汚れる心配がないので嬉しいポイントですね!

値段(税込)
500円
販売店舗
エクスペディション・イート
販売エリア
ロストリバーデルタ

店舗マップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

エクスペディション・イートは人気アトラクション「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」の付近にあるフードワゴンです。
人気で列が出来ていることも多いのですぐ見つかると思います!黄色の古びたトラックの外観をしたフードワゴンを探してみてください!

2. デミグラスチュロス(ポテト)

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

ディズニーシーでしか食べることができないしょっぱい系のチュロスです。
中にデミグラスソースが入っていて、食べきりサイズなので小腹が減ったときに食べるのがおすすめ!
「おいしいの?」と食べるのに勇気が出ない人もいると思いますが、一度食べてみて欲しいです。意外なおいしさがクセになること間違いなしの食べ歩きフードです!

値段(税込)
500円
販売店舗
リフレッシュメント・ステーション
販売エリア
ミステリアスアイランド

店舗マップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

リフレッシュメント・ステーションはミステリアス・アイランドからマーメイドラグーンに向かう道の途中にあります。
周りにフードワゴンがないので分かりやすいと思います!

3. うきわまん(エビ)

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

見た目もかわいいうきわまんは味もおいしい人気の食べ歩きフードです。

ディズニーシーに行ったら必ず食べる人もいるほどの人気!
エビのぷりぷりとした食感がたまらないので、食べたことない人には是非一度食べてみてほしいです。

こちらもディズニーシーのみで食べることができる食べ物です!

値段(税込)
500円
販売店舗
シーサイドスナック
販売エリア
ポートディスカバリー

店舗マップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

シーサイドスナックはケープコッドからポートディスカバリーに行く道の途中にあるフードワゴンです。
周りにフードワゴンはないので見つけやすいと思います!

4. 寿司ロール(シュリンプ&チキンカツ)

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

値段(税込)
550円
販売店舗
ベイサイド・テイクアウト
販売エリア
ポートディスカバリー

寿司ロールはお腹にたまるものをパパっと食べたいときに特におすすめの食べ歩きフードです。
酢飯とカツなので、しっかりと小腹を満たしてくれます!
形も縦長で食べやすいのも嬉しいポイントですね!

店舗マップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

ベイサイド・テイクアウトはアトラクション「二モ&フレンズ・シーライダー」の近くにあります。
シーライダーさえ見つけてしまえば簡単に見つけることができますよ!

5. ギョウザドッグ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

ギョウザドッグはディズニーシーの中でも長年愛されている食べ歩きフードです。
中の餡がたっぷりと入っていて、肉のおいしさと野菜のシャキシャキ感も感じることができます。
更に、周りの蒸しパンもほんのり甘いので、甘しょっぱい味が好きな人にはたまらない味です!

値段(税込)
500円
販売店舗
ノーチラスギャラレー
販売エリア
ミステリアスアイランド

店舗マップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

ノーチラスギャレーはミステリアスアイランドにあるグッズショップの近くにあります。
少し下がった場所にあり、下に降りる階段も分かりずらいので、くにいるキャストさんに場所を聞いてしまうことをおすすめします!

6. スパイシースモークチキンレッグ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

ディズニーシーでしか食べれないチキンは大人気の食べ物です。

食べた瞬間肉汁が溢れるほどジューシーでスパイシーな味がクセになります!
ディズニーシーの食べ歩きメニューの中でもかなり人気が高く、高確率で大行列が出来ています。

チキンなので、お肉が柔らかく食べやすいのも嬉しいポイントです!

値段(税込)
500円
販売店舗
ロストリバークックハウス
販売エリア
ロストリバーデルタ

店舗マップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

ロストリバークックハウスはアトラクション「レイジングスピリッツ」の近くにあります。
ロストリバーデルタ内のアトラクション以外で列が出来ている場所があればそこがロストリバークックハウスです!

▼ディズニーシーの食べ物について更に気になる人はこちらの記事をチェックしてください!

【2022最新版】ディズニーシー食べ物人気40選!食べ歩きにおすすめ

ディズニーシーのおすすめレストラン5選

ディズニーシーには沢山のレストランがあり、どこに入れば良いか迷ってしまう人も多いと思います。
以下にディズニーシーで人気かつおすすめのレストランをまとめました!

1. カフェ・ポルトフィーノ

引用元:東京ディズニーリゾート公式サイト

予算(税込)
昼:1,200~2,200円
夜:1,200~2,200円
ジャンル
地中海料理
アルコール提供
あり
事前予約
なし
店舗エリア
メディテレーニアンハーバー

おすすめメニュー

リングイネ、シーフードのサルサ・ポモドーロ:1,280円(税込)

ロティサリーチキン(ハーフポーション):1,450円(税込)

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

パスタやロティサリーチキンがおいしいレストランです。
周年イベントに合わせて登場するスペシャルセットやワインにあうおしゃれなおつまみ、デザートまでとメニューの幅が広いのが特徴!

ディズニーシーのレストランは気づいたらクローズしていることもしばしばありますが、こちらのレストランは閉園30分〜1時間前まで営業しているので、ディナーに立ち寄りやすいです。

また、事前予約も不要なので好きな時間に利用できるのが嬉しいポイントですね!

店舗マップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

カフェ・ポルトフィーノはパークのエントランスから真っすぐ進み、メディテレーニアンハーバーの右側にあります!
似たような外観のお店が多いので、分からない場合は近くのキャストさんに聞いてみましょう!

2. ヴォルケイニア・レストラン

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

予算(税込)
昼:1,200円~2,200円
ジャンル
中華料理
アルコール提供
あり
事前予約
なし
店舗エリア
ミステリアスアイランド

おすすめメニュー

ヴォルケイニアセット:1,980円(税込)

マーボー豆腐:980円(税込)

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

ディズニーシーの象徴の「プロメテウス火山」の地熱を利用して調理された中華料理を楽しむことができるレストランです。
パーク内で唯一の中華料理を提供するレストランなので、中華を食べたい人は是非行ってみてください!

味にも定評があり、料理によってはミッキーシェイプが隠されているなど、料理に遊び心もあるので、味と見た目両方を楽しめるのでおすすめです!

店舗マップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

ヴォルケイ二ア・レストランはアトラクション「海底二万マイル」の前の前にあるレストランです。
お店自体も大きいので、すぐに見つかると思います!

3. テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

予算(税込)
昼:2,200円~
夜:2,200円~
ジャンル
バー
アルコール提供
あり
事前予約
あり
店舗エリア
アメリカンウォーターフロント

おすすめメニュー

東京ディズニーシーのテーマポートをイメージしたオリジナルカクテル:1,100円~1,800円(税込)

スペシャルパフェ、コレクタブルグラス付き:1個3,010円(税込)、単品2,200円(税込)

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

 

ディズニーシーでお酒を飲みながらゆったりと大人なディズニーを楽しみたい人におすすめです。
高級感がありながらも落ち着きがあるシックなラウンジは、いるだけで気分が上がります!

ビールやワイン、ウィスキー、カクテルなどの本格的なお酒を楽しむこともできます。
更に、季節やイベントに合わせたパフェは大人気で、その見た目の可愛さと味には定評があります!
コレクタブルグラス付きのものはお持ち帰りできるのでお土産にするのもおすすめです。

店舗マップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

テディ・ルーズヴェルト・ラウンジはアメリカンウォーターフロントにある大きな船「S.Sコロンビア号」の2階にあります!船の中のお店なので、2階にあると覚えておけば大丈夫です。

4. マゼランズ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

予算(税込)
昼:4,600円~
夜:5,000円~
ジャンル
フランス料理
アルコール提供
あり
事前予約
あり
店舗エリア
メディテレーニアンハーバー

おすすめメニュー

パシフィック:5,800円(税込)

【ディナーコース】マゼラン:8,000円(税込)

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

ディズニーシーの最高級レストランとして有名なマゼランです!!
かなりの人気で予約も取れずらいので、このレストランで食事ができたらかなりラッキー!
店内は大航海時代を訪仏とさせる落ち着きがある大人の空間です。

店内中央にある巨大な地球儀が特徴で、海の探検や天文学に関する当時の装飾品に囲まれているため、店内を眺めているだけでも楽しいです。

マゼランズには「隠し部屋」があり、本当に運が良ければそちらの部屋で食事をすることもできます!
しかし、案内される条件などは公表されていません…

特別な日のディズニーにはマゼランズを予約すれば間違いなく素敵な時間を過ごすことができますよ!

店舗マップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

マゼランズはスモークターキーレッグが販売されている店舗の近くにあります。金色のドームの建物を目指せば見つかると思います!

5. カスバ・フードコート

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

予算(税込)
昼:~1,200円
夜:~1,200円
ジャンル
インド料理
アルコール提供
なし
事前予約
なし
店舗エリア
アラビアンコースト

おすすめメニュー

コンビカリー、タンドーリチキン添え(中辛ビーフ&甘口シュリンプ):1,300円(税込)

チキンカリー(甘口):900円(税込)

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

カスバ・フードコートはアラビアンコーストにある本格的なカレーが堪能できるレストランです。
1,000円以下のメニューもあり、比較的低コストなので、学生さんにもおすすめ!

カレーには白米だけでなく、ナンもついてくるので、がっつり食べたい人にもかなり人気が高いです。
また、座席数も広く、ゆったりとした空間でくつろぐことができるのも嬉しいポイントですね!

このレストラン限定のラッシーはかなりおいしいので是非飲んだことがない人は試してみてください!

店舗マップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

カスバ・フードコートはアラビアンコーストエリアの正面の入口から入り、下の広場に降りると左側にあります!レストラン自体も大きいので分かりやすいと思います。

▼ディズニーシーのレストランについて更に気になる人はこちら記事をチェックしてください!

週2で通うマニアが選ぶディズニーシーおすすめレストラン│予算別に紹介

ディズニーシーのおすすめのグッズ・お土産7選

ディズニーシーにいったら欠かせないのがグッズやお土産の購入だと思います!
以下におすすめのディズニーシーで買えるグッズとお土産をまとめました。

1. ぬいぐるみストラップ(ダッフィー&フレンズ)

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

ダッフィー&フレンズの商品はディズニーシーでしか買えないという事もあり人気が高いです。

その中でもストラップはかさばらず、丁度よい大きさという事もあり、お土産として購入する人も多いです!

ダッフィー&フレンズ好きの友達がいたら喜ばれること間違いなしのグッズです!

値段(税込)
1,400円
販売店舗
マクダックス・デパートメントストア
店舗エリア
アメリカンウォーターフロント

店舗マップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

マクダックス・デパートメントストアはタワー・オブ・テラーに行く途中の道にあります。
お店の前に噴水があるので目印にするとすぐに見つかります!

2. アソーテッド・クッキー

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

7種類のクッキーが入っており、様々な味を楽しむことができます。

ダッフィー&フレンズのなかまたちの中でも人気の「ダッフィー」、「シェリーメイ」、「ジェラトーニ」、「ステラ・ルー」のパッケージと形をしたクッキーは最高に可愛いです!

入れ物の缶は中のクッキーが食べ終わったら小物入れとしても活用できるのでお土産にぴったりのお菓子ですね!

値段(税込)
1,100円
販売店舗
マクダックス・デパートメントストア
店舗エリア
アメリカンウォーターフロント

店舗マップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

マクダックス・デパートメントストアではダッフィー&フレンズのグッズを数多く取り揃えています!お店の前に噴水があったらそこがマクダックス・デパートメントストアです。

3. クリアホルダーセット

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

大人かわいいディズニープリンセスとプリンスのツーショットのイラストのクリアホルダーは友達に配る用のお土産としておすすめです!

4枚セットで、どのプリンセス&プリンスのデザインも可愛いのがポイント!クリアホルダーは学校や職場で頻繁に使う実用性の高いものなので、貰って嬉しくない人はいないはずです。

値段(税込)
1,200円
販売店舗
イル・ポスティーノ・ステーショナリー
店舗エリア
メディテレーニアンハーバー

店舗マップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

イル・ポスティーノ・ステーショナリーは入口から入り、右に曲がり少し歩くとあります。
少し小さめのお店なので分かりづらいかもしれないので、場所が分からなかったら近くのキャストさんに聞いてみましょう!

4. 消しゴム<MONO>セット

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

トイ・ストーリーのキャラクター達のイラストがかわいい消しゴムセットは10個セットなので、複数の友達に配る用のお土産としておすすめです。

MONOは消しゴム界の中でも消しやすく良く消えるので、実用性も高ポイント!
キャラクター達のポップなイラストと色使いも可愛いので使ってるだけでテンションが上がりそうですね!

値段(税込)
1,800円
販売店舗
スリンキー・ドッグのギフトトロリー
店舗エリア
アメリカンウォーターフロント

店舗マップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

スリンキー・ドッグのギフトトロリーはトイ・ストーリーのエリアにあります。
トロリーの看板にスリンキー・ドッグがいるのですぐに見つけることができると思います!

5. キッチンペーパーホルダー

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

スリンキー・ドッグの形をしたキッチンペーパーホルダーです。
胴体の部分にキッチンペーパーを差し込むタイプで見た目がとにかく可愛いのが特徴!

意外とおしゃれな置き方がないキッチンペーパーを可愛くおしゃれに飾ることができるのは嬉しい便利グッズですよね!
主婦の友達へのお土産や自分へのお土産に購入するのが特におすすめです。

値段(税込)
1,800円
販売店舗
ヴェネツィアン・カーニバル・マーケット
店舗エリア
メディテレーニアンハーバー

店舗マップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

ヴェネツィアン・カーニバル・マーケットはエントランスから入り左側にあります。
お店が何店も連なっているので分かりづらいかもしれませんが、上記画像のような看板を探してみてください!

6. ウォールペーパー|New

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

マーメイドラグーンのタイルの壁をイメージしたウォールペーパーです。
見た目はそのままマーメイドラグーンのタイル壁なので、このウォールペーパーを自分の部屋の壁に貼ればいつでもディズニーシーの気分を味わうことができます!

更に、マーメイドラグーン同様に隠れミッキーやアリエルのシルエットのタイルも隠されているので、是非探してみてください!

自分へのお土産としてのグッズで買うのもおすすめです!

値段(税込)
2,800円
販売店舗
スリーピーホエール・ショップ
店舗エリア
マーメイドラグーン

店舗マップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

スリーピーホエール・ショップはマーメイドラグーン内にあります!
大きなくじらの口の中にあるショップは見た目のインパクトも相まってすぐに見つけることができると思います!マーメイドラグーン内で迷ってしまった場合はキャストさんにきいてしまいましょう!

7. ダッフィー&フレンズ(ポップコーンバケット)

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

ディズニーシーで大人気のダッフィー&フレンズのキャラクター達と赤い家のデザインがとってもかわいいポップコーンバケットです。

この赤い家にはいくつかのギミックが隠されています!
前の緑の扉が開き、その中からはシェリーメイが登場したり、窓に写真を入れられたりと遊び心溢れるデザインはポップコーンバケットの領域を超していますね!

また、中にはライトが設置されているため、夜にライトを付ければ窓からオレンジのライトが光って温かみを感じさせてくれます!

お土産として購入して、家では小物入れとして使うのもおすすめです。

値段(税込)
3,400円
販売店舗
ケープコッド・クックオフ前
ソアリン:ファンタスティック・フライト前
店舗エリア
アメリカンウォーターフロント
メディテレーニアンハーバー

店舗マップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

▼ディズニーシーのお土産について更に気になる人はこちらの記事をチェックしてください!

【2022最新版】ディズニーシーのお土産おすすめ32選!人気~大人向けまで

ディズニーシーのおすすめのフォトスポット5選

1.アラビアンコーストのスロープ

引用元:Instagram (@yui11__8mt

 

フォトスポットの場所
アラビアンコーストのスロープ
穴場度
★★★★☆

アラビアンコーストに入ってすぐの左側のスロープで可愛い写真を撮ることができます!
少し高い位置からアラビアンコーストを見下ろせます。

階段を使って移動することが多いので、スロープは人通りもすくない穴場スポットでもあります!
撮影をする人がスロープの下に下りれば、アラビアンコーストを眺めているのを下からあおるようなおしゃれかつアジのある写真になるのでおすすめです。

柵に頬杖をついたり、どこかを指さしてポージングを撮ってみましょう!

フォトスポットマップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

2. フォートレスエクスプロレーションの中

引用元:Instagram (@kah05disney

フォトスポットの場所
ピクニックエリア
穴場度
★★★☆☆

ディズニーシーのシンボル「プロメテウス火山」のふもとにある要塞を知っていますか?
フォートレスエクスプロレーションという名前で中は入り組んでいます。
まるで冒険家になったような気分で自由に散策できるスポット!

その中にある金色のドーム型の屋根の建物「チェインバー・オブ・プラネット」では太陽を中心とした宇宙世界が広がっています!
天文学者になった気分にもなれるとっても神秘的なスポットです

このフォトスポットでは幻想的かつインスタ映えも抜群な写真がとれること間違いなしです!

フォトスポットマップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

3. レストラン櫻の裏通り

引用元:Instagram (@disney_k0r1

フォトスポットの場所
レストラン櫻の裏通り
穴場度
★★★★★

アメリカンウォーターフロントエリアにある「レストラン櫻」の裏は人通りが少ないうえに、プロメテウス火山も映る写真が撮れるフォトスポットです。
少し左側に行けば、レストラン櫻の外壁のレンガを背景にストリート系の雰囲気がある写真を撮ることもできます!
気分に合わせて2パターンの写真を1つのフォトスポットで撮れるのは嬉しいですね!

フォトスポットマップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

4. マーメイドラグーンオブジェクトの間

引用元:Instagram (@setset_sety

フォトスポットの場所
マーメイドラグーンオブジェクトの間
穴場度
★★★★★

マーメイドラグーンはディズニーシーの中でもフォトスポットが多いですが、ほとんどの人が知らない超穴場フォトスポットがあります!
お城を出て、右にあるオブジェクトの大きな穴から、覗いているようなアングルで写真を撮ることができます。
人の映りこみもなく、アリエルの住む海の世界観が満載の紗伸を撮れるのでおすすめです!

フォトスポットマップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

5. アラビアンコーストとマーメイドラグーンの間の橋

引用元:Instagram (@mite_mite_mike

フォトスポットの場所
アラビアンコーストとマーメイドラグーンの間の橋
穴場度
★★☆☆☆

いつも気にせず通ってしまうアラビアンコーストとマーメイドラグーンの間にかかる橋は絶景写真が撮れるフォトスポットです。
2つのエリアの雰囲気を1枚の写真に収めることができるのでおすすめ!
更に、タイミングを狙えば橋の下に通るディズニーシー・トランジットスチーマーラインも映るエモい写真を撮ることが出来ます!

フォトスポットマップ

引用元:ディズニーリゾート公式サイト

▼ディズニーシーのフォトスポットについて更に気になる人はこちらの記事をチェックしてください!

週2で通うマニア厳選!ディズニーシーの穴場フォトスポット20選!インスタ映え抜群

ディズニーシーを全力で楽しもう!

ディズニーシーには種類豊富な食べ物やレストラン、お土産などがあります!

夢の国だからこそ、インスタ映え抜群なフォトスポットもあったりと、楽しみ方は無限大です!
事前に行きたい場所や買いたいグッズを探して選ぶこともディズニーシーを1日全力で楽しむための方法の1つです。

是非、皆さんがディズニーシーに行く際にこの記事を活用して頂けたら嬉しいです!

れいか

この記事を書いた人

れいか

埼玉出身の「れいか」です。 主に、エンタメ・ビューティー・ファッションのジャンルを書いてます。 アニメとコスメ、ファッションをこよなく愛してます。 留学とアパレル店員の経験あり! 海外のことやファッション・美容のことはお任せあれ!

SHARE

この記事をシェアする